« March 2009 | Main | May 2009 »

Apr 29, 2009

Netbookよりいいかもしれない――「Eee Top」をいじり倒す (1/3)

Netbookよりいいかもしれない――「Eee Top」をいじり倒す (1/3)

PCを持ち歩かないユーザーは、安いからといってNetbookに飛びついても、その恩恵を十分に受けられないだろう。では、据え置き型の「Eee Top」はどうだ? カジュアルなスタイルのお手ごろボードPC ASUSの液晶一体型Nettop「Eee Top 1602」。価格は6万4800円 ASUSTeK Computer(ASUS)の「Eee」ブランドから低価格な液晶ディスプレイ一体型デスクトップPC「Eee Top」が登場した。CPUにIntel Atomを採用した低価格デスクトップPC、いわゆるNettopのカテゴリーに属する製品だが、作り込んだボディデザインやタッチスクリーン対応ワイド液晶ディスプレイの搭載など、Eeeブランドらしい“一味違う”仕上がりとなっている。

 まずは外観だが、画面が15.6型ワイドと液晶一体型デスクトップPCにしては小さいこともあり、ボディは実にコンパクトだ。横幅は407.4ミリ、高さは336.6ミリ、スタンドを含む奥行きは約135ミリ(本体の奥行きは42.5ミリ)、重量は約4.3キロと小型軽量にまとまっており、スリムな“ボードPC”タイプの本体は、狭いスペースにも設置しやすい。

 ホワイトのボディにクリアパーツと金属フレームで構成したスタンドをうまく組み合わせたデザインは秀逸で、背面のネジ穴を隠すなど細部まで配慮が行き届いている。低価格ながら安っぽさはなく、適度に洗練されたカジュアルなスタイルといった印象だ。クリアパーツと合わせて独特の効果を演出している前面の青色LEDは、付属ユーティリティソフトの「Eee Manager」で光の明るさを調整したり、消灯したりできる。電源ユニットは内蔵しておらず、ACアダプタ(65ワット)を接続して利用する。バッテリー駆動には対応していない。


スタンドは10~35度の範囲でチルト角度を調整可能だ(写真=左/中央)。付属のACアダプタは小型で、ボディと同じ白色で塗装されている(写真=右)

付属ユーティリティの「Eee Manager」。省電力モードの設定、LEDの明るさ設定、アイコンの大きさなど画面表示の設定、タッチスクリーンの設定など、1602に関する設定がまとめて行える

 背面には金属製のハンドルが用意されており、片手で握って本体を持ち運べるほか、未使用時にキーボードを立てかけられるスペースとして使える。金属フレームは細くて貧弱に見えるかもしれないが、片手でハンドルを持って運んでも形がゆがんだりせず、意外に剛性感がある。

 付属のキーボードとマウスはいずれもワイヤレス接続で、2.4GHz帯の無線方式を採用。薄型のキーボードはテンキーを省いて小型化しつつ、キーとキーの間にすき間を設けて入力しやすくしている。マウスはスクロールホイール付きの光学式となっており、こちらもコンパクトな作りだ。そのほか、USBポートに装着して使う小型の受光部が付属し、本体の背面には受光部装着用のUSBポートが設けられている。


背面のハンドルは、片手で握って本体を持ち運べるほか、キーボードを立てかけられる(写真=左)。付属のキーボードと光学式マウス、USB接続の受信ユニット(写真=中央)。左奥にはタッチスクリーン操作用のペンが収納されている(写真=右)

Netbook/Nettopとして標準的な基本システム
 基本システムは、ASUSの「Eee PC」シリーズなどのNetbookでおなじみの構成だ。CPUはAtom N270(1.6GHz)、チップセットにはIntel 945GSE Express+ICH7-Mを採用し、グラフィックス機能は945GSE内蔵のIntel GMA 950グラフィックスコアを利用する。

 メインメモリはSO-DIMMスロットを2基用意しており、標準ではそのうちの1基に1Gバイトのモジュールが装着されており、空きスロットが1基ある。データストレージはSerial ATAの2.5インチHDDを採用しており、容量は160Gバイト(5400rpm)だ。外装にメモリスロットやHDDベイに直接アクセスできる小さなカバーなどはなく、メモリやHDDを簡単に増設したり交換したりできる手段は用意されていない。また、光学ドライブを内蔵していないのは、一般的なNetbookと同様だ。


ボディの正面はもちろん、背面もネジが1本も見えないデザインに仕上げている(写真=左)。金属スタンドのヒンジ部の下にはネジが4本あり、これを外して、周囲のゴムキャップ4つを外すと、ネジが現れる(写真=中央)。この4本のネジを外し、さらに背面の4隅にあるゴムキャップとネジを取り外すと、背面のカバーが外れる(写真=右)。SO-DIMMスロットは2基用意されており、HDDは2.5インチSerial ATAドライブを採用する

 端子類は左側面にSDHC対応SDメモリーカード/メモリースティックPRO用スロット、2基のUSB 2.0ポートを装備。背面には1000BASE-Tの有線LAN、ヘッドフォン、マイク、ライン入力、4基のUSB 2.0ポートを備えている。ネットワーク機能は有線LANに加えて、IEEE802.11b/g/n(nはドラフト2.0)準拠の無線LAN機能も搭載しているが、Eee PCが積極的に搭載しているBluetoothは内蔵されていない。プリインストールOSはWindows XP Home Edition(SP3)だ。

 液晶ディスプレイのサイズは15.6型ワイドで、画面解像度はアスペクト比16:9の1366×768ドットを採用している。Eee PCシリーズと比較して、画面サイズと画面解像度で勝っている点は見逃せない。詳しくは後述するが、タッチスクリーンに対応しているのもポイントだ。液晶ディスプレイの表面は光沢仕上げで、表示がシャープで鮮やかな半面、映り込みは少々気になる。

 液晶のフレーム上部には130万画素のWebカメラを標準装備し、液晶フレームの下には各種ボタンが用意されている。向かって右側に電源ボタンと画面消灯ボタンが、向かって左側には輝度調整、ボリューム調整ボタンを配置している。さらにその下部にはステレオスピーカー(4ワット+4ワット)を内蔵している。

 いまどき光学ドライブもなくてCPUは非力なATOMで6万円台半ば。さすがにこれは少々高くはないか??あまり付加価値も感じないし。

| | Comments (20) | TrackBack (4)

Android搭載Netbook、7月にも250ドルで登場か

Android搭載Netbook、7月にも250ドルで登場か

Skytoneという中国企業が3カ月後に業界初のAndroidベースのNetbookをリリースする予定だと報じられている。ARMプロセッサを搭載し、価格は約250ドルになる見込み。 [Scott Ferguson,eWEEK]2009年04月28日 15時11分 更新

 米Hewlett-Packard(HP)や台湾のAcerなどのPCメーカー各社は、GoogleのAndroid OSを採用したNetbookを開発する方針を既に表明しているが、その一方で、Skytoneという中国企業が同OSを搭載したミニノートPCを3カ月後にリリースする計画を明らかにした。

 報道によると、Skytoneでは「Alpha 680」というNetbookを年内にリリースする計画だ。GoogleのAndroid OSとARMプロセッサを搭載し、価格は250ドルになる見込みだ。

 この報道が真実であれば、同社のNetbookの発売は、Androidがスマートフォンの分野にとどまらず、同OSをベースとした広範なデバイスをOEM各社が発売する予定であることを示すものだといえる。

 SkytoneのNetbookに関するニュースを最初に報じたのは、Computerworldだ。

 これまでAndroidの市場は、スマートフォンおよびT-Mobileのネットワークで利用する携帯端末だけに限定されてきた。Samsungは4月27日、Androidを採用した携帯端末の機種を追加するとともに、「I7500」という新スマートフォンを発表した。

 Googleが四半期決算を今月発表したとき、同社のエリック・シュミットCEOは、「Androidは今年、大きな飛躍を遂げ、市場に出回っているほかのOSに挑戦するようになると期待している」と語った。

 その数日前には、Microsoftの従業員がブログ記事で「90%以上のNetbookはWindows XPで動作している」と書いているが、これは米国内で使われているNetbookだけに言及したものであるようだ。

 AndroidがミニノートPC市場からWindowsを追い出すことができるかどうかは、まだ分からない。先ごろ開かれたAcerの新ノートPCシリーズの発表イベントにおいて、同社幹部は「LinuxベースのAndroid OSを検討したが、現時点では同OSはNetbookやノートPCの市場に進出する準備ができていない」と語った。

 しかしOEM各社がAndroidに関心を持っていないわけではない。HPではAndroidのテストを開始したという。T-MobileもAndroidを採用したデバイスの開発を検討中だ。

 Tom's Hardwareによると、250ドルという価格で提供されるSkytoneのAlpha 680は、533MHzで動作するARMプロセッサ、7インチのディスプレイ、128MバイトのDDR2メインメモリ、1GバイトのSSDを搭載する。Webサイトで公開された情報によれば、このNetbookの重さは約1.5ポンド(680グラム)。

 SkytoneのミニノートPCがARMプロセッサを採用していることを考えれば、これはノートPCの小型版というよりもMID(モバイルインターネット端末)に近いものになりそうだ。言い換えれば、このデバイスでは動作可能なアプリケーションの種類が限定される可能性が高いということだ。Skytoneのデバイスに関する別の報道では、同社ではIntelのAtomプロセッサやVIAのx86チップを将来モデルで採用する考えがあるのかどうかは不明だ。

 Freescale Semiconductorは今年、ARMプロセッサを搭載したプラットフォームや、ノートPCよりもMIDに近いNetbookシリーズを投入する計画を発表した。FreescaleではAndroidを採用したデバイスの提供にも関心を抱いている。

 OSがGOOGLE製ということに一瞬インパクトを感じるがスペックを見るとスマートフォンの亜流。まだ、中途半端さが否めない気がする。とはいえ、今のケータイでできる範囲のことを考えるとこれでも十分という見方も成り立つ。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

Apr 28, 2009

イラク市街戦ゲーム、コナミが商品化断念

イラク市街戦ゲーム、コナミが商品化断念

イラク・ファルージャで起きた米軍と武装勢力との市街戦を扱ったゲームの商品化権取得をコナミデジタルエンタテインメントが検討していたが、断念したという。 2009年04月27日 15時48分 更新  ゲームソフト会社「コナミデジタルエンタテインメント」(東京)は27日、イラク中部・ファルージャで米軍などが行った市街戦の様子を扱ったゲーム作品の商品化を一時検討していたことを明らかにした。同社は「新しいジャンルに取り組もうとしたが、社内外の声などを総合的に判断し、取り扱わないことを決めた」としている。

 この作品は「シックス・デイズ・イン・ファルージャ」で、米国のゲーム会社が開発。コナミが商品化の権利取得を検討していた。

 今月上旬に米国でコナミの現地法人が来年以降に登場する作品の一つとしてゲーム専門誌対象のイベントで紹介。その後、コナミ側に批判を含む複数の意見が寄せられたという。

 ファルージャでは2004年に米軍と武装勢力の大規模な戦闘が起きた。

さすがに米国の世論を考えるとこのゲーム化は良い選択とは思えない。まして日本のメーカーが作ったとなるといろいろ意見されそう。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Apr 27, 2009

倉本聰さんなど174人、「Googleブック検索」和解案を拒否

倉本聰さんなど174人、「Googleブック検索」和解案を拒否

Googleブック検索」をめぐる和解案について、倉本聰さんや谷川俊太郎さんなど日本の著作権者174人が拒否を表明していることが明らかになった。
2009年04月27日 00時00分 更新
 書籍全文検索「Googleブック検索」をめぐる訴訟で、Googleと米国の作家が合意した和解案が日本の著作権者にも及ぶ問題で、倉本聰さんや谷川俊太郎さんなど日本の著作権者174人が和解案の拒否を表明していることが、25日までに明らかになった。

 拒否を表明しているのは、日本ビジュアル著作権協会会員の174人で、小説家のねじめ正一さんや言語学者の池上嘉彦さん、舞台家の妹尾河童さんなども含まれている。同協会は和解案を詳細に検討した上で、会員に和解に同意しないよう勧告をしたという。

 同協会は、「和解案についての公告が日本で掲載されたのは今年2月下旬。回答期限の5月5日まであまりに短かすぎる上、和解案には日本の著作権者の意見は含まれていない」とし、和解拒否の通知をGoogleに送った上で、別の枠組でGoogleと交渉を進める予定。「回答期限に拘束されず、きちんとした交渉を行っていく」としている。

 Googleブック検索は、書籍本文をデジタル化(スキャン)して検索できるサービス。米国の著作者団体などは、著作権侵害に当たるとしてGoogleを提訴したが、著作者に一時金や収益の一部を支払うことなどで昨年10月に和解した。Googleは、海外の著作権者に対し、和解案の受け入れ可否を5月5日までに回答するよう求めている。

GOOGLEBOOKもストリートビューと同じく著作権との折り合いをどうつけるのか難しい問題になりそう・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Apr 25, 2009

遊び心なくして鋭い洞察は提供できず――「世界大不況からの脱出」

遊び心なくして鋭い洞察は提供できず――「世界大不況からの脱出」ノーベル経済学賞に輝いたポール・クルーグマンは「遊び心のない人々は、経済学だろうとほかの分野だろうと、新鮮な洞察を提供することはできない」と語る。

 

2008年度ノーベル経済学賞に輝いたポール・クルーグマンの、受賞後初の著作となる本書は、1999年に著された「世界大不況への警告」(邦訳も同年刊)の改訂増補版である。旧版で発せられた「警告」、すなわち1990年代のアジア金融危機は世界規模の大不況の前兆であるという主張は、悲しいかな的中した。本書はこの点を踏まえて、主に90年代の経済危機を総括し、2008年の世界同時不況のメカニズムに迫っている。


『世界大不況からの脱出―なぜ恐慌型経済は広がったのか』 著者:ポール・クルーグマン 翻訳:三上義一、定価:1575円(税込)、体裁:288ページ、発行:2009年3月、早川書房 本書の縦軸となるのは、「歴史はなぜ繰り返すのか」という視点だ。1930年代に起きた米国の銀行取り付け騒ぎ。1980年代末の日本の不動産バブル崩壊。1995年のラテンアメリカ金融危機。90年代日本が陥った「流動性の罠」。これらは経済学者や政策立案者が、過去の経験から対処法を学んでいたはずのものではなかったのか。なぜ防げなかったのか。そして2008年、これらすべてが「恐怖の総和」として、いかにして世界を襲ったのか。本書はこれらの経緯を手際よくまとめ、検証を加えている。

 本書の横軸は、遊び心あふれる著者独特の知的スタイルである。このスタイルこそクルーグマンをクルーグマンたらしめているのであり、それは本書においても如何なく発揮されている。

 市場経済が不況に陥る仕組みを、実在する「ベビーシッター共同組合」の失敗例であっさりと説明してしまう。なぜIMF(国際通貨基金)や米国財務省がアジア危機への救済策を誤ったかを、架空のおとぎ話(「むかしむかし、世界には「グローボ」という単一通貨がありました」)でひょうひょうと説き語る。「ノーベル賞経済学者」の手から繰り出される意外な変化球の数々に、フォーマルな経済書を読みなれた読者は驚くかもしれない。

 誤解すべきでないのは、こうした一見突飛なモデルやたとえ話を使った説明は、いずれも奇をてらった単なるパフォーマンスではなく、複雑に絡み合った事象を理解するために実に有効なのだという点である。

 著者は言う。模型(モデル)飛行機を使った風洞実験から航空機設計者が有益な洞察を得るように、「ベビーシッター共同組合」のようなモデル経済は、経済学者に重要な教訓を与えてくれるのだと。そして次のように言い切る。「遊び心のない、もったいぶった調子で論を展開する人々は、経済学だろうとほかの分野だろうと、新鮮な洞察を提供することはまったくといっていいほどない」。

 この国のリーダーたちの中に、こうした「遊び心」を効果的に使いこなせる知性を備えた人々がどれだけいるだろうか。クルーグマンの新著から学ぶべきポイントは、実はこんなところにもあるのかもしれない。

遊び心のある著述というところ、日本の著者にも真似てほしいところだ。特に政治家。ウイットという言葉が似合う政治家がどれだけいるだろうか・・・。

| | Comments (1) | TrackBack (2)

Apr 23, 2009

内線電話を社外に持ち出す――通話料を下げるPHSの新たな利用

内線電話を社外に持ち出す――通話料を下げるPHSの新たな利用 (1/3)

PHSで内線通話ができるサービスをウィルコムが始めたのに続き、携帯電話各社も同様のサービスを今年から始める。通話料金の削減と業務効率の改善がメリットというが実際の効果はどうか。ウィルコムとユーザー企業に聞いた。


 ウィルコムは、2007年12月から同社のサービスエリア内ならどこでもPHS端末で内線通話ができる「W-VPN」サービスを提供している。同サービスは、企業の電話交換機(PBX)とウィルコムの回線網を専用線で接続することにより、定額料金だけで内線通話をいくらでも利用できるというのが特徴だ。

 例えば外勤社員へ連絡する場合、携帯電話やPHSに電話を掛けるのが一般的だが、その際の通話料金は話した時間に応じて増えていく。しかし、同サービスでは通話し放題になるため、通話時間が長ければ長くなるほど通信コストを削減できる。NTTドコモとKDDI(au)、ソフトバンクモバイルの携帯電話各社も今年からウィルコムに追従して、同様のサービスを始めるなど、携帯端末の内線利用がコスト削減策として注目されている。

 サービスが具体的にユーザーへどのようなメリットをもたらすのかを、ウィルコムとW-VPNサービスを導入して1年が経過した東京ガスグループの東京ガスリックリビングに聞いた。

利用企業は好調に増加
 ウィルコムは、W-VPNの利用者数を公表していないが、2008年1月の記者会見で喜久川正樹社長が「数万回線の申し込みがあった」と話すなど、スタート時点から企業数および回線数とも順調に増えているとみられる。

 W-VPN販売促進室の小泉勇一課長補佐によれば、1社あたりの利用規模は平均で数百回線となっており、事例を公開しているJTBビジネストラベルのように1000回線以上の企業もあるという。


W-VPNの仕組み
 導入のきっかけは、PBXの更新に伴うケースとコスト削減への迅速な対応で導入するケースが半数ずつを占める。国内で販売されている大半のPBXがW-VPNに対応しており、早ければ申し込みから1カ月強で利用できる。実際の運用開始までの期間は、数百回線を利用する場合で2~3カ月程度、1000回線以上の場合で6~12カ月程度だ。

 利用料金は、専用線が1回線あたり月額5250円、端末(オプションプランの位置付け)が同315円。このほかに初期費として専用線で同1万500円、端末で同1050円が必要。端末では音声定額など通常の料金プランの契約も必須となる。

 W-VPNの導入メリットについて、小泉氏は通信コストの削減と業務効率の改善を挙げる。「導入企業では平均すると通信コストを4割程度削減ができたという結果が出ている。可視化は難しいが、社員同士の連絡がスムーズになる点でも評価されている」(同氏)

 同社では、導入を検討する企業にW-VPNの導入で通信コストがどのくらい変わるのかという試算データも提供しており、実際の効果も試算とほぼ同じ結果を得られることが多いという。W-VPNサービスは、導入による効果を具体的に数値で知ることができることから、社内ネットワークを管理する情報システム部門や端末などを管理する総務部門だけでなく、経営層からも通信コストの削減などに対する効果的な施策として理解を得やすいなどの特徴もあるとしている。

PHSで劇的にコスト削減??もはや終了かと思っていたデバイスが意外に使えるなんてオチは誰も予測できず??

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Apr 22, 2009

新Mebiusは液晶タッチパッド付き Netbookベースで実売8万円

新Mebiusは液晶タッチパッド付き Netbookベースで実売8万円

約1年ぶりとなるMebius新製品は液晶タッチパッド付きで、指や付属のペンで操作できる。Netbookアーキテクチャを採用し、実売8万円に抑えた。 2009年04月21日 15時00分 更新  シャープは4月21日、ノートPC「Mebius」新製品として、液晶タッチパッドを搭載し、指やペンで操作できる「PC-NJ70A」を5月下旬に発売すると発表した。オープン価格。Netbookのアーキテクチャを採用し、実売価格は8万円前後と低価格に抑えた。Mebiusの新製品は約1年ぶり。



ホワイトとブラックの2色
ピアノ演奏アプリも
手書き入力

 タッチパッドは4型で、独自開発の「光センサー液晶パッド」を採用。ペンで絵や文字を書いたり、指でジェスチャー操作できる。写真に文字やスタンプを加えたり、手書き入力した文字の意味を辞書で調べるといったことも可能だ。タッチパッド用のアプリの開発環境を公開し、外部の開発者にさまざまなアプリを作ってもらう計画だ。

 CPUはAtom N270(1.60GHz)、メモリは1Gバイト、HDDは160Gバイト、液晶ディスプレイは10.1型(1024×600ピクセル表示)。バッテリー駆動時間は約3時間、サイズは260(幅)×190(奥行き)×23.3~39.8(厚さ)ミリ、重さは約1.46キロ。OSはWindows Vista Home Basic。

液晶パッドは新味があるものの、それだけ??ほかに積極的に選ぶ根拠が希薄なような・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 21, 2009

ポメラの使い勝手は、本を開いて閉じる感覚まであと一歩だと思う

ポメラの使い勝手は、本を開いて閉じる感覚まであと一歩だと思う 

大学院ライフも本格的に始まり、授業数も増えてきた。覚悟はしていたが、予想以上に忙しい。それは、想定の範囲内というやつだ。

 エンジニアライフで毎週のように書いていたのには、それなりの理由がある。文章修行の一環というのはインタビューでお話しした。もう1つ、裏のテーマがあった。それは、大学院生としてレポートや論文を書く機会にそなえての練習だ。

 自分がどのくらいの時間で、どのくらいの分量が書けるのか。ペース配分をきちんと把握しておきたかった。

 さすがにTeXで提出することになるとは思っていなかった。これは想定の範囲外。

■ポメラは、銀の弾丸になりうるのか

 学校が始まり、仕事と授業の間をぬって自分の勉強時間を確保する。まとまった時間をとることが難しくなる。あるのはちょっとした空き時間。わたしにとって、コマ切れの時間は読書タイムである。この時間をもっと自由に使えないだろうか。このスキマをアウトプットに使えないだろうか。

 手書きという選択肢もあるが、テキストを書くときはテキストエディタを使う。テキストエディタを立ち上げるにはパソコンを起動する。この手間が行動にブレーキをかける。

 本を読んでいて、何かを書きたい気分になる。わざわざパソコンを起動してまで……というワケには、なかなか、いかない。

■ポメラは、ノートパソコンを超えるのか

 いつでもどこでも、メモを書くようにテキストを重ねたい。というわけでポメラを買ってみた。自分に投資するのは自身を成長させるためだ。

 キーボードが小さい。もともとB5ノート使いなので、ピッチの感覚はそんなに悪くない。やや、スペースキーが押しにくいのが困りもの。あとはマウスも使えたらラクかもしれない。いや、エンジニア的にはこれを改造してviを動かせるようにするのが正しい姿なのだろう。

 レスポンスのもっさり感とか、減点対象をあげるときりがない。ポメラというガジェットの価値は細かい使い勝手にあるのではない。そのコンセプトにこそ真価がある。多少の不便さはガマンしろ。人間の方を機械に合わせるのだ。そのうちにコツも覚えてくるだろう。

 いつでも、どこでも。メモ書き以上のことがキーボードがあればできる。

 さあ、ポメラを持って街にでよう。思考の断片をかきあつめる。思いついた瞬間に入力する。気ままに。言葉をつぐむ。座る場所さえあれば、電車の中でも問題ない。サクッと取り出して、駅についたら、サクッと終了。シャットダウン処理が短いからギリギリまで入力できる。やはり、アウトプットは楽しい。テキストエディタ1つで退屈しない。

■ポメラは、思考の一瞬をとらえることができるのか

 考えるとはある意味、ナマモノだ。思考の断片が一瞬で文章になる。写真のように。その感覚がすてきだ。鮮度が高さの代償に、熟成が足りなくなるのはよろしくない。ありきたりな表現になっていないか。あたりまえのことを書いていないか要注意かもしれない。文章の密度は要注意である。

 ポメラによって、テキストに向かう時間が確保できるようになった。

 環境の変化はいろんなものを変える。新しい道具は何を変えてくれるのか。新しい文体が生まれることに期待する。

■ポメラは、仕事をシームレスにするのか

 エンジニアの仕事はテキストエディタがあれば半分以上はこと足りる。プログラムだってコンパイル通すまでは何を使っていようが自由だ。8割がテキスト入力といってよいかもしれない。エンジニアはテキストエディタが8割なんて、何かに便乗しているみたいでヤダ。

 なるほど、いつでもどこでも仕事から逃れないってことか。なんてこったい。

 どこか遠くからレベルアップを告げるアラート音が鳴り響く……。

ポメラ、あちこちにレビューがあるが、使い勝手という点ではいろいろ惜しいところもあるらしい。ただ、それでもどこでもテキスト入力ができるというのはやはり大きいかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 20, 2009

狙われた“つぶやき”――Twitterに仕掛けられたワナ (1/2)

ネットの逆流(16):
狙われた“つぶやき”――Twitterに仕掛けられたワナ (1/2)

Twitterのつぶやきが狙われた。しかし、これは氷山の一角かもしれない。それだけ拡大したTwitterは、これからどのような方向に進んでいくのだろうか。
[森川拓男,ITmedia]2009年04月19日 13時29分 更新

 2008年4月23日に日本版サービスが開始されて、まもなく1周年を迎えるミニブログサービス「Twitter」。米comScoreの調査によれば、全世界のTwitterのトラフィックはここ数カ月で急増し、2月には伸び率が700%を超えたという。しかも、爆発的な成長の背景には、従来の主なユーザー層である18~24歳よりも、20代後半~50代のユーザーが急増していることもあるようだ。

 そして、ユーザーが増えるとともに、さまざまな犯罪の標的にもなってきている。このことは、以前も使えた通りだが、その時は想像し得ないほどの急増ぶりなのだ。

リンクをむやみにクリックしてはいけない?
 4月12日、米TwitterはXSS脆弱性を突いたワーム攻撃を受けたが、対処したことを明らかにした。「stalkdaily.com」というWebサイトを宣伝する“つぶやき”のURLをクリックすることで感染し、感染したユーザーは同じつぶやきを投稿してしまう。さらに「Mikeyy」という単語を含んだ変形版も広がっており、今後も同種の変形版が発生する可能性があると注意を喚起している。

 わたしも最近、Twitterを始めてみたが、フォロー先が多ければ多いほど頻繁に、さまざまな“つぶやき”が聞こえてくる。しかも、URLを含んだものも多く、その発言主が知人だった場合は、何も考えずにクリックしてしまうかもしれない。見も知らない相手のつぶやきなどは注意するだろうが、知人や、著名人ならガードは緩くなってしまう。

 このワームの作者は17歳の高校生だったという。週末にウイルスをバラ撒いた理由は、「退屈だったから」と応えたというが、それで1万件以上の“つぶやき”が送られてはたまらない。今回は、パスワードやケータイ番号など、機密情報の流出はなかったというが、今後、どのようなものが出てくるのかは未知数である。もちろん、Twitter側も万全のセキュリティ体制を敷くだろうが、このユーザー急増に追いついているのかという不安もなくはない。実際、サーバが不安定になる時間もあるからだ。

 今回は、URLにワナが仕掛けられた。URLをつぶやくことで、簡単にハイパーリンクとなって発言できる機能は、確かに便利だ。しかも、Twitterでは、自動的に短縮したURLに変換されることもある。パッと見では本来のURLが見えなくなってしまうケースもあるのだ。これも、Twitterが狙われる可能性がある一因となりかねない。短縮URLに関しては、TwitterFoxなどのツールを利用することで、本来のURLを見ることができるので、自己防衛するしかないだろう。

 Twitterという新しい場所を得ただけで、そこに仕掛けられる可能性があるのは、古くから存在するフィッシング詐欺やウイルスの流布などだ。引っかからないためにユーザーが注意しなければならないのは、発言者が誰であろうとも、URLをむやみにクリックしないこと、セキュリティ対策をしっかりすることだろうか。

 しかし、Twitterに迫っている問題はそれだけではない。

 あの簡易URLはたしかに危なっかしい。どっかの公式サイトのつぶやきのリンクを偽装されるようだとなにかの罠にかかってしまうかも・・・。
 

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Apr 19, 2009

ミニノートがノートPC市場を破壊する――危機を食い止める策は?

ミニノートがノートPC市場を破壊する――危機を食い止める策は? (2/2)
2009年04月17日 16時18分 更新
前のページへ 1|2       
 

ノートPC市場の利益率の低下を減速させるために、MicrosoftとPCメーカーがすぐに取れる対策は2つある。広告と、ノートPC市場からNetbookを分離することだ。

 Microsoftは既に、「Laptop Hunters」という積極的なマーケティングキャンペーンを展開し、驚くほどうまくいっている。Macファン、PCファンのブログやTwitterで価格をめぐって激しい議論が起きているが、このCMは価値に焦点を当てている。3本のCMのうち2本では、ノートPC購入の予算が1500ドルに設定されている。平均的なノートPCの価格よりも1000ドル近く高い。NPDは1000ドル以上のPCを「プレミアム」というカテゴリーに入れている。米小売市場では、ASPが高いAppleがプレミアムカテゴリーで約80%のシェアを獲得している。

 「Laptop Hunters」CMは景気が後退している中でも予算を多く使える購入者をターゲットとしている。MicrosoftはAppleのコアセグメント――新しいコンピュータに1000ドル以上出す消費者層――で同社に対抗している。もっと多くのPCメーカー、特にNetbookにより価格も利益率も下がっているメーカーがこのセグメントに向かう必要がある。

 Netbook危機のもう1つの解決策はもっと複雑だ。PCメーカーはNetbookをノートPC市場全体に混ぜて、Netbookというカテゴリーを消してしまうか、あるいは――こちらの方がいいやり方だが――NetbookをノートPCとは別のカテゴリーにしてしまわなければならない。後者は、単に世界のNetbook市場が何となくやってきたことを拡大するだけだ。

 ミニノートPCの売り上げは初め欧州で急増した。欧州では多くのNetbookがキャリアの販売奨励金付きで売られている。だが米国では、ほとんどが奨励金なしで販売されている。MicrosoftはPCメーカーや携帯キャリアと協力して、一般的な小売りチャネルで奨励金なしで販売されているモデルよりも安価でハイスペックな奨励金付きのNetbookを提供するべきだ。

このままだとブランドイメージにおいて上流APPLE、下流WINDOWSに成りかねない雰囲気ではある。とはいえ、一度この流れができてしまうと日本メーカーも間違いなくきつい。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Apr 18, 2009

「ファイル共有ソフト、使わないよう指導を」――ACCSなど、大学・高専に要請文

ニュース
「ファイル共有ソフト、使わないよう指導を」――ACCSなど、大学・高専に要請文

ACCSやレコ協などは、Winnyなどファイル共有ソフトについて、学生に適切な指導をするよう求める要請文を、全国の大学と高等に送った。 2009年04月17日 14時51分 更新  コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)、日本レコード協会(RIAJ)、日本国際映画著作権協会(JIMCA)は4月17日、Winnyなどファイル共有ソフトについて、学生に適切な指導をするよう求める要請文を、全国の大学と高等専門学校810校(2445学部)に対して順次発送を始めたと発表した。

 要請文では、ファイル交換ソフトの利用による著作権侵害や情報漏洩といった問題を指摘。学生に注意喚起し、使わないよう指導するよう呼びかけている。ファイル交換ソフトの危険性を訴えたリーフレットも一緒に発送する。

 今後、ファイル共有ネットワークを流通する情報を収集・分析する「P2Pファインダー」を使って調査し、ファイル共有ソフトへのアクセスが確認された大学・高専に対しては、さらに注意したり、具体的な対策を求める予定だ。

 ACCSは昨年から同様な取り組みを始めているが、今年は3団体共同で実施。昨年9月に行った調査で、過去1年間にファイル共有ソフトを使ったことがある「現在利用者」がネットユーザーの10.3%と初めて1割を超えたことを受け、取り組みを強化する。

呼びかけそのものに効果があるようには思えないが、しかし、利用者が増加しているのは意外な事実。やはりストレージがどんどん安くなっていることも一つの要因??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 17, 2009

昔のゲームをむやみにフルHD化してはいけない、ということがよく分かる動画

昔のゲームをむやみにフルHD化してはいけない、ということがよく分かる動画

表計算ソフト「Excel」のVBAマクロ機能を使って、あの「スペースインベーダー」を再現してしまった動画が話題となっている。しかし、問題は「Excelで作った」ことよりも……。 広けりゃいいってもんじゃない 確かにExcel上で動いてます。しかしこれはまだ序の口 突然ですが、ファミコン時代のゲームの解像度ってどれくらいだったか知っていますか?

 答えは「256×224」。ではもし、当時のゲームをそのまま「フルHD(1920×1080)」サイズにしてしまったら、一体どんなことになってしまうのか……。

 そんな素朴な疑問に、一つの答えを示してくれたのがこちら。「エクセルでインベーダー作ってみた」と題したこの動画では、マイクロソフトの表計算ソフト「Excel」のVBAマクロ機能を使って、あの「スペースインベーダー」を再現している。しかもこのゲーム、ウィンドウサイズに応じてフィールドの広さも変わる仕組みとなっているため、モニタの解像度によってはフルHDサイズでも遊べる(たぶんそれ以上も可能)というオマケ付き。動画の後半では、実際にフルHDサイズで起動している様子も見られますが……うわああああ!!

 動画だと小さくなってしまって何がなんだか分かりませんが、試しにインベーダーの数を数えてみたところ、115列×48段=5520匹という結果に。本来の11列×5段=55匹と比べると……ほぼ100倍! コメント欄でも「こんなのむりだろwww」「きもいwwwwww」「まさに宇宙戦争www」など阿鼻叫喚の嵐が吹き荒れる有様となっている。一応、筆者も試してはみたものの、1列倒しただけでもうすでにお腹いっぱい感が……。昔のゲームをむやみにフルHD化してはいけないといういい例かもしれません。

 投稿者のコメントを見るかぎり、元ネタとなったのはおそらく、ブログ「萌え戦場の狼」で以前公開されていた「フルHDスペースインベーダー」画像だと推測。このときは単なる“妄想コラージュ”でしたが、まさかその後本当に作ってしまう人が現れようとは……。ちなみに同画像から生まれた「フルHD無理ゲー」としては、サイト「HG works」にて公開中の「フルHDテトリス」シリーズが有名。こちらも「フルHDインベーダー」に負けず劣らず無理ゲーなので、貴重な時間をドブに捨てたい人はぜひ挑戦してみることをオススメします。

久々に笑える動画だ・・・。しかしあんなに画面の情報量が違うとは・・・。少々驚き・・・。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

Apr 16, 2009

実物大ガンダムでオリンピック招致も燃え上がれ

実物大ガンダムでオリンピック招致も燃え上がれ

オリンピック招致ロゴを付けた全長18メートルの実物大ガンダム立像が、東京・潮風公園に登場する。
2009年04月15日 16時50分 更新
 実物大ガンダムが東京オリンピック招致をPR――東京都公園協会などで構成するGREEN TOKYOガンダムプロジェクト実行委員会は今夏、オリンピック招致ロゴを付けた全長18メートルの実物大ガンダム立像を、潮風公園(東京都品川区)に設置する。


 同プロジェクトは、都市の緑化推進や公園の活性化などが目的で、バンダイナムコグループが協賛。「機動戦士ガンダム」アニメ放映30周年を記念し、実物大のガンダム立像を制作して7月11日~8月31日のイベント期間中、園内に設置し、「緑あふれる都市東京の再生」を発信するという。

 8月1日~31日は、ガンダム立像の肩の部分に2016年のオリンピック招致ロゴを付け、「2016 東京オリンピックパラリンピック招致サポートバージョン」に。オリンピック実現に向けたメッセージを幅広い世代に発信するとしている。

 イベント期間中は園内に、環境をテーマにしたブースや飲食ブースなどを設置する。

なんのかんの言っても実物大というのはすごいな・・・・。実際に見たら相当迫力がありそう。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Apr 15, 2009

シャープ「Mebius」新製品発売へ 「革新的な特長デバイス搭載」

シャープ「Mebius」新製品発売へ 「革新的な特長デバイス搭載」

シャープがノートPC「Mebius」のサイトをリニューアル。「革新的な特徴デバイス」を搭載したモデルを近く発売するという。
2009年04月14日 20時17分 更新
 シャープは4月14日、ノートPC「Mebius」のWebサイトをリニューアルし、近くコンシューマー向け新製品を発売すると発表した。



リニューアルしたMebiusのサイト

 Mebiusシリーズは、昨年4月発表の「FW」シリーズを最後に、新製品が出ていない。

 今後発売する新製品は、「革新的な特徴デバイス」を搭載し、「自分らしさが表現でき、多様なニーズに対応する」という。新製品のモニターも100人募集している。

 サイトでは、「アナタが変わる、メビウスが変わる」をテーマに、Flashアニメ「メビウス的人生劇場」を公開中。弁当を手作りする男性や、書道をたしなむおじいさんの日常などをアニメで再生。途中に「弁当にハートマークを描く」などミニゲームが挿入されており、マウス操作でプレイできる。

最近ネットブックにおされて冴えないメーカーブランドノートPC.よほどの付加価値を見いだせないと価格相応の満足感を得るのは難しいのかも・・。すでにコモディティー化??

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Apr 14, 2009

Google「5つの重点分野」 辻野社長が語る

Google「5つの重点分野」 辻野社長が語る

Googleは今後、AdWords、ディスプレイ広告、YouTube広告など5分野に注力する。日本法人の辻野社長が語った。
2009年04月13日 16時40分 更新
 米Google日本法人の辻野晃一郎社長が4月13日会見し、Googleのグローバル戦略について語った。(1)AdWords、(2)ディスプレイ広告、(3)YouTube広告、(4)モバイル広告、(5)地域情報をベースにした広告――に今後、特に力を入れていくという。

 AdWordsは、2002年に始めた検索・コンテンツ連動型テキスト広告で「Googleの屋台骨を支えてきた」(辻野社長)。このほど、広告主が利用するツールのユーザーインタフェース(UI)を6年ぶりに大幅リニューアルし、出稿キーワードの一覧表示や広告効果の分析などが簡単にできるようになった。



AdWordsは広告主用管理画面のUIを大幅にリニューアル

 バナーなどのディスプレイ広告メニューも充実させていく。テンプレートから選ぶだけで広告主がクリエイティブを制作できるツール「ディスプレイ広告ビルダー」の提供もスタートした。

 YouTubeの広告も「魅力的にする」計画だ。YouTube日本版にはこのほど、楽曲プロモーションビデオに、iTunesなど楽曲販売サイトへのリンクを設置できる「click-to-buy」機能が付いた。

 「携帯電話は、世界でPCの4倍・40億台普及している」とし、モバイル広告にも注力するほか、「Google Maps」と連動した地域情報や関連広告も充実させる。

 「経済情勢は依然として厳しく、広告マーケットは不透明な状況だが、日本のネット広告のリーダーの一角として進化を進めたい」と辻野社長は意気込みを語った。

この記事だけ見ていると完全にGOOGLEは広告会社である。広告の最適化のために情報をどうするかという感じ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 13, 2009

PCと一緒に使う電子辞書「SR-G10001」を“ベルクロハック”で持ち歩

PCと一緒に使う電子辞書「SR-G10001」を“ベルクロハック”で持ち歩く (1/2)


初に困ったのはイー・モバイルの白い小判型端末だった。ノートPCの右側にぶらぶらしてしまって、邪魔で仕方がない。文具王のベルクロハックを試してみたら具合良し。調子に乗って電子辞書も貼り付けてみた。
 最初に困ったのはイー・モバイルの白い小判型のぶら下がりUSB端末(D01HW)だった。使う時にノートPCの右側に、20センチもぶらぶらしてしまって、邪魔で仕方がない。時々、テーブルの端を超えて飛び込み落下をして、自分でUSBケーブルが抜けてしまい、本体が壊れないかと心配したこともある。


最初に困ったのはイー・モバイルの白い小判型のぶら下がりUSB端末(D01HW)だった……
この白い小判端末をノートPC(HP Pavilion tx2000)のかたわらにくくりつけておく方法がないか――量販店を訪問したが、抜本的に解決できなかった。

 いくつか検索した結果、文具王・高畑正幸さんの提唱したベルクロハックにくぎ付け。文具王は、ノートPCの液晶画面の裏側(つまりPCの背中)に6センチほどの幅のベルクロを2枚貼り付けて、イー・モバイルの白い小判を張り付けて、問題を見事に解決していた。

 筆者は東急ハンズに走って、幅広のベルクロを購入。HPの背中全面にベルクロを貼ってみた。そこに、まず当時持っていた160Gバイトの外付けHDDと、イー・モバイルの白い小判端末をとめることにしたのだ。

 これは便利だった。最近のアイデアマラソンノートをスキャンしたPDFファイルは全部で5Gバイトだが、それが全部いつでも確認できるようになった。もちろんイー・モバイルの端末もぶらぶらしなくなった。

 これに味をしめて、筆者は外付けHDDの容量を最大化することにした。コストパーフォーマンスの最も良かった400GバイトのHDDで、USB給電だけで動くものを入手。これまですべてアイデアマラソンノート(363冊約7.9Gバイト)のPDFファイルと、すべてのデジカメ写真(120Gバイト)と、過去の文書ファイルすべて(約80Gバイト)をその外付けHDDに保存した。

 当初の予定は、500GバイトのHDDを2台取り付けて1テラバイトにしようとしたが、もろもろの容量から400GバイトのHDDで当面は使い続けられることが分かった。なお、このHP Pavilion tx2000は、タブレットPCであり、以前に当コラムで報告済みの「さよならキーボード――音声と手書きの二刀流『ハイブリッド入力』」で、Philipsのスピーチマイク「SpeechMike Exec Classic」と、ニュアンスコミュニケーションズの「Dragon Naturally Speaking 2005 Professional」による音声認識とタブレットPCの手書きインプット利用をしている。

ハックとしてはわかりやすいけどあまり美しくないなあ・・・。これだけぶら下げているとなんだかなあ・・・。

| | Comments (3) | TrackBack (2)

Apr 12, 2009

目的達成の正否を分ける周到な「根回し力」 (3/3)

目的達成の正否を分ける周到な「根回し力」 (3/3)[永井孝尚,ITmedia]2009年04月12日 10時12分 更新

前のページへ 1|2|3       

2-6 キックオフ会議の招集と根回し
 運営方法の大枠を決めるのと並行して、タスクチームのキックオフ会議を招集しよう

 タスクチームは「組織を代表する人」に声を掛けることが多いため、メンバーの多くは多忙だ。こうしたメンバーに確実にタスクチームに参加してもらうには、できるだけ時間に余裕を持ってキックオフ会議を招集したい。

 招集の知らせは電子メールを使うことが多い。招集する電子メールには、タスク成立の過程とタスクの目的、メンバーを選出したいきさつ、キックオフまでに各メンバーで準備することを簡潔に明記する。電子メールの全文がPCの画面1枚に収まるようにしたい。

 メンバーのキーマンにはあらかじめ根回しをしておくことも必要になる。事前に直接会い、タスクのいきさつや目的、お願いしたいことを説明しておく。ちなみに、根回しは日本人だけの専売特許ではない。わたしの勤務先は外資系で同僚には欧米人も多いが、彼らもきちんと根回しをしている。こうした努力が、会議を円滑に進めることにつながる。この段階の手間を惜しんではいけない。

2-7 キックオフ会議の資料作成
 キックオフ会議が近づいてきたら、会議で使用する資料を用意する。

 必ずしも詳細な資料を用意する必要はない。下記の事項を網羅していれば、あとは概略を記述しておけば十分だ。資料は「仮説」であると割り切り、議論を通じて微調整していく。先に挙げた「製品事業部A/B/Cの3部門が協働して、製品開発プロジェクトを年内に3件立ち上げる」を例に、どのような資料が必要か書いてみたので参考いただきたい。

タスクチームが生まれたいきさつと解決すべき問題

「市場シェアが低下し続けている」という課題に対して、「個々の製品単体の売り込みばかりをやっており、顧客の課題を考え、全社一体でその課題を解決するような価値の訴求ができていない」ことが問題点として挙がり、経営陣からタスクチームで解決することが提案された

タスクチームの目的(仮説)

シェア回復のために、全社最適による顧客視点の価値訴求を企画・実施する

タスクチームの目標(仮説)

製品事業部A/B/Cの3部門が協働して、製品開発プロジェクトを年内に3件立ち上げる

大枠のスケジュール

(前述の詳細スケジュールを紹介する)

メンバーの役割分担

(前回「2-3 タスクメンバーの選定」で決定したメンバー一覧と、その際に想定していた各メンバーに期待している役割を紹介する)

タスクチームの運営方法

「2-5 ロジスティクスの設定」で決定したロジスティクスを紹介する

バックアップ資料

(問題点や仮説を客観的に裏付ける情報があれば、別途用意しておく)

 早い段階から準備するにこしたことはないが、周囲の状況や方針が頻繁に変わることも想定される。必ず直前に資料を見直し、最新の状況に合ったものに仕上げる必要がある。タスクの準備が周到に進んでおり、かつキックオフ会議の直前に時間を確保できるのであれば、キックオフ直前に作成するのもいいだろう。

 こうした段取りに時間と手間を十分にかけて、タスクチームの立ち上げに万全を期すようにしたい。次回は、実際にタスクチームを運営する際に、問題意識を共有し、目的を定め、現状を把握するための取り組み方を紹介していく。

なかなかできない根回しと同時にしっかりしたドキュメント化。しばしばミーティングで決まったはずのものがいつのまにか消滅あるいは復活。こうして効率の悪い仕事の拡大再生産がおこなわれる・・・・。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Apr 11, 2009

日本語版Googleニュースに動画ニュース追加

ニュース
日本語版Googleニュースに動画ニュース追加

日本語版Googleニュースに動画ニュースが加わった。 2009年04月10日 19時44分 更新 Googleニュース Google日本法人は4月10日、日本語版Googleニュースに動画ニュースを追加した。

 見出し左に「+」マークのある記事で、マークをクリックれば動画プレーヤーを表示する。これまで英語版で提供してきた機能を、日本語版にも追加した。

 トップページのデザインも変更。日本の記事の特性に合わせ、抜粋の量や行間などを変えたほか、右カラムには写真や動画ニュースを表示した。

googleもいよいよ小マスコミ化。やはりコンテンツ提供側にもいくらか金を還元するようにしないと構造的に続かないような・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 10, 2009

任天堂は輝きを失っているのか

任天堂は輝きを失っているのか

ゲーム市場でトップを走ってきた任天堂の勢いが弱まっているようだ。Wiiの成長を支えた日本のカジュアルゲーマーの熱意が薄れつつあるとアナリストは指摘している。 2009年04月09日 07時00分 更新 東京(ウォール・ストリート・ジャーナル)  長らくビデオゲームで成功を収めてきた任天堂に、弱さが見え始めている。

 3月には重要市場である日本で、Wiiの売り上げを競合のゲームシステムが16カ月ぶりに上回った。さらにここ数カ月は、日本で最も売れていた任天堂のゲームソフトの売れ行きが、ハードコアゲーマー向けの新ソフトに後れを取っている。

 こうした変化は、この数年利益も売り上げも急増していた任天堂にとって、これまでにない、憂慮すべきトレンドだ。同社の成功を主にけん引しているのは2006年に発売されたWiiだ。同製品はボウリングやテニスなどのゲームを操作するモーションセンサーコントローラーで、ゲーム市場をカジュアルゲーマーにも拡大した。

 だがアナリストは、Wiiの成長を支えた日本のカジュアルゲーマーの熱意が薄れつつある兆候が見られると指摘している。カジュアルゲーマーは、少なくともハードコアゲーマーほどのペースではゲームを買い込まない。

 「日本市場は今、全体的にあまり好調ではない。再活性化のために何かする必要がある」と任天堂の岩田聡社長は取材に応えて語った。同氏は先に、「Wii Music」や「Animal Crossing(どうぶつの森)」などの最近のソフトは、日本のWii市場に活気を呼び戻すことができず、期待に添わなかったと語った。

 日本は任天堂とライバルのソニー、Microsoftにとって重要だ。米国に次ぐ世界第2位のゲーム市場であり、3月29日までの12カ月間の売り上げは約55億ドルに上る(エンターブレイン調べ)。

 さらに、日本は世界の消費者のトレンドをいち早く示す指標となる傾向がある。日本の消費者はカジュアルゲームへの移行の先頭に立っていた。「Brain Age(脳を鍛える大人のDSトレーニング)」「nintendogs」など、ニンテンドーDS向けの型破りなタイトルは、最初は日本でヒットした。同国は今も、新しいコンセプトが初めに試される場と考えられている。

 「通常は、日本で起きたことが2~3年後に海外で起きる傾向があると考えられている」とKBC証券のアナリスト、上出浩史氏は語る。

 東京に住む主婦のカネダサチヨさん(43)は、3年ほど前に2人の息子のためにWiiを購入した。現在12歳と7歳になる息子たちは、最初はWiiでよく遊び、いつも新しいゲームをねだったものだという。

 しかし最近は、新しいゲームが欲しいとは言わなくなった。次男は今でもWiiで遊んでいるが、長男はソニーのPSPが欲しいと言っている。PSPはより従来型のゲームファンを対象としている。

 カネダさんは長男がPSPをねだっていることについて「家族向けに作られたWiiのソフトがあまり面白くないのかもしれない」と語った。

 日本以外ではWiiは競合製品よりもはるかに売れており、依然として売り上げトップだが、3月には日本でソニーのプレイステーション 3(PS3)の売り上げがWiiを超えた。同月のPS3の販売台数は14万6948台、Wiiは9万9335台だった。MicrosoftのXbox 360は4万3172台だ(エンターブレイン調べ)。

 3月には、ヤクザをテーマにしたセガのPS3向けゲームシリーズの最新作「龍が如く3」と、カプコンの「バイオハザード5」(国外では「Resident Evil 5」)が月間ゲームソフト売り上げでWii Fitよりも上位に入った。

 日本のゲーム市場は全体的に低迷しており、昨会計年度(3月末締め)の売り上げは18%減少した。国内のゲームソフト需要が軟調で、任天堂は1月に同年度のWiiとソフトの売り上げ予測を下方修正した。

 同社はDS用ゲームの販売予測も引き下げたが、DS本体の売り上げについては新モデル「DSi」の投入により見通しを上方修正した。従来よりディスプレイを大きく薄くし、カメラを備えたDSiは11月に日本で発売され、4月に欧米でも発売された。

 任天堂はゲーム機市場ではリードしているものの、ユーザーが持っているゲーム機当たりのソフトの数では、Wiiはライバルほど成功していない。

 12月末の時点で、任天堂はWii 1台につき約6.9本のゲームを売っていたが、PS3では1台当たり7.3本だった。Wii本体に付いてくるWii Sportと、別売りコントローラーに付いてくるWii Playを除くと、任天堂の数字はもっと少なくなる。

 Microsoftは3月にXbox 360 1台当たり8.2本のソフトを売ったと話していたが、いつの話なのかは明らかにしなかった。だがこの数字は米国に限ったものであり、Xbox 360がPS3とWiiよりも1年早く発売され、その分ゲームを売る時間が長かったという有利な要素もある。

 コアユーザー以外を取りこんで隆盛の基礎を築いたのは昔はPS、今はWii。ただ、PSの場合コアユーザー向けのソフトも充実していた。最近。WIIでこれといったゲームがあるとも聞いていないだけに落ちぶれるのも無理ない?

| | Comments (0) | TrackBack (3)

Apr 09, 2009

イー・モバイル、上り最大5.8Mbpsのデータ通信を開始

イー・モバイル、上り最大5.8Mbpsのデータ通信を開始

イー・モバイルは、データ通信サービスにおける上り通信速度を最大1.4Mbpsから同5.8Mbpsに引き上げた。
[ITmedia]2009年04月08日 16時45分 更新

 イー・モバイルは4月8日、データ通信サービスの上り回線における通信速度を最大5.8Mbpsに引き上げると発表した。対応するデータ通信カード端末の「D23HW」を4月17日に発売する。

 同社では、「HSUPA(High Speed Uplink Packet Access)」と呼ばれる上り方向の無線データ通信速度を高める技術を2008年11月に導入。上り通信速度を384kbpsから同1.4Mbpsに高速化していた。最大5.8Mbpsの通信が可能なエリアは、東京近郊と名古屋市および大阪市、京都市を含む主要ターミナル駅、羽田/成田/中部国際/伊丹/関西国際の各空港となる。

 D23HWは中国の華為技術(ファーウェイテクノロジー)が開発・製造するUSBスティックデザインの端末。対応OSは、Windows XP、Vista、Mac OS X 10.4.~10.5。価格は、ベーシックプランの場合が3万8980円、新にねんプランの場合が1万4980円となっている。

 上り5Mと言っても理論値ですからね~ねええ・・・。実際はどれくらいでるのやら・・・。

| | Comments (1) | TrackBack (2)

Apr 08, 2009

Yahoo!動画とGyaO統合、「権利者を尊重する」No.1動画配信プラットフォームに

Yahoo!動画とGyaO統合、「権利者を尊重する」No.1動画配信プラットフォームに

ヤフーがGyaOを傘下に収め、「GyaO」と「Yahoo!動画」を統合する。YouTubeなど投稿サイトと異なり「権利者を尊重する」という巨大な動画配信プラットフォームを構築し、動画ビジネスの確立を目指す。
2009年04月07日 20時35分 更新

ヤフーの井上社長(左)とUSENの宇野社長 「著作権者を尊重する、圧倒的ナンバーワン動画配信プラットフォームを作る」――ヤフーは4月7日、USENの100%子会社GyaOの発行済み株式の51%を5億2900万円で取得し、子会社化すると発表した(ヤフーがGyaOを子会社化 Yahoo!動画と統合へ)。

 動画配信サービス「Yahoo!動画」と「GyaO」を統合し、日本最大級の「著作権処理された動画のみを配信する」プラットフォームを構築する狙いだ。両サービスとも収益面では厳しい状況が続くが、統合によるユーザー数拡大とコスト削減で黒字化を目指す。

 国内の動画配信サイトは、「YouTube」「ニコニコ動画」といった投稿型が圧倒的な支持を受けている。だが「投稿サイトには、不正なコンテンツが散見される」とヤフーの井上雅博社長は指摘。正規に著作権処理した巨大な動画配信プラットフォームを構築することで、「権利者がきちんとビジネスできる場を提供したい」と意気込む。

GyaOもYahoo!動画も「もうかっていない」が……
 GyaOは2200万の登録ユーザーをかかえ、アクティブユーザーも650万人いるという。だが2005年4月のサービス開始以来赤字続き。同事業は2007年8月期に約20億円の営業赤字、08年8月期も約27億円の営業赤字になっている。

 赤字の背景についてUSENの宇野康秀社長は、「広告商品の完成度などに問題があった」ことや、「サービス開始当初には想定し得なかった、著作権処理が行われていない動画配信サイトがもろもろ出てきた。正規に著作権処理を行うわれわれとコスト構造に差が出た」ことを挙げる。

 USENは昨年10月にGyaOを分社化。同時期にUSENからヤフーに対して「パートナーシップ構築を提案」したという。

 「井上社長からは、動画サービスの規格統一の提案も受けていた。GyaOを強化するには、規格統一だけでなく、ヤフーと統合することが最善と考えた。ヤフーはサイトの収益化についての見識をお持ちだろう」と宇野社長は期待を寄せる。

 だがヤフー側も、動画ビジネスは厳しい状況だ。「Yahoo!動画」のほか「Yahoo!ニュース」「Yahoo!ミュージック」などで動画配信を行っており、合計の月間ユーザー数は1100万人を超えるが、「動画はもうかっているとは言い難い」と井上社長は認める。

統合で黒字化、権利者に対価を支払うスキーム確立を
 Yahoo!動画とGyaOの統合でユーザー数拡大を見込む上、システムやインフラ、人員などを統合して「コストを半減させる」(井上社長)計画だ。決済や広告、会員向けサービス基盤なども統合し、巨大な動画プラットフォームを構築。テレビ局や広告代理店、映画配給会社などとも協力し、映像配信ビジネス拡大を目指す。

 「両サイトのプラットフォームを統合すれば、大きな市場ができる」(井上社長)――統合プラットフォームには、動画の有料・無料配信や、広告配信システム、著作権保護機能など「権利者のあらゆる要望に応えられる」機能を盛り込み、「権利者に対価を支払うスキーム確立を目指したい」と井上社長は意気込む。当初は両サービスを独立させて続けるが、1年後をめどに統合していく。

 完成したプラットフォームは、Webサイト運営者などに開放していく計画。「自前で動画配信プラットフォームを作るより、うちのプラットフォームを使ってもらった方が早くて安く、課金や広告配信もできますよ、と提案できるようにしたい」(井上社長)

権利を尊重した上で、動画サービス広げたい

動画投稿サイトのユーザー数は、Yahoo!動画やGyaOユーザーを上回る 国内の動画サイトはYouTubeやニコニコ動画のような投稿型が人気だ。井上社長は投稿サイトについて、「自分で撮った動画を投稿するのならOKだが、テレビ番組やDVDをそのままアップされてしまうと、コンテンツの作り手に収益配分されず、次のコンテンツ制作ができなくなる懸念がある」と問題点を指摘する。

 「権利者を尊重した上で動画が広がるサービス場を作らないと事業が続かない、という強い思いが、わたしにも宇野さんにもある」(井上社長)。統合新サイトでは、従来のYahoo!動画やGyaOと同様、著作権処理済みの動画のみを配信し、投稿サイトとは一線を画す。

 井上社長は、投稿型が流行した原因の1つとして、「権利処理した動画サイトに十分なコンテンツと利用者が育っていなかったこと」を挙げ、統合新サイトにコンテンツやユーザーが集まれば、「ユーザーも違法動画を見る必要がなくなるのでは」と期待を述べた。

 今回統合するのは、PC向けのGyaOとヤフーの動画サービスのみで、テレビ向け配信「GyaO NEXT」はUSEN本体に残す。今後の「GyaO」ブランドについては未定だが、「ブランドは大事にしたらいいのではと考えている」と井上社長は話していた。

 GyaoもYAHOO動画も黒字化できないとなると統合しても黒字化は無理では??回線が太くないとなかなか安定してみられないし、そもそもコンテンツの質がねえ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Apr 07, 2009

ハイテク駆使したカンニングで投獄 中国で

ハイテク駆使したカンニングで投獄 中国で

携帯電話やワイヤレスイヤフォンを使って子供の大学受験で不正行為を働いたとして、8人の保護者が刑務所に送られた。(ロイター) 2009年04月06日 15時34分 更新  携帯電話やワイヤレスイヤフォンなどのハイテク通信機器を使って、子供の大学入試のカンニングの手助けをしたとして、8人の中国人が国家機密法違反で投獄された。同国のメディアが伝えた。

 8人は中国東部の豊かな浙江省の出身で、2007年に「子供の成績があまり良くないことを知り」、入試の手助けをする方法を考えるために手を組んだと、法制日報は報じている。

 8人の保護者のうち1人が大学生を雇って問題を解かせ、受験中の子供のワイヤレスイヤフォンに答えを伝えたという。

 だが法制日報によると、警察が学校の近くで「異常な無線信号」を検知し、不正行為が発見されたという。

 保護者らは国家機密の不正入手で有罪とされ、6カ月から3年間の懲役を言い渡されたと同紙は伝えているが、子供たちがどうなったのかについての説明はない。

 中国の大学入試(Gaokao:高考)は非常に競争が激しい。

 厳しい罰が与えられるにもかかわらず、不正行為は毎年報じられている。学生は漏えいした試験問題を購入したり、携帯電話や電子辞書をこっそり持ち込んだり、替え玉受験を頼んだりしているという。

なかなか興味深い記事だ。確かに高機能なケータイや電子辞書等を駆使すればかなり高度なカンニング?も可能??しかし、中国でも警察は高機能だのう・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Apr 05, 2009

「自ら考え、切り開く社員」を育てる方法

職場活性化術講座:
「自ら考え、切り開く社員」を育てる方法

自ら考え、切り開く社員」が増えることは、きっと将来の業績にも好影響をもたらすだろう。しかし、それなりの施策が必要になることは言うまでもない。
[大西高弘,ITmedia]2009年04月05日 07時54分 更新

トップの入社式の訓示
「 この4月に入社した新入社員に向けた企業のトップ訓示を見てみると、多くの企業のトップは、自ら考え、行動する社員を求めていることが分かる。そして願わくばその行動が企業の未来を切り開くものであって欲しいということになるようだ。

 「たとえ若い社員でも、自律的に行動してもらいたい、そのためには指示通りに動くだけでなく、自分で考え、判断し、行動する習慣を持て」というメッセージは、別段新しいものではない。ただしかつては入社5年以上でそろそろ主任、係長といった役職が視野に入ってきた若手社員に向けられることが多かったのではないだろうか。後輩の社員が増え、仕事の面でもまとめ役に回るようになると、そうしたお説教をされる。ところが最近ではこの説教がまさにこれから社会人としてスタートする新入社員に向けられる。新入社員に何を求めるかと聞かれたとき、20年前は一も二もなく「バイタリティ」を真っ先に挙げる経営者が多かった。

 しかし時代は20年前と大きく変わっている。たとえ新入社員であろうとバイタリティだけでは物足りない、というのが企業の本音だろう。よく就職活動中の大学生が「企業の本音を知りたい」といったことを言うが、各トップの入社式の訓示にも本音は見え隠れしている。不況だからといって採用を極端に手控えると、業務の継承がスムーズにいかないし、チームワークで仕事をする経験を持たない人材が増えてしまう。だから何とか予算編成をするが、1人あたりの採用にかかわるコストはバカにならない。この上3年で辞められては、投下した資金を一切回収できないことになる。今の時代、バイタリティだけを発揮してもらってもまだ足りない、というのが本音なのだ。だから少しレベルが高いかもしれないが、「頭を使って行動せよ」とハッパをかける。

今年も始まる「教育係」の選定
 入社式で社長が話したことなど、すでに多くの新入社員が忘れているかもしれない。もしかしたら話したご本人もすっかり記憶から消えているかもしれない。社長や役員はそれでいいかもしれないが、新入社員を職場に受け入れ、まずは仕事を覚えてもらわなければならない現場のマネジャーはこれからが本番になる。「自ら考え行動する? まずは余計なことは考えなくていいから。とにかく言われたことをしっかりできるようになってね」そんな本音を新入社員にぶつけることのできるマネジャーはかなり少数派になっているだろう。彼らと常に行動し仕事の基本動作を教える教育係を慎重にマッチングしなくてはならない。そこで、はたと重要なことに気付くマネジャーは多いはずた。

 「果たしてウチのスタッフはみんな『自ら考え行動する』社員といえるか」。そして「自分自身、『自ら考え行動する』マネジャーだろうか」。

 胸に手を当てて考えてみて、ここで否定的な結論が出るかもしれないが、落ち込んでいる暇はない。少しでも前向きに新人教育に取り組むためにこんな試みはどうだろう。「メンター」の役割を利用する方法である。

リーダーを育てるメンター制度
 メンターというのは、ギリシア神話に登場するメントールという人物を由来としており、1980年代に日本でも有名になった。仕事上のアドバイザーでもあり、人生の師匠のような役割も果たす先輩格の人物だ。人生の師匠などというと大げさだが、広い解釈がされていて、「いざという時に頼りになる相談相手」のような存在としても知られている。

 日本メンター協会は企業内の制度としてメンターを活用する際のコンサルティングを行っている。同協会の戸山孝氏は次のように話す。

 「企業内に制度して導入する場合は、いろいろな解釈がされています。メンターというと相当の年長者で、地位も高い人が想像されますが、入社5年程度の社員がメンターとなり、新入社員をメンタリングを受ける立場、メンティーとして設定するケースもあります。メンター制度を導入する企業によって形態はさまざまで、部長クラスの人と新人ということもあるし、中堅社員と役員クラスの人というマッチングもあります」


「誰がメンターになるかはいろいろなケースがある」と語る日本メンター協会の戸山孝氏 教育係というと、さまざまな仕事上の手順を教えて後は知らんふりだったり、教える側が高圧的になってしまいうまくいかないケースもある。また教育というより新人に仕事を押しつけて終わり、ということでは後々チームの不協和音の元になりかねない。人生の師とまではいかなくても、教育係のスタッフにはメンターとしての役割を課すことで、形式的な関係以上の結束力が生まれる可能性もある。

 戸山氏はメンター制度を導入する企業の本当の狙いについて、次のように話す。

 「メンター制度の導入は、メンターになる人の成長を促す効果があります。メンティーに対して分かりやすく言いたいことを伝える能力やメンティーの考えを受け入れる人間的な幅を養うきっかけにもなります。実は企業が制度としてメンターの養成を取り組むきっかけは、マネジメントレベルを上げてリーダーを育てるという狙いもあるのです」

きっかけを強引に作ってしまう
 ほとんどの企業がメンター制度を取り入れているわけではない。そこで制度として取り入れている企業の現状を聞いてみると、ほとんどの企業で離職率が下がっているという。また、人事考課上でメンターとしての役割を評価項目としている企業もあるという。

 「会社の制度として導入しないとダメだということではありません。しかし、制度として導入することで、就業時間中でもメンターとメンティーが話をしていても問題にはならないし、分からないことや悩んでいることがあれば、相談して解決していくという暗黙のルール、習慣を組織の中に醸成するきっかけを作れます。良き伝統を築くベースができるわけですね。最初はメンター、メンティーといっても、どうすればいいのか分からない。そのために質問シートを提供することもあります。いかにも堅苦しい印象がありますが、スタートだけは形式にこだわることも大切です」と戸山氏は言う。

 確かに、「教育係」ではなく「メンター」として新入社員に接しなさいと言っても具体的にどうすればいいのか分からないケースが多いだろう。仲良くなるなら少しぐらい経費も使って、と酒席を設けても、それで互いに相手のことが分かるとは限らないし、「飲み友達」になってもらうのが目的ではない。ならばいっそのこと、箇条書きの質問で強引に情報を得るのも方法だろう。

共に成長しあう関係ができるか
 仕事や人生においての師匠、またそこまではいかなくても、何かと相談したくなる先輩といった存在は会社の制度の中で作るものなのだろうか。そんな違和感を持つ向きもあるかもしれない。戸山氏はその違和感はもっともなものだと言う。

 「そもそもメンティーにとってメンターは『あの人のようになりたい』とか『尊敬できる人だな』と心から思える人です。たまたま同じ会社の同じ部署になった先輩に対してそんな感想は持てないかもしれない。しかし、ギスギスしたものになりがちな組織内での人間関係を良好なものにしていくという意味で、制度として導入する効果は計りしれないものがあります。また制度にはなっていなくても、メンターとメンティーという関係について理解し、両者が成長していくことを目指すという気構えはこういう時代にはますます重要になってくると思います」

 単純に「教育する側、される側」という関係から脱し、少しでも意味深い関係になることは口でいうほど簡単なことではない。戸山氏の言うとおり、最初は制度の中で人口的に作られた「師匠と弟子」の関係も、時間をかけることで本物に近づいていく可能性は少なくない。そもそも尊敬される人物は「自ら考え行動し、何かを切り開いた人」のはずだ。

 そして、部下に「新入社員のメンターとなれ」と指示するマネジャーの中には、「自分は誰かのメンターとなり得ているか」「そもそも自分にメンターというべき人はいるか」といった思いをよぎらせる人もいるだろう。そんな振り返りの時間もフレッシュマンが会社を歩きまわる季節ならではの出来事かもしれない。

3年でやめられないために師弟関係の構築?がキーになるということか・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

仕事中にネットで遊ぶと生産性が高まる――豪大学調査

ニュース
仕事中にネットで遊ぶと生産性が高まる――豪大学調査

職場でのYouTubeやSNSへのアクセスを禁止している企業もあるが、実は仕事中のネットサーフィンは生産性を高めるという調査結果が発表された。 2009年04月03日 15時09分 更新  仕事中にネットサーフィンをして遊ぶと、集中力が高まり、生産性が向上する――豪メルボルン大学がこのような調査結果を発表した。

 同校の経営・マーケティング学部のブレント・コーカー博士は、「Workplace Internet Leisure Browsing(WILB:職場での娯楽のためのネットサーフィン)」をしている人は、していない人よりも生産性が高いと報告している。

 この調査は300人を対象に行われ、その結果、仕事中にネットで遊んでいる人は、そうでない人より約9%生産性が高いことが示された。コーカー氏によると、仕事中のネットサーフィンの時間は、職場にいる時間の20%未満が適当という。

 調査によると、仕事でインターネットを使っている人のうち70%がWILBをしているという。特に人気のあるWILBは、製品情報の検索とオンラインニュースの閲覧だった。オンラインゲームは5番目、YouTubeは7番目に人気があった。

 「企業は生産性が低下するからと言って、社員がYouTubeやFacebookを見たり、オンラインショッピングをするのを防ぐためのソフトに多額の費用を投じている。だが、常に生産性が低下するとは限らない」(コーカー氏)

 社員がWILBに引きつけられるのは、人間の集中力が完ぺきではないからだと同氏は言う。「人は集中力を取り戻すために休憩する必要がある。ちょっとネットサーフィンをするなどのささやかな休憩は精神を休めることができ、トータルでは集中力が高まり、結果として生産性が向上する」

 ただし同氏は、ネット中毒になると逆効果になりかねないので、こうしたネットサーフィンはほどほどにしておくことが重要だとしている。

 本当かいな??ただ、企業側がネットの規制を強めるばかりはあまり意味はない気はするが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Apr 04, 2009

ジャストシステム、キーエンス傘下に 資本・業務提携

ジャストシステム、キーエンス傘下に 資本・業務提携

ジャストシステムをキーエンスが持分法適用関連会社に。ジャストの資金不足を増資で解消し、ジャストのソフトウェアとキーエンスのノウハウを組み合わせて成長を図る。 2009年04月03日 18時04分 更新  ジャストシステムは4月3日、FA関連メーカーのキーエンスと資本・業務提携すると発表した。総額約45億円の第三者割当増資をキーエンスが引き受け、キーエンスはジャスト発行済み株式の約44%を保有する筆頭株主になる。業績不振による資金不足を増資で解消、財務基盤を強化する。

 第三者割当増資は4月20日払い込みで実施し、現在の発行済み株式総数の78%に相当する新株を1株160円で発行(4月3日終値は前日比48円高の300円)。増資後、ジャストはキーエンスの持分法適用会社となり、現在約24%を保有する筆頭株主の浮川和宣社長は第2位株主(約13.4%)になる。調達した資金は20億円を運転資金に、15億円を広告宣伝などのマーケティング関連費用に、10億円を借入金返済に充てる予定。

 ジャストは同日、2009年3月期連結業績予想を下方修正。前回予想で9100万円の黒字としていた営業損益を11億3500万円の赤字に、7億円の赤字としてた最終損益が19億円の赤字に悪化する見通し。

 経済情勢が厳しい中、「収益が直ちに回復することは困難であり、金融機関からの新たな借り入れも難しく、資金繰りが厳しくなり、事業継続に支障をきたす恐れもある」として財務基盤を強化。金融市場の悪化のため、銀行借り入れや新株予約権などでの資金調達は難しいとして、第三者割当増資を選択したとしている。

 ジャストによると、同社の技術力・開発力を評価したキーエンスから提携の打診があり、協業の可能性を協議していたという。増資後、キーエンスは取締役3人と監査役1人を派遣。ジャストのソフトウェアと技術開発力にキーエンスのノウハウを組み合わせ、成長を図っていくとしている。

 キーエンスの技術力というより営業力とのシナジーが大きいのでは??ただ、キーエンス側のメリットがいまいち見えない。どんな意義が??

| | Comments (15) | TrackBack (3)

Apr 03, 2009

応募殺到の「世界最高の仕事」、Webマーケティングとしても最高?

ニュース
応募殺到の「世界最高の仕事」、Webマーケティングとしても最高?

南の島で半年暮らして報酬をもらえる「世界最高の仕事」に就きませんか?――観光PRの一環として打ち出した求人は、YouTubeやTwitterを介して大きな宣伝効果を上げた。(ロイター)
2009年04月02日 15時35分 更新
 南の島。11人の候補者。オサマ・ビン・ラディン。ポルノスキャンダル。賞品は――「世界最高の仕事」だ。

 これはテレビのリアリティー番組ではなく、オーストラリアのクイーンズランド州の広告キャンペーンの一環として実際に行われているコンテストだ。このキャンペーンは、YouTube、Facebook、Twitterなどのソーシャルメディアの力をマーケティングに生かす企業が増えていることを浮き彫りにしている。

 同州の観光局は、「世界最高の仕事」――半年間、南の島の管理人になる――にオンラインビデオで応募するよう呼び掛け、グレードバリアリーフに観光客を誘致するための世界的なキャンペーンを成功させた。


 www.islandreefjob.comに載った求人広告のニュースが広まると、200カ国以上から3万4684人がハミルトン島での15万ドルの仕事を求めて60秒の応募ビデオを提出した。応募ビデオは誰でも視聴できる。

 「荒涼としたオフィスで窓の外の雨を眺めている人たちの想像力を引きつける、素晴らしいアイデアだった」とオーストラリアのメディア・マーケティングサイトMumbrellaの編集者でマーケティングアナリストのティム・バローズ氏は語る。

 「既にPRや宣伝として効果的である上に、ソーシャルメディアでビデオやファイル共有を通じてすべてのプロモーションを行っているため、このアイデアはさらに大きく発展した」

 募集の過程では、クイーンズランド州観光局にオサマ・ビン・ラディンからの偽の応募が寄せられた。また同局は、世界最高の仕事を得るために腕にグレードバリアリーフの広告をタトゥーとして彫り込んだ女性のYouTubeビデオをでっち上げたことを認めた。

ポルノスキャンダルも
 クイーンズランド州観光局は候補者を22カ国からの50人に絞り込んだ。落選したカナダの「ベビーブーマー」マンディ・スポティスウッドさんは、同局は年齢差別をしており、ビキニの女性や腹筋が割れた男性だけを選んでいると非難している。

 また同局が候補者の1人、ロシアの生物学者ジュリア・ヤロビツナさんがポルノに出演したという疑惑を調査したことも絶えずニュースになった。彼女はコンテストから外された。このコンテストは「不適切、違法、不道徳な行動」に関与した候補者を除外する権利を留保している。

 キャンペーンサイトはリアリティー番組のように候補者たちの動向を追っており、4月2日には候補者が11人に絞られる。うち1人は「ワイルドカード枠」としてオンライン投票で決まる。

 最終候補者はハミルトン島に移り、5月6日に優勝者が発表される。管理人としての仕事は7月1日からとなる。

 クイーンズランド州観光局長のデスリー・ボイル氏は、170万豪ドルのマーケティングキャンペーンに世界中から反響があったのは驚異的で、7000万豪ドル分以上のPR効果があったとしている。

 「このキャンペーンは主にPRとSNSに頼ってきた」と同氏は発表文で述べている。

 バローズ氏は、オーストラリアの広告代理店CumminsNitroが考案したこの「世界最高の仕事」キャンペーンは、ソーシャルメディアキャンペーンの成功例として挙げられるだろうと語った。

 別の成功例は、Doritosが米国で実施したキャンペーンだ。ドリトスのビデオCMを一般から募集し、入賞したCMを、米国で最も視聴率が高いイベントであるスーパーボウルで流した。賞金額は100万ドルに上った。

 だが商品の宣伝にソーシャルメディアを活用しようとする企業は増えているが、バローズ氏は、従来型のメディア広告もまだ重要な役割を演じていると指摘する。

 「あなたが大企業のマーケティングディレクターで予算が潤沢なら、手っ取り早く多くの人にリーチする必要がある。つまり従来型のメディアを使うということだ。だがソーシャルメディアを活用する方法も見つけなければならない。一番いいのはその2つを組み合わせることだ」

関連キーワード

これは宣伝方法もそうであるが、やはり仕事の中身が何より話題を呼んだことが勝因(それも最大の)と思われる。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Apr 02, 2009

万円以下で買える「HP Compaq Business Desktop dx7500」の実力 (

3万円以下で買える「HP Compaq Business Desktop dx7500」の実力 (2/2)前のページへ 1|2       

ベンチマークテストで性能を検証
 プリインストールOSの選択肢はどちらも共通である。Windows Vista Business SP1(SP1/32ビット版)、Windows Vista Business SP1(64ビット版) 、Windows Vista Home Basic SP1のほか、Windows Vista Business SP1のダウングレードによるWindows XP Professional SP2プリインストールサービスも用意される。また、SFのみはOSなしでのオーダーも可能だ。

今回試用した評価機の基本スペック
モデル名 dx7500 MT/CT dx7500 SF/CT
CPU Core 2 Duo E8600(3.33GHz) Core 2 Duo E8500(3.16GHz)
メモリ 2GB(1GB×2) 2GB(1GB×2)
HDD 160GB(RAID 1) 160GB
グラフィックスカード GMA 4500HD(チップセット内蔵) Radeon HD2400XT(256MB)
光学ドライブ DVDスーパーマルチ DVDスーパーマルチ
3.5インチベイ フロッピードライブ カードリーダー
OS Windows XP Professional(SP3) Windows Vista Business(SP1)
価格(税込) 10万7940円 9万6390円

 同じマザーボードを採用している両者だが、BTOでの選択肢が多く、幅広い構成が可能になっている。今回利用した評価機のスペックはそれぞれ右の表にまとめたとおりだが、この構成でベンチマークテストを実施してみた。

 MTはWindows XP Professional SP3(Windows Vista Businessダウングレード)、SFはWindows Vista Business SP1(32ビット版)とOSも異なっている。どちらも高速なCPUを搭載していることもあり、ビジネス用途では快適に使えるスコアをマークしている。グラフィックスカードを搭載しているぶん、SFのほうが多少グラフィックス関連のスコアがよくなっている。


PCMark05(画面=左)、3DMark06(画面=中央)、FINAL FANTASY XIオフィシャルベンチマークソフト3(画面=右)の結果

 動作時の静音性についても下の表にまとめてみた。騒音計はフロントマスクから約20センチの距離において測定している。静音性に優れているのはMTのほうで、ボディ内部に余裕があるうえグラフィックスカードを搭載していない点でも有利で、負荷時でも動作音は実に静かだった。SFもアイドル時は静音といえるレベルにはあるが、はっきり分かる程度の動作音があり、3DMark06実行時にはちょくちょく騒音が大きくなる時があった。

騒音(正面から20センチ、環境騒音33デシベル) dx7500 MT/CT dx7500 SF/CT
起動時 42デシベル 50デシベル
アイドル時 37デシベル 40デシベル
PCMark05時 38デシベル 41.5デシベル
3DMark06時 38デシベル 41.5~46.5デシベル

最小構成は2万円台から
 スリムタワーのdx7500 SF/CTは、最小構成のOSなしで2万9820円から用意されている。Windows Vista Home Basic(SP1)をプリインストールした価格は、スリムタワーのSFで3万9690円、マイクロタワーのMTで6万1740円と安い。ただし、最小構成、特にSFの最小構成時はビジネス用と考えても低スペックであることには注意が必要だ。かといって「~円の差なら追加しておこう」というようにBTOであれこれ欲張って追加していくと普通のPCと変わらない価格になってしまう。

 逆に言えば、本製品はそういう買い方をするPCではないということだろう。保証もしっかり受けられるメーカー製PCの新品でありながら、初期投資額をこれだけ抑えられるということこそが最も重要で、これまでそういう選択肢が少なかっただけに貴重な存在となるはずだ。BTOの選択肢が豊富なため、ユーザー自身できちんと機能の取捨選択をする必要はあるものの、ビジネス向けのPCをできるだけ安く調達したいというユーザーにとっては、大いに検討する価値があるだろう。

ノートのPCの価格が安くなってきたのでデスクトップもより安くなってほしいところ。もはや日系メーカーの高付加価値路線に大して意味がなさそうなので、パフォーマンスの良い低価格デスクトップは買い時??

| | Comments (11) | TrackBack (9)

Apr 01, 2009

朝日新聞編集局員が2chで荒らし 差別表現投稿で「厳正処分」

朝日新聞編集局員が2chで荒らし 差別表現投稿で「厳正処分」

朝日新聞社編集局の社員が社内のPCから「2ちゃんねる」に不適切な内容の書き込みをしていたとして、同社はこの社員を厳正に処分すると発表した。
2009年04月01日 00時56分 更新
 朝日新聞社は3月31日、同社編集局の社員が社内のPCから「2ちゃんねる」(2ch)に不適切な内容の書き込みをしていたとして、この社員を厳正に処分すると発表した。


「.asahi-np.co.jp」からの投稿が規制されていた 同社によると、この社員は編集局の校閲センター員(49)。2月~3月にかけ、朝日新聞社内のIPアドレスから、部落差別や精神疾患への差別を助長する内容の書き込みを2chに複数回にわたって投稿していた。無意味な文字列の連続投稿もあったため、2chの運営サイドは「荒らし行為」として、朝日新聞社のIPからの投稿を規制していた。

 3月30日夜、朝日新聞社に外部から指摘があったため調べたところ、社員が投稿していたことが判明した。社員は「他の投稿者と応酬するうちにエスカレートしてしまった。悪いことをしました。釈明の余地はありません」と話しているという。

 同社広報部は「弊社社員が2ちゃんねるの掲示板にきわめて不適切な書き込みをし、多くの皆さまに不快な思いをさせ、ご迷惑をおかけしたことをおわびします。事実関係をさらに確認した上で、厳正な処分をいたします」とコメントしている。

 あほや・・・。やはり新聞社の社員ともなるとネットに対して一種の嫌悪感のようなものも持っているのではないか・・・。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

« March 2009 | Main | May 2009 »