« January 2009 | Main | March 2009 »

Feb 28, 2009

WSJ] 「ネット頼み」は危険?――Gmail障害で浮上したオンラインサービスの信頼性

WSJ] 「ネット頼み」は危険?――Gmail障害で浮上したオンラインサービスの信頼性

Google、Amazon、Salesforce.comなどが提供しているWebアプリケーションの利用は、企業にとってリスクを伴うこともある。
[Ben Worthen, Jessica E. Vascellaro,The Wall Street Journal]2009年02月27日 12時27分 更新

ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)

 米GoogleのWebメールサービスが先日2時間以上にわたって使えなくなった問題で、従業員がインターネットでアクセスするソフトに頼ることは企業にとって安全なのかどうかという不安が浮き彫りになった。

 GoogleのGmailのようなオンラインソフトウェアサービスは、ソフトを企業がインストールして自社で運用する代わりに、GoogleやSalesforce.comなどの企業が管理する巨大コンピュータ群で運用するもので、ITセクターで脚光を浴びている。調査会社Gartnerによると、2008年の売り上げは27%増えて64億ドルになった。こうしたサービスの方が低コストで運用できて導入が簡単なことも多く、不況下では魅力的な選択肢となる。

 GoogleのGmailは最大手級のオンラインソフトウェアだ。ほとんどのユーザーが馴染んでいるのは無料版だが、GoogleはGmailの高機能版を含むオンラインソフトウェアサービスをセットにして、企業向けにユーザーアカウント当たり年間50ドルで提供している。

 しかし会社のコンピュータ業務にGoogleのようなサービスやAmazon.com、Salesforce.comなどが提供しているサービスを使うことは、企業にとってリスクを伴うことも判明しつつある。何か問題が起きれば、顧客はほかの誰かがその問題を解決してくれるまでただじっと待つしかない。

 米True Religion ApparelのIT担当副社長ジョン・ドーム氏は「障害が起きるたびに不安が生じる」と話す。

 2月上旬、True Religionが使っている倉庫管理システムが2時間にわたって使えなくなり、注文を処理できなくなった。「わたしにできることは何もなかった」とドーム氏は振り返る。

 Gmailの障害では米東部時間の23日午前4時半から2時間半にわたってサービスが使えなくなった。25日に取材に応じたGoogleエンタープライズ部門社長のデイブ・ジルアード氏によると、原因は新しいソフトウェアの予想外の影響を受けてGmailのコードにバグが発生したことにあり、これが原因で1つのデータセンターにユーザーのアクセスが集中して過剰な負荷が掛かった。

 これにより、世界各国でサービスを使っている何千万ものユーザーが影響を受けたという。

 サービスがダウンしている間、Googleの製品サポート掲示板にはGmailユーザーからの投稿が殺到した。中には「ひどいことになった。締め切りを控えているんだ」という書き込みもあれば、「何とかしてくれ、締め切りに間に合わない」というスペインからの書き込みもあった。

 まだ日が浅い技術ではこうした不幸な事態は避けられないとジルアード氏は言い、Googleはそれをなくそうと努めていると付け加えた。「先日のような障害があるたびに、1歩後戻りしている」と同氏。Googleによれば、強化版のGmailを含む同社のプレミアムサービスを有料で利用しているユーザーは何十万もいるという。

 オンラインソフトを提供している企業は、システムを常時使えるようにしておくことに常に心を砕いている。AmazonとSalesforce.comはいずれも、システムのパフォーマンスをチェックできるコーナーをWebサイトに設けている。両社ともGoogleと同様、過去数カ月でサービスが一時的に使えなくなる障害に見舞われた。

 Amazonは障害を最低限に抑えようと努め、発生時には顧客に継続的に情報を流していると、Amazon Webサービス担当副社長のアダム・セリプスキー氏は言う。

 Salesforce.comの企業戦略担当副社長ブルース・フランシス氏によると、オンライン障害はあってもSalesforce.comなどの各社は「企業が自分たちで運用するよりも信頼性の高いサービスを提供している」という。

 信頼性の問題はGoogleにとって重要だ。Webベースアプリケーションの提供は同社にとって大きな新事業になると見込んで拡大を図っているからだ。しかしGmailに障害が起きてもひるみはしないという潜在顧客もある。「これまでと何も変わらない」と話すのは、米石油会社SunocoのCIO、ピーター・ワットネル氏。

 Googleのメールサービスを検討中だというワットネル氏は、自分が現在運用しているメールサービスも時にクラッシュすることがあり、ただGoogleの障害のように騒がれないだけだと話している。

 全面的なネット依存は危険とみるべきかそれともこの手のこともありうると考えて対策を打ちつつ利用するべきか・・。いずれにせよ交通機関でも不意の障害で止まるときは止まる。それを危険だからといって使わないひとはいない。人の界在するインフラならば何か起こる可能性を考えて対処するべきか。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

Feb 27, 2009

UQ WiMAX、その可能性と課題 (1/2)

UQ WiMAX、その可能性と課題 (1/2)

モバイル業界の“次の10年”の一翼を担い、さまざまなビジネスの広がりが期待されるワイヤレスブロードバンドサービス。その先兵と目されるモバイルWiMAXのサービスが、いよいよ2月末からスタートする。UQ WiMAXの可能性と課題を考えてみる。
 2月3日、UQコミュニケーションズが国内初となるモバイルWiMAXを用いたブロードバンドサービス「UQ WiMAX」のサービスを発表した。詳しくはリポート記事に譲るが、2月から首都圏で試験サービスを開始し、7月1日に商用サービスに移行する。あわせてUQ WiMAX対応機種4モデルと、月額4480円という料金も発表された。

 周知のとおり、2009年から始まる“次の10年”のビジネスの広がりでは、ワイヤレス(モバイル)ブロードバンドの進展が重要な要素の1つになる。そして今年、ウィルコムの「WILLCOM CORE」とともにその先兵を務めるのが、UQコミュニケーションズのUQ WiMAXだ。

 UQ WiMAXのビジネスとサービスは、スムーズに離陸できるのか。今回のMobile+Viewsでは、UQ WiMAXの記者会見と発表を振り返りながら、同社の可能性と課題について見ていきたい。

主戦場は内蔵/組み込みの「モジュール市場」

UQコミュニケーションズ 代表取締役社長の田中孝司氏 「なんちゃってブロードバンドではない」

 UQコミュニケーションズの代表取締役社長、田中孝司氏は、自社のサービスをそう表現した。“なんちゃって”という言葉は、一部の携帯電話キャリア幹部が「ケータイ」の特長を指して好んで使う言葉だ。1999年のiモード登場以降、携帯電話向けのサービスやコンテンツはインターネットの技術やトレンドを“ケータイでも使いやすいように”作り替えてビジネス化してきた。オリジナルそのままではなく、ケータイ向けにアレンジする。この手法を端的に言い表したのが、「なんちゃって」というフレーズである。

 田中氏は、この「なんちゃって」文化を真っ向から否定。さらにプレゼンテーションの中で何度も現行の3GやLTEとの違いを強調し、携帯電話向け通信技術と異なる技術的な背景や、その優位性をアピールした。

 UQ WiMAXが使用するモバイルWiMAXは、無線LAN技術の延長線上に連なり、屋外や移動中でも利用できるようにしたものである。高速・大容量通信に向いており、仕様上の下りの通信速度は最大40Mbpsとなっている。記者会見中に行われたデモンストレーションでは、下り約16Mbps、上り約3.9Mbpsのスピードを叩きだした。

 「(UQ WiMAXは)スピードが速いだけではない。SIMカードがないので契約手続きが簡素化でき、電話番号がないのでユニバーサル料金もかからない。(無線LANのように)ダイヤルアップ処理なしで手軽にインターネット接続ができる」(田中氏)

 特に“SIMカードがない”ことは、内蔵モジュールを展開する上で有利だ。チップそのものの小型化・簡素化ができるだけでなく、内蔵モジュールを搭載する機器を設計する際にも、SIMカードの着脱を意識せずにすむ。すでにインテルがノートPC向けのモバイルWiMAX内蔵モジュールを開発しており、「今後は無線LANチップと併用する形で、ノートPCへのモバイルWiMAXチップ内蔵が進んでいく」(田中氏)ことが考えられる。さらにMIDやUMPC、ポータブルゲーム機やデジタルカメラ、家電などコンシューマー分野からはじまり、将来的には自動販売機やエレベーター、駐車場管理システムなどBtoBの組み込み市場まで「エリア拡大と連動しなければならないが、内蔵モジュールで組み込み市場も積極的に狙っていく」(田中氏)。

 今後のデータ通信市場の拡大を見据えると、主戦場になるのは内蔵モジュールによる組み込み市場だ。まずはノートPC向けの内蔵モジュールが注目であるが、その後に立ち上がるのが、様々なポータブルデジタル機器や、BtoBの組み込み市場である。キャリア各社にとって、ここにどれだけ浸透し、新たなビジネスやサービスの土台にできるかが、"モバイルブロードバンド時代"の趨勢を決める鍵となる。

 こうした組み込み市場は、すでにNTTドコモとKDDIが積極的な開拓を進めており、2008年に大きく躍進したイー・モバイルも2009年以降の重要市場の1つと定めている。例えば、ドコモの3Gモジュールはソニーの「VAIO type P」など話題のミニノートPCから、コインパーキング最大手、パーク24の駐車場まで形を変えて幅広く採用されており、KDDIの通信モジュールはトヨタ自動車やいすゞ自動車が導入するなど自動車業界に浸透している。

 このようにUQコミュニケーションズは、すでに3Gキャリアが牽引している組み込み市場に“新規参入”する形になる。その勝算について田中氏は「近い将来、UQ WiMAXが組み込み市場を席巻する」と力強く話す。

 「携帯電話の技術やサービスを拡張してきた3Gのデータ通信モジュールに比べて、(モバイルWiMAXの)内蔵モジュールはコスト面で優位性がある。また利用時にダイヤルアップ処理がいらないなど、運用もしやすい。将来的には、組み込み市場はモバイルWiMAXが獲得できると考えている」(田中氏)

 特に有利なのはインテルと共同歩調が取れるノートPCやNetbook、UMPC/MIDへの内蔵であるが、「サービスエリアが広がれば、(PC以外の)BtoBやBtoBtoC市場にも積極的に進出する」(田中氏)という。また、UQコミュニケーションズではさまざまな業種業態のMVNOを受け入れる方針を打ち出している。そのため同社のモバイルWiMAXインフラを使い、組み込み市場に特化した通信サービスを提供するMVNOの登場や、自動販売機やATMメーカー自らがMVNOになって通信サービスを提供するというシナリオも考えられるだろう。

 モバイルブロードバンドの最終形態か??速度は相当すごいが、一方回線網の整備までには時間がかかりそう。ウィルコムやイーモバイルの出方も注目?

| | Comments (0) | TrackBack (3)

Feb 26, 2009

厚さ3センチ、390グラム――ブラザー、世界最小・最軽量のA4モバイルプリンタ

厚さ3センチ、390グラム――ブラザー、世界最小・最軽量のA4モバイルプリンタ

ブラザー工業は、A4サイズ対応のモバイルプリンタとしては世界最小、最軽量となる「PocketJetシリーズ PJ-520/PJ-560」を発売する。 2009年02月25日 16時24分 更新  ブラザー工業は、A4サイズ対応のモバイルプリンタとしては世界最小、最軽量となる「PocketJetシリーズ PJ-520/PJ-560」を5月中旬に発売する。オープン価格で、実勢価格はPJ-520が6万5000円前後、Bluetooth機能を搭載したPJ-560が7万円前後の見込み。

 「PJ-520/PJ-560」は、感熱紙を使用しインクリボンが不要なダイレクトサーマルタイプのモノクロモバイルプリンタ。本体サイズは255×55×30ミリ(幅×奥行き×高さ)、重さはPJ-520が約390グラム、PJ-560が約395グラム(いずれもバッテリー除く)と、「A4対応のモバイルプリンタとしては世界最小、最軽量」(ブラザー工業)だという。

 インタフェースはUSBとIrDAで、PJ-560はBluetooth(バージョン1.2 Class1)にも対応。Windows Mobile端末やモバイルPCなどからワイヤレスプリントが行える。電源は付属のACアダプターに加え、ニッケル水素充電池も使用可能だ。

 印刷速度はA4用紙で毎分2.5枚で、連続で約70枚までプリントできる(ニッケル水素充電池使用時)。解像度は300×300dpi。装置寿命はA4サイズで約3万枚。A4感熱紙100枚が付属する。

 ブラザー工業は「PJ-520/PJ-560を導入することで、現場での作業報告書や納品書、見積書などの発行が可能になる。インクやトナーの交換が不要なため、ランニングコストの削減にも貢献する」としている。

 このプリンターの真のモバイル対応ともいうべき小ささスリムさは大いに魅力。とはいえ、この価格は個人では手が出ない・・・。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Feb 25, 2009

過去番組のネット配信円滑に 著作権法「裁定制度」改正案提出へ

過去番組のネット配信円滑に 著作権法「裁定制度」改正案提出へ

過去のテレビ番組のネット配信に伴う権利処理を簡易化することを目的とした著作権法改正案を、文化庁が今国会に提出する。
2009年02月24日 20時13分 更新
 文化庁は2月24日、著作者不明の著作物などを2次利用する際の「裁定制度」を使いやすくすることを目的にした著作権法改正案を、今国会に提出する計画を明らかにした。過去のテレビ番組のネット配信に伴う権利処理を簡易にする狙いだ。

 著作物を2次利用する場合は原則、著作者全員の許諾が必要。裁定制度は、著作者が不明だったり、所在が分からない際に利用する制度で、文化庁に供託金を支払い、文化庁長官が著作者に代わって許諾する仕組みだ(著作権法67条)。

 現行の裁定制度は、作家や作詞・作曲家といった著作権者のみが対象だが、改正案では番組出演者や歌手など著作隣接権者も対象にし、テレビ番組の2次利用の際などにも利用できるようにする。

 利用条件も明確化。従来は「著作権者と連絡することについて相当な努力を払う」ことが条件で、「相当な努力」の内容は明確には定められてはいなかったが、改正案では条件を政令で定める。

 申請から裁定が下り、著作物が利用できるようになるまで、従来は3カ月程度かかっていたが、改正案では申請後、すぐに使えるようにする。

 「NHKオンデマンド」など、過去の番組などをネット配信する動きが進んでいるが、出演者全員との連絡が付かない場合、配信が難しいといった課題が指摘されてきた。裁定制度を使いやすくすることで、番組の2次利用推進につなげる考えだ。

 TV番組の2次利用が進めばTV局も一服するのでは??最近の経費削減コンテンツよりも過去もののほうがよほどまし?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 24, 2009

オンライン地図サービスを使って「自分も他人も道案内」する

オンライン地図サービスを使って「自分も他人も道案内」する

初めて行く場所だから、徒歩での道順もしっかりと確認してから出かけたい」「Webサービスを使って他人を分かりやすく道案内したい」――そんなときに便利に使える地図サービス3つを紹介しよう。
2009年02月23日 22時17分 更新
 知らない場所を初めて訪ねる際には、乗り換え案内サービスで最寄駅までの所要時間を確認してから、オンライン地図サービスなどを使って周辺地図をプリントアウトしておくという方法が一般的だ。

 例えば、Googleマップの「ルート・乗換案内」は、出発地から目的地までの乗り換え方法を表示して、かつルートを赤いラインで示してくれる。ただし、最寄駅から目的地までのルートは、黒い矢印が表示されるだけで、詳しい道順までは確認できない。移動手段を「車で行く」に設定すれば詳細ルートも表示されるが、そもそも徒歩と車では道順がまったく異なるという場合も少なくない。


(左)Googleマップの「ルート・乗換案内」では、最寄駅からの道順は表示されない。(右)六本木駅から東京ミッドタウンまで「車で行く」には、こんな遠回りのルートを通る必要がある

 「目的地までの所要時間と道順を同時に確認したい」「初めて行く場所だから、徒歩での道順もしっかりと確認してから出かけたい」――そんなときに便利に使えるWebサービス3つを紹介しよう。

「MapFan Web」の「ルート検索」
 まず紹介するのは「MapFan Web」の「ルート検索」。画面上部の「電車+徒歩ルート」を選んだら、出発地と目的地を設定してルート検索ボタンをクリックしよう。「目的地から駅までの地図」「出発駅から最寄駅までの乗り換え案内」「最寄駅から目的地までの地図」を一画面にまとめて表示してくれる。

 「ルート印刷」をクリックすると別ウィンドウで印刷画面がポップアップする。画面下部の入力フォームにはメモが書けるようになっており、待ち合わせ日時や担当者の名前、連絡先などを一緒に印刷できるのも便利だ。「テキスト表示」ボタンでは、乗り換え案内結果をプレーンなテキストで出力するため、メールなどにコピペして送信しておくといった使い方ができる。


ルートと距離、所要時間を表示する

乗り換え案内結果はテキスト出力できるので、メールなどにコピペして送信できる

マピオンナビの「乗換+徒歩ルート」
 お次は「マピオンナビ」の「乗換+徒歩ルート」。こちらも、乗り換え案内結果と徒歩でのルートをまとめて表示してくれるサービスだ。出発地と目的地を設定したら、利用経路(鉄道と徒歩/徒歩のみ)と優先順位(時間優先/料金優先/乗換回数を少なく)を選んで検索する。

 MapFan Webのルート検索と異なるのは、経由する駅などを変えて検索結果を3パターン表示してくれる点。それぞれの経路は画面上部のタブで1クリックで切り替えられる。所要時間や料金、乗り換え回数といった乗り換え案内サービスでおなじみの情報に加え、徒歩距離や総距離も参考にして経路を選び、ルートを確認できるのだ。もちろん、こちらも印刷が可能。


経由駅などが異なる検索結果を3パターン表示する。所要時間や料金、徒歩距離などを参考にルートを選ぼう

目的地までの直線距離が4キロ以下なら、電車を使わない徒歩のみでの検索結果も表示できる

人に道順を伝えたいなら「うごけ!道案内」
 オンライン地図サービスを便利に利用できるのは、なにも自分が出かけて行く場合に限らない。自分が知っている場所に他人を道案内する場合に適しているのが、アニメーションする地図を作成できるヤフーのサービス「うごけ!道案内」だ。地図を使った実験的なWebサービスを開発するLatLongLabで公開している。

 ユーザーが地図上で行った操作を、スクロールや縮尺変更も含めて自動的に録画し、再生できる。作成したアニメーションは公開して、ほかのユーザーと共有が可能だ。地図上にメッセージを表示したり、選択肢で選んだ交通手段によって移動ルートを変えるなどの操作にも対応。複数の駅からのルートを用意しておいて、閲覧する人に利用する駅を選ばせてから道案内するといった使い方ができる。


利用する路線を選ぶと――

選んだ路線の駅からの道案内を表示する

作成したアニメーションは公開して共有できる。地図を使った簡単なゲームなども制作でき、LatLongLabのWebサイトではユーザーが作ったRPGゲームなども公開されている
本日のレシピ サービス名 利用料 特徴
Web ルート検索(Mapfan) 無料 印刷画面に入力フォームを備えている。乗り換え案内結果をテキスト表示できる
乗換+徒歩ルート(マピオンナビ) 無料 経由する駅などが異なる検索結果を3パターン表示する
うごけ!道案内(LatLongLab) 無料 アニメーションする地図を作成できる

 地図というとグーグルマップはYAHOOの乗換案内が定番だったが、こっちのほうが使いやすそうだな・・・。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

Feb 23, 2009

「\(^o^)/オワタ」も一発変換 辞書を共有するソーシャルIME、慶大生が開発

ニュース
「\(^o^)/オワタ」も一発変換 辞書を共有するソーシャルIME、慶大生が開発

ユーザー同士で単語辞書を編集・共有できる日本語入力ソフト「Social IME」を、慶大の学生が公開した。
2009年02月20日 13時03分 更新
 単語辞書をユーザー同士で共有できるWindows用日本語入力ソフト「Social IME~みんなで育てる日本語入力~」を、慶応義塾大学の修士課程で学ぶ奥野陽さんが開発した。Webサイトで無料でダウンロードできる。

 オンラインで利用する日本語入力ソフト(IME)。ユーザー同士で単語辞書を編集して共有できる。芸能人や漫画キャラの名前、顔文字など、通常の日本語変換ソフトには登録されていないような単語を登録・共有可能だ。

 すでに54万語登録されており、例えば「おわた」と入力すれば「\(^o^)/オワタ」に、「ぎんたま」は「銀魂」に、「すずみやはるひ」は「涼宮ハルヒ」に、「きりさめまりさ」は「霧雨魔理沙」に一発変換可能だ。


登録されている単語例
 予測変換機能も備えた。Webページの文章から単語の使用頻度などの統計量を抽出し、よく使われる文章表現を候補として表示する変換エンジンを採用。「よろしくお願いします」といった定型的な文章や、Web上でよく使われる単語を効率よく入力できるとしている。変換の傾向が似たほかのユーザーの変換ログを、変換候補に反映できる機能も追加する予定だ。


予測変換
 同ソフトは、情報処理推進機構(IPA)の未踏ソフトウェア創造事業に採択されている。

マニア向けIMEか??ただ、この手のものを一発変換してほしいニーズは意外に高いかも・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Feb 22, 2009

“タッチ+QWERTYキー”に黒山の人だかり──「SH-04A」デビューイベント

“タッチ+QWERTYキー”に黒山の人だかり──「SH-04A」デビューイベント

シャープは2月21日と22日の2日間、秋葉原のヨドバシカメラマルチメディアAkiba前にあるイベントスペースでSH-04Aのデビューイベントを開催している。21日の会場は、オープン前から大勢の人が列をなし、来場者で埋め尽くされた。 会場の前にある大きなSH-04Aのディスプレイが目印 シャープが2月21日と22日の2日間、秋葉原のヨドバシカメラマルチメディアAkibaイベントスペースで、20日から販売を開始した「SH-04A」のデビューイベントを開催している。

 SH-04Aは、ドコモのPROシリーズにラインアップされるシャープ製端末。タッチパネルとスライド式のQWERTYキーボードを備えたスマートフォンのようなスタイルを採用しつつ、iモードをはじめとするドコモのキャリアサービスにすべて対応した“全部入り”のハイスペックモデルだ。これまでのドコモ向け端末にはなかった、すべてのキャリアサービスや機能が快適に利用できるタッチインタフェースと、長い文章も入力しやすいQWERTYキーボードの組み合わせが好評で、2月20日の発売日から順調に売れているという。



会場には次から次へと人が訪れ、熱心に質問をしていく人も多かった
 イベント会場には、多数のSH-04Aの実機を用意し、来場者が自由に操作できるようにしている。縦向きのタッチポジション、横向きのAVポジション、そしてQWERTYキーボードを引き出したインプットポジションのそれぞれのスタイルごとに使える便利な機能を紹介するパネルを見ながら、あれこれ試すことが可能だ。実機は4つの展示台に各色2セットずつをセットしているため、それほど待つことなく実機に触れられる。会場にはシャープの商品企画担当者も詰めているため、疑問や質問があればその場で聞ける。


White、Black、Pink Goldの3色を3つのスタイルで展示している
端末を縦に持つ「タッチポジション」、横にして使う「AVポジション」、そしてキーボードを引き出して使う「インプットポジション」という3つのスタイルがSH-04Aの魅力。機能に合わせて使いやすいスタイルが選べる
 また、QWERTYキーボードの魅力を体験できるよう、実際にその場で写真を撮影して文章を書き、ブログにアップするデモも実施している。SH-04Aは、カメラで写真を撮り、スライドを開くと、そのまま写真を添付したメールを新規に作成できる機能があり、実際にその動作を確認できる。


撮った写真をメールに添付して送り、ブログのエントリーとしてアップするデモも実施している
タッチ&トライのあとでアンケートに答えると、プレゼントがもらえるハズレなしの抽選会も行っている
会場では、携帯電話やデジタルカメラで撮影した写真を液晶テレビAQUOSに出力したり、印刷したりできる「AQUOSフォトプレーヤー」のでも体験できる
 イベントは2月22日も11時から19時まで開催している。

 なお、取材を終えた2月21日の正午の時点で、ヨドバシカメラマルチメディアAkibaではBlackが在庫切れとなっており、予約を受け付けていた。また取材後に回ったいくつかの店舗では、今週末分の在庫がなくなっている店もあった。販売店の予想を上回る好調なスタートを切ったと言えそうだ。

 これも普通のケータイであってスマートフォンではない。でも現実的にはスマートフォンみたいなもの。だんだんそのあたりの区分けも曖昧になりそう。価格も相当高くなりつつあるし・・・。

| | Comments (6) | TrackBack (2)

Feb 21, 2009

米ベリングポイント、チャプター11申請 財務再建目指す

米ベリングポイント、チャプター11申請 財務再建目指す

米ベリングポイントは、財務状態の健全化を目指して日本の民事再生法に当たるチャプター11(米連邦破産法第11条)の適用を申請したと発表した。
[垣内郁栄,@IT]2009年02月20日 10時39分 更新

 コンサルティングファームの米ベリングポイントは2月18日、財務状態の健全化を目指して日本の民事再生法に当たるチャプター11(米連邦破産法第11条)の適用を申請したと発表した。債務を減らすために債権者と事前に合意した上での申請としている。日本法人を含む、米国外の現地法人は影響を受けないと説明している。

 ベリングポイントのCEO Ed Harbach氏は発表文の中で、「日々の業務は影響を受けない。また、ワールドクラスのコンサルティングを引き続き顧客に提供し続けることを約束したい」とコメントした。

 また、ベリングポイントの日本法人は「日本法人は、米国以外の地域で事業を行う各法人と同様に独立した法人として運営されており、今回の米国でのチャプター11適用申請に伴う影響は一切ありません。日本法人のビジネスは今後も現在と同様に継続され、提供申し上げるサービスについても変更はありません。なお、日本における弊社のビジネスは順調であり、財務状況も極めて健全です」とのコメントをWebサイトで発表した。

 債権者と合意したのは、5億ドルの担保付債権を2億7200万ドルのローン、1億3000万ドルの保証金(Letter of credit facility)、優先株という構成に変更、担保なしの事業債権はすべて普通株に交換、発行済の株式は権利放棄という内容。

 コンサル会社がチャプター11申請とは訳がわからん。上層部の報酬の取り過ぎが原因か??そもそもチャプター11申請するような会社のコンサルなんて誰も受けないような・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 20, 2009

日本のブランド価値、トヨタが断トツの1位

日本のブランド価値、トヨタが断トツの1位

コンサルティング会社が発表したランキングによると、「トヨタ」のブランド価値が日本で最も高いことが分かった。 伏見学,ITmedia2009年02月19日 17時26分 更新

 ブランドコンサルティング会社のインターブランドジャパンは2月18日、日本発のブランドが持つ価値を金額に換算して格付けする評価ランキングの2009年度版を発表した。首位はトヨタ自動車の「トヨタ」、2位は本田技研工業(ホンダ)の「ホンダ」、3位はソニーの「ソニー」だった。トヨタのブランド価値総額は315億7000万ドルで、2位のホンダ(176億7300万ドル)に大きく差をつけた(詳細は下図を参照)。


日本のグローバルブランドランキングTop30
 インターブランドでは同様のランキングを1999年から全世界のブランドを対象に実施。財務情報や株価などで算出する企業価値から投下資本を引いた無形価値に基づき評価する。日本のブランドに特化したランキングは今回が初めて。ブランドの選定は、日本企業によって生み出されたコーポレートブランドであること、アナリストレポートが入手可能な上場企業であること、海外売上高比率が30%以上であることなどが基準となる。例えば、米国が発祥である「セブンイレブン」などは評価対象に含まれない。


テレンス・オリバーCEO 今回のランキングを受けて、同社でエグゼクティブコンサルタントを務める田中英富氏は「(食品や医薬品など)同じ業界で比較したとき、日本と海外ではブランドの価値に20~30倍の開きがあるのが現状。今後この差をいかに詰めていくかが問われる」と述べた。

 テレンス・オリバーCEOは「日本企業は商品力だけでなくブランドにおいても世界でもっと強くなることを願っている」と強調した。

当然と言えば当然であるが、TOYOTAはさすがにグローバルブランド。しかし、日本はメーカー以外の企業の存在感の薄いこと薄いこと・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 18, 2009

iPodから情報漏えい、職場に持ち込むモバイル機器に注意せよ (2/2)

会社に潜む情報セキュリティの落とし穴:
iPodから情報漏えい、職場に持ち込むモバイル機器に注意せよ (2/2)[萩原栄幸,ITmedia]2009年02月17日 07時30分 更新

前のページへ 1|2       

モバイル機器を規制する
 モバイル機器による情報漏えいを防止する対策にはどのような方法があるのでしょうか。一般的にみられるケースには以下のものがあります。

出入り口にミニロッカーを設置し、携帯電話やデジタルカメラなどの情報機器を入れてから入室する
入退室時にガードマンが身体やカバンの中を確認する。金属探知器を設け、警報が鳴ったら徹底して対象物を調べて警報が鳴らなくなるまで確認する
私物の持ち込みを一切禁止し、入口にあるロッカーに入れてから入る。持ち込む場合は透明なビニールバッグに入、すぐに中身が確認できるようにする。ガードマンによる抜き打ち検査も実施する
特別な装置(市販品もあり)を使って一部の区画で携帯電話の電波を遮断し、通話や電子メールを使用不可にする
USBメモリやSDカードなどの使用は全て登録制にする。未許可の機器はPCに接続できないようにシステムで保護する。許可した機器でも誰がいつ、どのように使用したかを監視する
 対策を実施している場合、これらを組み合わせて情報の盗難を防いでいるようです。しかし、このような対策を導入しているのは大企業や上場企業、データセンター、セキュリティ強化を標榜している会社など一部に過ぎず、大部分の企業で導入されていません。そのような企業では、モバイル機器による情報漏えいが十分に理解されていない、もしくは優先的に対策への投資をしていないようです。

 セキュリティ対策への投資について前回言及しましたが、原則としては費用対効果の高いところから重点的に行うことが大切です。社会的にもその利用が問題視されているWinnyなどのファイル交換ソフトウェア対策がまず挙げられていますが、モバイル機器に対しても目を向けるべきでしょう。

簡単にできる防止策
 モバイル機器に対するセキュリティ対策への投資が難しい場合、容易に導入できる防止策には以下のものがあります。USBメモリによる情報漏えい対策を以前に紹介しましたので、ここではUSBメモリ以外のモバイル機器における対応策を紹介しますが、USBメモリと異なるのは機器へデータをコピーできるというのに加えて、外部へのアクセスを通じてそのデータを伝送できるという点を理解する必要があります。

「情報のコピー」を防止する

 中小企業のように大きな投資が難しい企業でも比較的安価に防止する方法が、PCのインタフェースに許可した以外のモバイル機器を接続させないというものです。こうした管理ができるソフトウェアを導入し、許可する対象を可能な限り制限します。Active Directoryなどの認証機能と連携することで規制をより強化することができ、規制を実施するPCの台数が少ない場合でも安価に導入できるメリットがあります。このジャンルの製品は歴史が古く、実績や安定性の点からも信頼できるものが多数存在しています。

「情報の転送」を防止する

 通信機能を搭載した機器を持ち込ませない方法と、持ち込んでも通信をできないようにするという2つの方法があります。前者の場合、先に挙げた機器を一時的に保管するロッカーの設置や警備員による検査、金属探知器の設置、透明なバックの利用などがあります。廊下などにすぐに設置でき、価格も安価なことからロッカーの設置が最も費用対効果が高いでしょう。ロッカーに保管できないというケースもありますが、そもそも持ち込み自体を禁止しているわけですから、持ち込もうという行為自体を違反に問うことができます。

 後者の場合、「携帯電話妨害機」と言われる認定された妨害電波の発生装置を導入することになります。装置の価格は5~10万円程度と安価であり、一定の範囲で携帯電話による通信を遮断できます。なお、有事に備える場合は緊急連絡用に有線電話を設置する必要があるでしょう。

 モバイル機器へセキュリティ対策でも、まずはできるところから着手し、地道に強化していくというアプローチが大切になるのです。

 ここまでやらないとだめなのかと言いたなる。確かにセキュリティーの強化は必要であるが・・・。大容量化するストレージやメモリも危険性の助長に一役買っているのも皮肉だ。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Feb 16, 2009

ホテル業界の御三家も苦戦……稼働率は最低レベル

ホテル業界の御三家も苦戦……稼働率は最低レベル

不況などの影響で、ホテル業界に“逆風”が強まっている。都心の一流ホテルでは主な収入源を宴会に依存していきたが、リーマンショック以降に激減。また鳴り物入りで参入した外資系ホテルも苦戦が続いているようだ。 [ZAKZAK]


 ホテル不況が深刻だ。都心の一流ホテルでは主な収入源を宴会収入に依存してきたが、昨年後半からの不況以降、主要顧客だった官庁、企業、団体などのパーティー需要が激減。鳴り物入りで参入した外資系ホテルも、お得意様の外国人ビジネスマンや外資系の日本法人の利用が軒並み減少。客室、宴会場ともに過去最低レベルの稼働率なのだという。

 ホテル御三家の1つ、帝国ホテル(東京・日比谷)の1月の客室稼働率は59.6%で、1986年以来の低水準を記録。同じく御三家のホテルオークラ東京(虎ノ門)は45%、ホテルニューオータニ(紀尾井町)も37%と、軒並み最低水準となった。

 激減の原因は外国人観光客の減少と国内企業の出張費削減。高級ホテルだけでなく、ビジネスホテルも苦戦中だ。

 「もともと1月は稼働率が下がる時期。御三家クラスは分母となる客室数自体が多いですが、それにしてもこの少なさは異常。インターネットや携帯電話予約限定で半額以下の格安プランを設定したり、旅行代理店と提携した女性限定プランなどで需要喚起を狙っても、旅行や出張の需要自体が激減しては手の打ちようがありません」(大手ホテル営業担当)

 宴会部門も大苦戦だ。ホテルの収入は宿泊、レストラン、宴会が三本柱。中でも宴会は収益率が高く、長年大きな収入源となってきた。かつてはホテルの全売り上げの半分近くを占めた時期もあるが、現在は3割程度に低迷。帝国ホテルでさえ、バブル後のある年の年間売上比率は宿泊20%、レストラン17%、宴会31%程度だという。

本社ロビー会見に激震
 そんななか、ホテルの営業担当者たちを震撼させたのが、過去最大級の赤字を記録したトヨタ自動車が都心の指定ホテルの大宴会場で行っていた記者会見や決算発表をとりやめたこと。先月20日の社長交代会見は本社ロビーにパイプ椅子を置いて行い、今月6日の決算発表も本社大会議室で開催した。

 「ただでさえ企業の宴会場需要が減っている中、『あのトヨタでさえ……』と他の企業が追随してしまう可能性がある。頼みの婚礼需要も、折からの“ジミ婚ブーム”に加え、少子化、晩婚化でカップル自体が減っている。さらに、ハウスウエディングや海外ウエディングにも客を奪われ、回復の見込みはありません。(宴会収入比率は)ピーク時には45%以上を占めていたのに」(前出の営業担当者)

 続々と日本に上陸した有名な外資系ホテルも状況は同じだ。

 「リーマンショックがとどめを刺した。一部のセレブ需要は根強いものの、稼働率は年間最高でも採算ラインぎりぎりの60-70%台。ただ、ホテルの運営会社は実務を担当しているだけで、業績悪化で困るのは経営母体の不動産会社や投資ファンド。国内ホテルより危機感は希薄かもしれません」(旅行会社社員)

 高級ホテルに年間65泊以上する世界のビジネスエグゼクティブによる最新人気ランキングでは「パークハイアット東京」(新宿)が2位に食い込んだ。日本のホテルは頑張っているが、セレブ人気だけでは、ホテル不況は解消されない。

この景況下ではなにか新しい提案を行っても取り上げてもらう可能性は少ないかも・・・。黙って景気の回復を待つのみ??

| | Comments (13) | TrackBack (1)

Feb 15, 2009

MSのスマートフォン戦略--予測されるコンシューマー路線への転換

MSのスマートフォン戦略--予測されるコンシューマー路線への転換

« 1 2 » Page 2/2  Microsoftは既に、Windows Mobileデバイス用のアプリケーションを作成する開発者コミュニティーを持っている。しかし問題は、これらアプリケーションの多くがビジネスユーザー向けに開発されていることだ。また、ユーザーが1カ所でさまざまなアプリケーションを簡単に探し出しダウンロードできるような場がない。

 「明らかに、もうスマートフォンはビジネスユーザー専用ではない。Microsoftは開発者コミュニティーと連携し、さらに多くのコンシューマーアプリケーションを作り出す必要がある」(Reith氏)

 Microsoftの幹部はコンシューマー向け機能の人気が高いことを理解している。Microsoftのモバイルビジネス部門を統括するAndy Lees氏はWSJに対し、Microsoftはマルチメディアや、音楽や写真などのコンシューマー向け機能を一層強化しようとしていると語った。

 Microsoftは、来週スペインのバルセロナで開催されるトレードショー「Mobile World Congress」において、新サービスを発表するとみられている。Mobile World Congressでは現地時間2月16日に、最高経営責任者(CEO)のSteve Ballmer氏による基調講演が予定されている。

 しかし、こうした強化を行ってもMicrosoftの前途は多難だ。スマートフォン市場における競争は激化しており、Android、RIMをはじめ、いくつかの競合企業は独自のアプリケーションストアを立ち上げている。

 電話機本体とOSで、Windows Mobileデバイスの強力なライバルとなり得る新しいデバイスが市場に登場する。例えば、スマートフォンのパイオニアであるPalmは2009年中に、新しいモバイルソフトウェアと「Palm Pre」と呼ばれるデバイスを発売する予定だ。批評家たちは2008年に、Palmはおしまいだと書いていたが、1月にラスベガスのInternational Consumer Electronics Show(CES)で発表されたPalm Preは大きな話題を集めている。

 しかしMicrosoftは、こうした競合企業、特にAppleに対抗するために適切な強化策を用意できたと考えている。

 WSJは、Microsoftが「My Phone」という新しいデータ同期ストレージサービスについて話しているとも伝えている。同サービスでは、携帯電話内の連絡先やスケジュール情報、写真、テキストメッセージをより簡単にウェブサイト上にバックアップできるという。Appleが「MobileMe」と呼ぶサービスと同種のサービスだ。最大の相違点は、AppleのMobileMeの利用には年間99ドルの料金がかかるのに対し、MicrosoftはMy Phoneを無料で提供するという点になるだろう。

 Microsoftが新しいソフトウェアとアプリケーションストアによって、どのようにAppleの製品やサービスに対抗するかはまだ分からない。ただ1つだけ確かなことは、Appleもじっと待ってはいないということだ。そして、Microsoftやほかの競合企業が、スマートフォン市場でAppleの先を行きたいと望むなら、真に革新的なものを作り出し、一気にAppleを飛び越す必要があるだろう。

 今のWM機のインターフェースのひどさを解消しない限り巻き返しはないだろうに。MSというだけでスマートフォンの一角に食い込めるとは・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 14, 2009

ビジネス文書、活用のための電子化で考える4つのこと (2/2)

ビジネス文書、活用のための電子化で考える4つのこと (2/2)2009年02月13日 21時08分 更新
前のページへ 1|2       

ファイル形式は作成中と完成形で分ける
 活用を考えるなら、保存したファイル形式も気にしたい。WordやExcel、PowerPointなどのOfficeファイルの形式で完成したファイルを保存すると、後から改ざんしやすい。「例えば、完成したらPDFにする、というルールを作る」(津山さん)。

 PDFも改ざんできないわけではないが、一般的に導入されているOfficeソフトに比べたらPDFの編集ソフトの導入率は低いし、「Adobe Acrobat 9」などのPDF作成ソフトを利用した場合、閲覧や編集などの制限も付けられるからだ。また若干コストはかかるが、マイクロソフトの「Office SharePoint Server 2007」を導入すれば、作成中のOfficeファイルを検索でヒットさせないようにもできるという。

 なお、PDF化するメリットはほかにもある。例えばバージョンの異なるOfficeファイル。Office 2007で作成したファイルは、Word 2007では「.docx」というようにそれまでのWordとは異なるファイル形式で保存する。.docx形式のファイルをWord 2003以前のバージョンで読み込むには、マイクロソフトのWebサイトで閲覧/編集用の対応プログラムを別途ダウンロードし、インストールする必要があるのだ。もちろん、インストールすれば問題なく見られるが、必ずしもすべての人がインストールしているわけではない。大事な顧客なのに「このファイル、見られませんでした」ではビジネスにならないのだ。

 だがPDF化すれば、こうした問題も大半は解決する。Adobe ReaderのようなPDF閲覧ソフトは多くのPCでプリインストールされており、CADソフトのようなアプリケーションで作成したファイルもPDF化すれば、ソフトなしに閲覧できるというわけだ。

名刺管理、あなたは何派? せっかくドキュメントスキャナで電子化するなら、名刺の電子化も実施したい。ただ、名刺こそ何百枚、人によっては何千枚とあったりする。これを1度に電子化するのは無理がありそうだ。性格に応じて、できそうな方法を考えてみよう。

コツコツ派。1度にやらず、毎日数分から数十分名刺整理の時間を取ってスキャンするタイプ。日にちがかかるので、飽きっぽい人は挫折するかも。
大掃除派。期末の大掃除の時期などにまとめて整理する。名刺管理の大多数がこのタイプみたい。ただ、期末も忙しいとやるタイミングを逸する恐れあり。
引っ越し派。引っ越しのタイミングで整理する。大掃除派の1つ。引っ越しのない会社や部署だとあまり関係なさそう。
異動派。異動のタイミングで整理する。大掃除派の1つ。異動前後であまりに仕事の内容が違う場合、前の部署で関係していた人たちの名刺をばっさり廃棄できたりするみたい。でも、それほど異動のない人には無関係。
新しい名刺から派。最近増えてる新しい名刺から派。使える名刺から電子化するという意味では合理的かも。
新しい名刺だけ派。新しい名刺から派の1つ。古い名刺は無視か、廃棄。割り切りタイプで男らしいかも。
クラウド派。すべての名刺を廃棄して、そのつど同僚に聞いたり、相手に直接たずねたりする。名前は今風だけど、ちょっと極端かも。


--------------------------------------------------------------------------------

 というわけで、ビジネス文書の電子化から活用できる文書管理を考えてみた。デジタル・アナログに限らず、実は文書管理がすでにできているのがいわゆる製造工場だという。「工場の現場では3S(整理整頓清掃)が徹底されている。この3Sができれば文書管理もできるはず」(PFUの楠さん)。

 ただ大量生産を行う工場と異なり、ビジネスパーソンの直面する現場では毎日異なる提案書や企画書を整理する必要があるわけだ。「工場は150年の歴史がある。近代的なオフィスはせいぜい50年」。特にWindowsなどのPCが一般的になったのはここ10年程度。そういうわけで、オフィスの文書管理はこれから。現場のビジネスパーソンが模索することで、新しい文書管理の方法が見えてくるのかもしれない。

このような文書管理ルール、必要とは思いつつもほとんど実践できていないのが実態か。そもそも自分の個人フォルダですら管理がいい加減であるのが実情・・・。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

Feb 13, 2009

ロイター、朝日新聞ほか7社が配信する「ビジネスプレミアムネットワーク」とは? (2/2)

ロイター、朝日新聞ほか7社が配信する「ビジネスプレミアムネットワーク」とは? (2/2)
[吉岡綾乃,Business Media 誠]

前のページへ 1|2       

ライバルは、日経BPのアドネットワーク「The Premium Contents Network」
 トムソン・ロイター・ジャパンの説明によると、ビジネスプレミアムネットワークの特徴は以下の3つだ。(1)垂直型アドネットワークでビジネスパーソンに特化した広告商品を提供する。(2)自社コンテンツを配信するメディアのみをパートナーとして選別。参加媒体はビジネスサイトとして高いブランド力と歴史を持つ媒体ばかりである。(3)参加媒体が明確に見えることにより、広告主に安心感を与える。

 (1)の垂直型アドネットワークとは、「専門性の高い媒体が集まり、特定のジャンルに絞っている」ことを指す。巨大なPV、UUを誇るYahoo! Japanのアドネットワークが、コンテンツのジャンルが多岐にわたっていることと逆向きのコンセプトだ。asahi.comのような扱う話題が幅広いサイトの場合は、ビジネス関連の記事に絞ってビジネスプレミアムネットワークの広告を回すなどするという。

 (2)は日経BPのアドネットワークに対する特徴。発表会中にも「N社のアドネットワークとの違いは……」という発言が何度もなされるなど、競合を日経BPと想定していることは明らかだ。日経BPのアドネットワークにはECサイトやCGMサイトも参加しているが、ビジネスプレミアムネットワークでは“自社でコンテンツを制作・配信しているメディア媒体”のみのアドネットワークである点に意味があるとしている。「自社でニュース記事を作っている媒体社のコンテンツと、ECやCGMといったサイトとでは、(同じ1PVでも)価値が違うことは明らか。日経(BP)さんのアドネットワークとの最大の違いはここ」(ソネット・メディア・ネットワークス社長、穂谷野智氏)

 (3)は米国のアドネットワークに対する違いだと説明する。「(ビジネスプレミアムネットワークでは)『どこに出しているか分からない』という広告主の不安を避けることができる」(楠山氏)

初年度売上目標は年間3億円
 広告原稿は300×250ピクセルのレクタングルと、728×90ピクセルのスーパーバナーの2種類。これを8媒体にランダムに配信する。広告価格は1PVあたり1.2円から。これは50万インプレッションの場合で、インプレッション数が増えるほど単価は下がる。例えば500万インプレッション以上であれば、単価は0.8円だ。このほか、割安なパッケージ商品を用意する。

 ビジネスプレミアムネットワークの規模は、最大で月間1億PV、3000万UU。仮に1PVの単価が1円として、全ページでスーパーバナーとレクタングルを販売したとすると、1年間で24億円売り上げる計算だ。しかし、初年度の売り上げ目標は3億円と“控えめ”な数字。

 世界的な景気後退の中では、ネット広告も好況とは言い難い。たとえPVが順調に伸びていても、収益化には頭を悩ませている媒体が多いのが現状だ。また、今回参加した8媒体のうち、ビジネス誌系の「ダイヤモンドオンライン」「東洋経済オンライン」「プレジデントロイター」は、母体である雑誌が競合関係にある。「2007年に創刊、順調にPVは伸びてきた。2009年の課題として、収益化はどうするの? と話していたところに、この話をいただいた」(ダイヤモンド社広告局部長の北川哲氏)、「競合であるダイヤモンド社や東洋経済社とネットの世界で提携できるという意味は大きい。日経さんのカウンターパート、もう1つの競争軸として、ビジネス系オンライン媒体の存在意義を増していきたい」(プレジデント社広告本部本部長の稲本進一氏)というコメントには、手探りしながらネット化を進める老舗ビジネス誌の悩みが垣間見えた。

課題のネットの強化にいっそのことライバルと手を組もうということになったか?日経は割合うまくやっているようだが他は収益化できているか怪しい。コンテンツはそれなりにあるのだから、できればこのアライアンスにネットの有力企業が入っているほうがよかったのでは??

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Feb 11, 2009

バッテリー切れを引き伸ばす6つのコツコツ技

バッテリー切れを引き伸ばす6つのコツコツ技

調教2日目の朝、ピーの助ことVAIO type Pを晴れて外に連れ出しました。使い勝手抜群のインナーケースごとショルダーバッグに入れ、うきうき気分でカフェに向かったところ……。
2009年02月10日 22時50分 更新
仕事で「VAIO type P」:
バックナンバー
バッテリー切れを引き伸ばす6つのコツコツ技
「腹巻き」「ヘアバンド」をミニPC用インナーケースに使う
マウス代わりの“丸ポッチ”を使いやすくする こんにちは。ピーの助こと、VAIO type Pの“調教”にあくせくしているBiz.IDのトヨシマです。初日に文字サイズやポインティングデバイスを調教したピーの助に、使い勝手のいいインナーケースをかぶせた2日目の朝、彼をカフェに連れ出し原稿執筆することに。

「小さくて軽い」=肩こり解消!?
 カフェに向かう道中、ピーの助は「ポケットに入るPC」の実力を見せ付けてくれました。まず小さい。小さなバッグでも余裕で収納できました。しかも軽い。以前紹介したThinkPad X41用に使っていたカバンのような重みを肩に感じないんですよ! 小さなバッグでも通勤できそうだから、万年肩こりとサヨナラしちゃえるかも。


(左)右がピーの助を入れたショルダーバッグ、左が以前紹介した、ThinkPad X41を入れていた時のバッグの色違い。高さ、マチが半分で済みます。(右)ショルダーバッグにはピーの助、財布、携帯電話、ポーチ、文庫本、ACアダプターがラクに収納できました

手狭な「お1人様席」でも使いやすい
 カフェに着いても“毛並み”のよさを発揮。まずトレー1台置いただけで手狭になる「お1人様用」の席で、トレーをどけずに作業できたんです。今まではトレーを片付けてから作業していたので、これは大助かり。

 おまけに間接照明に照らされた塗装表面が、オフィスの蛍光灯の時よりキラキラ光って映えるんですよコレが。「連れ出してよかった」と感慨(かんがい)に浸っていたところ……。


(左)「お1人様机」に収まったトレー、メモ用紙、ピーの助。(右)間接照明の中、一層映えるパーリーな表面塗装。クリックすると間接照明だらけの店内の様子が見られます

ほぼ購入時の設定で外へ、3時間近く持つ
 小さな体ながらピーの助、電源の取れない席でまたまた力を発揮してくれました。それはバッテリーの持ちのよさです。購入時の設定にWordとExcelをインストールした設定で、Wordを使って原稿書きに臨んだところ、2時間45分持ちこたえたんです。使ったバッテリーはSサイズ。スペック表には「4.5時間駆動」とあります。「スペック表の時間の半分が実際に持つ目安」とされているから、これだけ持てば十分。

6つのコツコツ技で、さらに長持ち対策
 とはいえ、外でPCを使う時は1分でも長くバッテリーを持たせたいもの。「もっと長く持つ方法ないかしら」と、思案していると1通のメールが。タイトルは「バッテリー切れ対策」とあります。

1.ディスプレイの明るさを抑える: 購入時、液晶ディスプレイは最も明るい設定になっている。[Fn]キーを押しながら、[F6]キーを押すと暗くなる。暗くなりすぎたら[F5]キーを押す。

2.「VAIOスタミナ設定」に: 購入時の「電源プラン」は「標準設定」。コントロールパネル内「VAIOの設定」-「電源・バッテリ」-「VAIOスタミナ設定」を選択。

3.スクリーンセーバーを「なし」に: コントロールパネル内「個人設定」-「スクリーンセーバー」を「なし」に。

4.常駐ソフトは最小限に: バックグラウンドでソフトが動いていると、気づかないうちに電力を消費するため、常駐ソフトはなるべく動作を止める。

5.通信しない: 側面にある「WIRELESS」ボタンをOFFにする。

6.電源は切らず「スリープ状態」を活用: 最初からPCを起動させると電力消費もばかにならないため、使い終わっても電源は切らない。コントロールパネル内「電源オプション」-「カバーを閉じたときの動作」-「スリープ状態」を選択する。


VAIO独自の設定、「VAIOスタミナ設定」に設定中。パフォーマンスが遅くなる反面、バッテリーが長持ちするそうです

 書いてあるとおりコツコツと設定して再度カフェへ向かったトヨシマ。執筆開始から2時間30分経過した時点でバッテリーの残り時間を確認すると、「残り:あと1時間25分」とあります。おお! この調子でいくと今回は4時間持つかも。まだまだ仕事ができそうです。それではまた~。【つづく】

 拡張バッテリーをつければいいんでしょうが、なかなかそうもいかないのが世の常。ということでこの手の工夫は技術が進んでも必須ですわ。

| | Comments (40) | TrackBack (5)

Feb 10, 2009

意外と“低空飛行”? キャビンアテンダントの年収

意外と“低空飛行”? キャビンアテンダントの年収

女性に人気の高い職業といえば、航空会社のキャビンアテンダント(CA)もその1つ。しかし日本航空の機長の年収は1850万円だが、キャビンアテンダントはその3分の1ほど。CAの待遇の悪さはサービス面の質の低下につながるかもしれない、といった指摘も出ている。 [ZAKZAK]


 女性に人気の高い職業といえば、航空会社のキャビンアテンダント(CA、客室乗務員)もその1つ。CAを題材にした映画やテレビドラマは多く、花形職業の代名詞になっている。ところが、もらっている給料をみると意外と安い。見た目の華やかさや業務のハードさとは裏腹に、フトコロ具合はさびしい感じだ。

バブル崩壊後、人件費圧縮が続き
 日本航空インターナショナルの有価証券報告書で従業員の平均年収(2008年3月末時点)をみると、CAは約618万円。その前年の3月末時点が約677万円だから、平均年収は9%近くダウンしている。一方、機長などの運航乗務員は約1850万円と一般企業の重役並みの高収入を得ており、社内の賃金格差はかなり大きいようだ。

 ライバルの全日本空輸は、CAの平均年収が約489万円。日本航空より130万円ほど低くなっている。これは全日空のCAの平均年齢(30.5歳)が日本航空(37.1歳)より若いことなどもあって差がついているようだ。

 CAの年収の低さについて、航空関係者はこう指摘する。

 「1990年代初めのバブル崩壊以降、航空業界では人件費の圧縮が続いてきた。特にCAは日本航空でも全日空でも、新卒採用で採っても入社3年間は契約社員として勤務する採用方式がとられ、給与が低く抑えられる傾向にある」

 また、日本の航空会社は海外と比べて、CAの待遇が悪いという。

 「欧州や米系の一部航空会社に比べると、日本の航空会社のCAの給与水準は低く、こうした待遇がCAのサービス面の質の低下につながる可能性もある。CAは乗客と直接対面する航空会社の顔であるだけでなく、安全確保にもかかわる重要な職種だけに、ブランドイメージや競争力の低下が心配されます」(航空関係者)

 そういえば、情報収集をかねて夕刊フジの経済担当記者数人と大手航空会社のCA数人が会食した際、機内で食事を運ぶカートを固定し忘れて焦ったとか、飛行中にドアのロックを解除したCAがいた(空中でロックを解除してもドアは開かない)といった失敗談を聞いた。もっとも海外の航空会社といってもピンキリ。契約期間の途中で雇用契約を解除されたとして、トルコ航空の日本人客室乗務員(派遣社員)が1月に訴訟を起こしたが、彼女たちのかつての年収は220万円ほど。

 しかも昨秋からは客室乗務員ではなく、通訳扱いとなり「月給7万円」の生活を強いられていたところに、今年1月中旬には雇用契約解除を通知され、訴訟を起こすことになった。


航空大手2社の平均年収
 新興航空会社、スカイマーク(東京)のCAは平均年齢26.4歳で平均年収309万円。スカイネットアジア航空(宮崎市)のCAは27.2歳で279万円。花形職業というには、収入面があまりにも心もとない。

 日本航空と全日空は昨年、石原さとみ、綾瀬はるかといった人気女優が主演した、航空会社が舞台の映画撮影に全面協力し、イメージアップを図っている。当然ながら、映画ではCAのフトコロ具合まで描かれることはなかった。

 パイロットの年収とCAの年収の比較はさすがにおかしい。また、LCCが普及しつつある中、CAが高給を取れたんもはや昔の話。ファーストクラスをサーブするCAは高級でもビジネスはそれ以下、エコノミーは派遣とか格差が広がりそう・・・。

| | Comments (356) | TrackBack (7)

Feb 09, 2009

SNSユーザーの36%はテレビでSNSが使いたい――米調査

ニュース
SNSユーザーの36%はテレビでSNSが使いたい――米調査

MySpaceやFacebookなどのSNSを、PCや携帯だけでなくテレビでも利用したいと考えている人は意外と多いようだ。
2009年02月07日 07時56分 更新
 ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)ユーザーの36%が、テレビでSNSを利用したいと考えている――。米調査会社ABI Researchが2月6日、こんな報告書をまとめた。

 近年SNSは急速な広がりを見せているが、PCや携帯電話だけでなく、テレビで利用したいと思っている人が多いことが、この調査から浮き彫りになった。

 テレビでSNSを使いたいと回答した人々に最も関心のある利用方法を尋ねると、年齢によって異なることが分かった。若いユーザーはチャットとIMによる友人とのコミュニケーションを第一に挙げたが、中年層はSNSの更新状況を見るなど、受動的な利用方法を挙げた。50歳以上は、友人がどんなテレビ番組を見ているかを知りたいと答えた。

 調査は米国在住の1000人以上の消費者を対象に、昨年10月に実施された。

TVが共通の話題として機能していたころなら面白いところであろうが、今の日本でやってもあまり盛り上がりはなさそう・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 08, 2009

「VAIO P」人気でSonyStyleにアクセス集中 買い物しづらい状態に

VAIO P」人気でSonyStyleにアクセス集中 買い物しづらい状態に

「VAIO type P」人気で販売サイト「SonyStyle」にアクセスが集中し、買い物しづらい状態に。ある女性会社員は「昼から夜まで20回以上トライしたがなかなか買えなかった」と話す。 2009年02月06日 19時13分 更新 VAIO type P ソニーの超小型ノートPC「VAIO type P」が人気を集めている。2月3日のワイヤレスWAN内蔵モデル受注開始時は、販売サイト「SonyStyle」にアクセスが集中し、買い物しづらくなっていた。

 ワイヤレスWANモデル発売を待望していたある女性会社員は、受け付けがスタートした3日午後1時ごろ、会社のPCからSonyStyleにアクセス。カスタマイズ用の画面で本体カラーやOS、色などを選び終え、決済に進もうとするとエラーメッセージが出て購入できなかったという。

 その後も仕事の合間をぬっては販売サイトを訪れ、購入しようとしたが、いつも決済できずにストップ。「1~2時間に1回、合計20回以上はトライした」が決済画面に進めず、「カスタマイズ画面を見過ぎて、内容を覚えてしまった」とぼやく。午後11時ごろ、自宅で自分のPCと夫のPCの2台体制で試し、夫のPCでなんとか購入できたそうだ。

 ソニースタイルによると、同サイトでは3日午後1時ごろ~4日の午後6時半ごろまで買い物しづらい状態が続いていた。「1月16日のtype P発売時もサーバが混雑していた」(ソニースタイル・ジャパン)そうで、type Pはかなり人気を集めているようだ。

 女性会社員は「SonyStyleで別のものを買おうとしていた人は、なんで混雑しているか分からずびっくりしていたのでは。サーバ増強してほしいなー」とつぶやいていた。

 SONYは直販サイトに力を入れているが、現実どこまで儲かっているのやら?値崩れしやすい量販店よりも利幅は大きいのだろうか??一方在庫を抱えたりするといろいろ面倒がありそうだが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Feb 07, 2009

ケータイサイズのマイクロプロジェクタ PCレスでの投影も

ケータイサイズのマイクロプロジェクタ PCレスでの投影も

ビープラスは、重さ100グラムのマイクロプロジェクタ「飛鳥 ASUKA A10」を発売した。動画や画像、音声などを再生できるメディアプレーヤーを搭載しており、PCレスでの投影が可能だ。 2009年02月06日 19時27分 更新  ビープラスは2月6日、メディヤプレイヤー一体型マイクロプロジェクタ「飛鳥 ASUKA A10」を発売した。価格は4万9800円。


 「飛鳥 ASUKA A10」は、携帯電話を一回り大きくした程度のコンパクトな本体に、1Gバイトメモリを内蔵したマイクロプロジェクタ。動画や画像、音声などを再生できるメディアプレーヤーを搭載しており、PCレスでの投影が可能だ。

 輝度は10ルーメンで、解像度はVGA(640×480ピクセル)。25~180センチの距離から、6~50インチの映像を投影できる。光源はLEDで、パネルには3M製のLCOSパネルを採用した。ズームとフォーカスは手動で調節する。

 SDカード/SDHCカード/メモリースティック Pro(8Gバイトまで)/マルチメディアカードに対応したメモリーカードリーダーを備え、0.5ワットスピーカー2つを内蔵する。電源はACアダプターのほか、付属のバッテリーで約1時間の駆動が可能。

 サイズは125×55×23ミリ(幅×奥行き×高さ)、重さは100グラム。リモコン、三脚、持ち運び用ポーチなどが付属する。

 まだ価格がこなれていない気はするが、ニーズは高いはず。PCの画面よりもプロジェクターで多人数相手に見せる用途は活用の度合が大きい気がする。

| | Comments (101) | TrackBack (1)

Feb 06, 2009

GoogleがYahoo!に仕掛ける「Webメール戦争」

ニュース
GoogleがYahoo!に仕掛ける「Webメール戦争」

Gmail Labsによって次々と試験的に新機能を打ち出すGmailは、Yahoo!やMicrosoft、AOLなどの競合にプレッシャーを与えている。(ロイター)
2009年02月05日 13時17分 更新
 怒りに駆られてか、疲れ果ててか、有頂天になってか、あるいは単なるミスからか、いずれにせよ、送ったことを後悔するようなメールを送信した経験のある人は少なくないだろう。米Googleはそうした失敗を未然に防ぐための機能を提供している。

 Googleはこれまで、ユーザーにWebメールサービス「Gmail」を利用してもらう取り組みの一環として、実験的な機能を幾つも投入している。そのうちの1つには、「メールを送信する前にユーザーに計算問題を解かせ、そのメールについて考え直す時間を与える」というものもある。

 Googleはユーザーがメール内の広告をクリックするたびに利益を上げられる。そこで同社は、メールサービスを改良することで、広告量を増やし、Yahoo!から市場シェアを奪おうと目論んでいるのだ。

 Webサイトのトラフィック測定大手comScoreによると、Googleサイトへの昨年のユニークビジター数は前年比で32%増加し、世界で7億7500万人以上を記録した。

 一方、Yahoo!のユニークビジター数は前年比16%増の5億6260万人、Microsoftは同20%増の6億4700万人となっている。

 アナリストは、Googleサイトへのビジター数が増加した背景には多様なメール機能の存在があると考えている。実際、GoogleはGmail Labsを介して目のくらむような勢いでメールの新機能を投入している。

 今月には、Googleはメールを自動的にダウンロードする機能を発表し、オフラインでもWebブラウザからGmailを読めるようにした。オフライン機能はMicrosoftのOutlookクライアントにも用意されているが、インターネットからOutlookにアクセスする場合にはこの機能は使えない。

 Gmailのオフライン機能は報道向けに発表されたが、通常、Gmailの新機能はもっと静かに追加されている。Gmail Labsが昨年6月に開設されて以来、エンジニアは7カ月間で34種類ものお試し機能を開発、公開している。

 「Gmail Labsのエンジニアはほかのどこよりも迅速に製品を改良できている」とForrester Researchのアナリスト、テッド・シャドラー氏は語っている。

 Googleによると、こうした新機能は冒険好きなGmailユーザー向けのものだという。なぜなら、短期間の開発で迅速に公開されるということは即ち、機能に不具合が生じる可能性や、その機能がいつまで提供されるか分からないということを意味しているからだ。

計算問題やリマインダー機能も
 「Mail Goggles」機能は、実際にメールやインスタントメッセージング(IM)を送信する前にユーザーにシンプルな計算問題を解かせることで、後から悔やまれるようなメッセージの送信を防ぐためのもの。

 ほかにも、添付するはずのファイルのアップロードを忘れているユーザーにアラートを表示する機能や、Google Talk経由で友人に無料のSMS(ショートメッセージサービス)メッセージを送信する機能なども提供されている。

 こうした新機能はGmailのアカウントページ(英語版)の「Settings」画面の右上にある「Labs」タブから利用できる。

 Googleエンジニアのデーブ・コーエン氏は、チャットウインドウで友人の会話の横に写真を追加する機能を半日でコーディングしたという。この機能はその数週間後にユーザーに公開された。

 コーエン氏によると、「以前はアイデアを実際に具体化してユーザーに提供するのは難しかった」という。「だが今ではGmail Labsのおかげで、われわれの自由度と柔軟性が高まり、何か本気で追加したい機能を思い付いたら、その実現に向けてすぐに動き出せるようになった」と同氏は語っている。

 アナリストによると、Googleがこうしたお試し機能を次々と公開していることは、Yahoo!やTime Warner、Microsoftなどのライバル企業にとって大きなプレッシャーとなっている。

 迅速な開発に一役買っているのは、個々のお試し機能に用意されている「Send Feedback」のリンクだ。ユーザーはこのリンクから、開発者に直接、改善点を提案できる。

 「以前は、エンジニアとユーザーの間にそうした直接的なフィードバック関係はなかった。今では、エンジニアも、ユーザーから寄せられる生のフィードバックに必ず目を通すようになっている」と製品マネジャーのキース・コールマン氏は語っている。

 いろいろ多彩な機能がつくのは良いがWEBメールはシンプルでいいんじゃないか?という気もする。少なくとも送信前の計算問題はいらん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 05, 2009

「Excelでどうにかならないか」――中小企業IT支援のミスマッチ (1/2)

IT Oasis:
「Excelでどうにかならないか」――中小企業IT支援のミスマッチ (1/2)

中小企業へのIT支援の枠組みはさまざまな形で進められている。不況が深刻化する中、こうした動きは非常に重要だ。しかし、支援する側とされる側の間でニーズのミスマッチはどうしても起こる。具体例を挙げて見てみよう。
[齋藤順一,ITmedia]2009年02月04日 12時51分 更新

中小企業庁は最近、中小企業の経営革新を図るためのIT活用の促進や社内IT人材の育成を積極的に推し進めている。「IT経営」という言葉もかなり浸透してきたようである。目玉の1つは「中小企業CIO育成支援アドバイザー制度」の創設。中小企業が自社でCIOを育てたいと思ったときに専門家が支援に来てくれる制度である。このほかにも中小企業の悩み全般に応える「地域力連携拠点事業」や地域ITユーザーとITベンダーのビジネスマッチングを支援する「地域イノベーションパートナーシップ推進事業」も始めている。

 しかし、中小企業を見わたしてみるとIT経営やCIOなどとは縁もゆかりもなさそうな実態がいくつもころがっている。そんなIT未満、IT以前のお話をいくつかご紹介しよう。

 ある機械部品製造会社。保全管理担当のBさんから保守管理をIT化できないかという相談があった。管理の担当者が減速機への給油やチェーンブロックの動作、ワイヤーチェックなどを日常点検しているが、点検結果を活用すれば故障頻度の高い機械のリプレースなどに使えるのではないか。また、日常点検も担当者が○とか×を付けているだけなので、本当に点検しているのか分からない。これを確認する方法は出来ないだろうかという話である。

「ご予算は?」まずは率直に聞いてみた。

「PCにExcelが入っているのですが、それで何とかしたいのです。予算はありません。社長に言ったって、それは君たちの仕事で、そのために給料を払っているのだろうと言われるに決まっています」

 Excelでもできないことはないかもしれない。しかし、それは自分で作って、自分で納得して使うときの話である。他人の支援を受けるとなると要求は増大し、欲望は膨らむ。あれもしたい、これもしたい、ここは何とかならんのかということになる。

「データベース使ったことないですよね」

「データベース?」

「Accessとかありますかね」

「調べてみます」

 といって担当者はPCを見に行ったが、ないみたいですと言って帰ってきた。

「データベースやってみますか?」

「……」

 Officeシリーズで言うと、中小企業で足し算、掛け算、合計のレベルでExcelを使える人は過半数だろう。これがマクロを使えるかとなるとぐっと減る。Wordはどうかというと、あまり文書は書かないので、使える人は少ないと言っていいだろう。文章をExcelで書く人も多いのである。PowerPointとなるとさらに使える人は少なくなる。プレゼンの機会が少ないからである。

 Accessはもっと少ないだろう。データベースは結果が見えるまでの作業が長い。主たる作業がPC操作という人でないと使いこなす時間が取れないだろう。この件はAccessの入手方法や参考書のありか、習得するのに普通免許を取るくらいの時間がかかることなどを助言して終了した。中小企業にとって、業務レベルでデータベースを扱うのはまだハードルが高い。

中小企業の一般レベルではこんなものかも実態は。IT化が進んでいない企業ではオフィスをフル活用しなくても仕事は回るという典型例か。しかし、個人レベルでもおれより活用しているという実例は多くありそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 04, 2009

“なんちゃってブロードバンド”ではない──WiMAX、月額4480円でスタート KDDI系のUQ

“なんちゃってブロードバンド”ではない──WiMAX、月額4480円でスタート KDDI系のUQ

モバイルWiMAXサービス「UQ WiMAX」の無償トライアルが2月26日にスタート。本サービスは7月1日からで、月額4480円で使い放題になる。 2009年02月03日 16時15分 更新 USBスティックタイプのデータ通信カード KDDIや米Intel Capitalなど6社が出資するUQコミュニケーションズは2月3日、モバイルWiMAXサービス「UQ WiMAX」の無償トライアルを2月26日に始めると発表した。有料の本サービスは7月1日にスタート。月額4480円で使い放題になる。

 UQ WiMAXは、国内で唯一、全国をカバーする予定のWiMAXサービス。下り最大40Mbps、上り最大10Mbpsで通信でき、発表会を行った帝国ホテル(東京都千代田区)では、下り約16Mbps、上り約3.9Mbpsで通信していた。

 まずは26日から、東京23区、神奈川県横浜市、川崎市で試験サービスを開始。5000人のモニター(20歳以上で、サービスエリア内在住が条件)に対してデータ通信カードを無償貸与し、6月30日まで無料で利用してもらう。モニター募集は2月3日~15日まで、同社サイトで行う。

 7月1日に有料の本サービスに移行。エリアは首都圏、京阪神、名古屋に拡大する。2012年度末には全国主要エリアをカバーし、人口カバー率90%以上を達成する計画だ。

 本サービスの料金プランは月額4480円の定額制「UQ Flat」一本で、契約期間の縛りもない(別途登録料2835円が必要)。


データ通信カードは4種類 対応するデータ通信カードは4種類。USBスティックタイプ(1万2800円)、コネクターが180度回転するUSBタイプ、(1万2800円)、Express Card型(1万3800円)、PCカード型(1万3800円)をそろえた。同社のWebサイトや量販店で販売する。

 ユーザー専用公衆無線LANサービス「UQ-Wi-Fi」も秋から提供する。東海道新幹線など主要な交通機関で対応する予定だ。東京~新大阪間の駅コンコース待合室では先行して3月中に提供を始める。

3Gとはここが違う

田中孝司社長 同社の前身となるワイヤレスブロードバンド企画は、全国をカバーするWiMAXサービスとして唯一、2.5GHz帯を利用する広帯域移動無線システムの業務免許を07年12月に取得。当初の予定通り今年2月のサービスインにこぎ着けた。KDDI、Intelのほか、京セラ、JR東日本、大和証券グループ本社、三菱東京UFJ銀行が出資している。

 「3Gのモバイルネットとは違う。画面サイズや回線速度が制限された“なんちゃってブロードバンド”ではなく、真のモバイルインターネットを提供する」――2月3日に都内で開いた発表会でUQの田中孝司社長は、3G回線を使ったネットサービスとの違いを繰り返し強調した。

 「携帯電話のような、垂直統合モデルではない」とオープン性も強調する。地域WiMAXや海外サービスとのローミングを進めるほか、MVNOも積極的に受け入れる。「UQブランドで端末を売るだけでなく、端末メーカーなどのMVNOを受け入れ、さまざまな企業の利益になるよう展開していきたい」

 今後発売される、WiMAX通信機能を搭載したPCの普及とともに、ユーザー数が拡大していくと期待。まずは「今年度、数十万レベル」のユーザー獲得を目指す。

PCデータ通信専用?で16M、4500円。イーモバイル(通話を使わなければ)よりも優位なスペックであるが、当面都市部に限定がネックか??通信もどれがベストはいよいよわからなくなってきた。

| | Comments (0) | TrackBack (10)

Feb 03, 2009

Netbookより安くて怪しい「山寨」ノートの破壊力 (1/2)

Netbookより安くて怪しい「山寨」ノートの破壊力 (1/2)

日本でも紹介されるようになった“山寨”ケータイ。しかし、中国ではノートPC市場でも“山寨”が侵食しようとしている。「山寨」ノートの実態に迫る。 とっても安くてとっても高性能でとっても怪しい  数カ月前から、「山寨本」と呼ばれるノンブランドなノートPCが中国市場に登場して、中国のIT系メディアを賑わせている。今では“山寨本”の情報だけを扱うWebサイトも多数登場している。ノンブランドなノートPCは中国のメーカーがリリースしているNetbookよりも安価で、それなのになぜかスペックは高いといった、恐るべきコストパフォーマンスをもっている。連載で2006年に紹介したノンブランドなmp3プレーヤーや、最近では日本のメディアでも紹介されているノンブランドな携帯電話(中国語で「山寨機」、ないしは「山寨手機」)に続き、ついにノートPCでもノンブランドな「山寨」の波がやってきそうなのだ。

 超低価格なノンブランドノートPC(以下「山寨ノート」)は、比較的所得が低い農村部や内陸奥地でも大好評……というわけではない。最初に山寨ノートが登場したのは、ノンブランドのmp3プレーヤーやデジタルフォトフレームや携帯電話を作っていた「よろず工場」が集中する広東省の深センにある電脳街だ。続いて上海や北京など中国を代表する大都市に姿を見せはじめ、最近(2009年1月後半)になって、沿岸部にある福建省のアモイで店頭に並ぶようになった。今でこそ、内陸奥地や農村部でも売られている“山寨ケータイ”も、やはり最初に登場したのは広東省深センで、それから上海、北京、広州に広まり、それから小さな都市へと進出していった記憶がある。山寨ノートも同じ過程で普及していくことになるだろう。


専門のWebサイト(写真=左)までできた山寨ノートの盛り上がり。2009年1月現在で、山寨ノート前線は福建省のアモイまで到達した。内陸部進出まではもう少しだ(写真=右)

ギリギリの生活では山寨ノートでも買えません
 しかし、いくら「山寨」系の安いガジェットとはいえ、ノートPCとなると一般的な中国人消費者がその場の勢いで衝動買いできるような価格ではない。この連載でも紹介しているが、都市部の消費者が月に得られる収入は平均して約2万円程度だが、中国では一般的に「3世代家族」が身と財布を寄せ合って生活しているので、1世帯単位で見れば月8万円の収入があることになる。

 都市部と比べて所得が低い農村部でも3世代が一緒に暮らすのが普通だが、それでも3世代合わせた収入は都市部の数分の1程度に過ぎない。超低価格の山寨ノートといえど2万5000円と世帯の月収に匹敵する価格が設定されているので、気軽に購入することはできないのだ

 さらにいえば、山寨ノートは、名もなき工場が出荷したなにも保証のない、ある意味「ジャンク」的な製品というイメージを中国人も持っている。そういうジャンクな山寨ノートを月収に相当する金額を支払って購入する農村部の中国人消費者はいない。

 結局のところ、ジャンクな超低価格の山寨ノートを買うのは、2万5000円というお金をジャンク品に支払える、平均所得が突出した深センや上海や北京などに住む「人柱OK」の人民だ。「途上国に向けて売ります売れます」とインテルが気高い理想と博愛の精神を掲げていたNetbookよりもさらに価格が安い山寨ノートは、結局のところ金持ちが済む地域では売れているのに、農村部では売られていないという構図ができあがってしまった。

 このように、都市部でしか店頭に並んでいない山寨ノートだが、内陸奥地の都市でも購入できる手段はある。それが中国で人気急上昇中のオンラインショッピングで、最大手サイトの1つである「淘宝網」(TAOBAO)でも、たくさんの山寨ノートが販売されている。ただし、淘宝網は基本的にオークションのような個人と個人の取引が主流のショッピングサイトであるため、出品者にだまされる可能性もある。出品者の信用度を見分けるには経験が必要だし手間もかかる。中国人の本質を見極められるほどにどっぷりと浸かりきった日本人でないと、このようなサイトで山寨ノートを入手するのはリスクが高い。ただ、山寨ノートのラインアップをチェックするだけなら便利であったりする。ここでも、現在登場している山寨ノートのラインアップを紹介してみよう。

どんなスペックのNOTEPCが売っているのやら??日本語OS搭載しているわけではないだろうから簡単に変えるものでもないのだろうけど・・・。

| | Comments (10) | TrackBack (4)

Feb 02, 2009

ハッカー御用達か Twitterの功罪 (1/2)

ハッカー御用達か Twitterの功罪 (1/2)

時にはマスコミよりも早くニュースを伝えるTwitter。だが同時に、ハッカーたちにとっても魅力的なツールとなってきている。被害にあわないためにはどうすればいいのか。そしてTwitterの今後はどうなるのか。 [森川拓男,ITmedia]2009年02月01日 11時02分 更新

 アメリカで1月15日に発生したUS Airways旅客機の不時着事故。この第一報は、テレビなどのマスコミが伝えるよりも早く「Twitter」に投稿されていたという。旅客機が不時着したニューヨークのハドソン川でフェリーに乗っていた一般ユーザーが、iPhoneで撮影した写真を、Twitterアカウントを使って画像を投稿できる「TwitPic」に投稿したというのだ。

 iPhoneとTwitterを組み合わせることで、一般ユーザーがマスコミに先行できるようになった。しかも、現場の声である。だが、便利なことだけではない。

Twitterを利用した詐欺事件
 セキュリティ企業のSophosが、1月22日に発表した2008年10~12月期のスパム動向報告書で、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)を使ったスパムが増加傾向にあると報告している中でも、10~12月期は特に、FacebookやTwitterなどのSNSを使ったスパムが目立ったという。2004年1月に「2年以内にスパムは過去のものになる」と発表したビル・ゲイツ氏のスパム撲滅から5年を経て、事態は悪化しているというのだ。その中でも、Twitterの存在も大きくなっている。

 2009年になって、Twitterに関連したいくつかの報道があった。Twitterを利用した詐欺事件が発生していたのだ。それは、友人の名前でメールを送り個人情報を盗もうとする、iPhoneなどを餌にしたフィッシング詐欺だ。これとは別に、オバマ大統領など33件のTwitterアカウントがハッキングされる事件も発生している。

 いわばTwitterが、それだけユーザーが増え、影響力を増しているという証拠だろう。

 オバマ大統領らのアカウントがハッキングされた件に関しては、Twitterユーザーを狙うフィッシング詐欺とは異なり、何者かがTwitterサポートチームが利用するツールをハッキングしたことによるという。すでに、この対策はなされており、アカウント元ユーザーを始め、一般ユーザーへの被害の拡大はない。ちなみに、オバマ大統領は、当選後はTwitterへの投稿を停止しているという。

 しかし、友人の名前を騙った詐欺メールに関しては、注意が必要だ。報道によれば、友人からメールが届き、特定のWebサイトへの閲覧を促している。その誘い文句が、「iPhoneが当たる」だったり、「あなたの写真が載ったWebサイトを見つけた」「あなたについてのブログがある」などといったもので、友人が知らせてくれたならばとリンク先へ行くと、偽のTwitterページへ誘導されるという仕組みだ。ここから、ログイン名とパスワードを盗もうとしているわけだ。

 そして、盗み出して乗っ取ったTwitterアカウントを使って、さらに別のユーザーへと詐欺メールを送りつけている。

 もちろん、こういうケースでは、いかに友人を名乗ったとしても、「通常と違う」と判断すれば引っかかることはないはずだが、送信された内容によっては気軽にクリックしてしまう可能性も高い。

 この詐欺の目的は何か。Sophosの上席技術コンサルタント、グレアム・クルーリー氏によると、「アフィリエイトリンクを通じたコミッションを稼いでいるのではないか」という。ただし、こうして盗み出されたTwitterアカウントが、スパム攻撃や、マルウェアのばらまきなどに悪用する可能性があるとも指摘、注意を喚起している。

 さらにクルーリー氏が指摘するように、多くのユーザーが自分がアクセスするWebサイトにおいて、同じパスワードを使っている。つまり、ハッカーがTwitterアカウントの認証情報を入手することで、そのユーザーが利用している別のWebサービスのオンラインアカウントにもログインできる可能性が高くなるというのだ。

 Twitter側は、この被害にあったユーザーは、ただちにパスワードを変更するように呼びかけているという。昨年10月には、エンジニアを雇い入れてスパム対策に本腰を入れているTwitterなだけに、今後の対応が注目される。

拡大するTwitterが狙われる?

 ツールが便利になるとハッカーが利用できる手段も増えるというところか・・・。最新盤の差ビスを踏み台にいろいろやられるとネットのサービスを提供する側もセキュリティーやらなにやらで足枷になりそう。

| | Comments (3) | TrackBack (3)

Feb 01, 2009

Googleに不具合 全検索結果に「コンピュータに損害を与える可能性」とメッセージ

Googleに不具合 全検索結果に「コンピュータに損害を与える可能性」とメッセージ

Google検索で不具合が起きていた。どんなキーワードで検索しても「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります」と表示されていた。 2009年02月01日 00時03分 更新  Google検索で、1月31日午後11時35分ごろから一時、不具合が起きていた。どんなキーワードで検索しても「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります」と表示され、検索結果をクリックするとマルウェア感染の警告を示すページを表示。検索結果に直接アクセスできなくなっていた。不具合は12時15分(2月1日0時15分)ごろ解消した。

 米Googleは原因について「人的ミスだった」と説明している(→詳細記事)。

googleでもこんなことが起きてしまうとは・・・。当然一企業だから当然ではあるが、少々の怖さも感じる・・・。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« January 2009 | Main | March 2009 »