« May 2008 | Main | July 2008 »

Jun 29, 2008

テレビ向けの映像配信サービスについて考えてみよう(1)

テレビ向けの映像配信サービスについて考えてみよう(1)

ソニーが「プレイステーション 3」(PS3)向けの映像配信サービスを開始すると発表し、またもや「やっぱり映像のネットワーク配信が、既存の映像流通に取って代わる」と一部では話題になっているそうだ。しかし、話はそう単純な話ではない。 ソニーの新経営計画で明らかにされたPS3向けの動画配信。今夏に開始する計画で、「PLAYSTATION Store」を活用して映画などの動画をダウンロード販売する。HDコンテンツも用意するという ソニーが「プレイステーション 3」(PS3)向けの映像配信サービスを開始すると発表し、またもや「やっぱり映像のネットワーク配信が、既存の映像流通に取って代わる」と一部では話題になっているそうだ。しかし、話はそう単純な話ではない。DVDが市場に出始めた1996年から2000年にかけても、やはり「映像はインターネットで配信されるからDVDは不要」と騒がれたことがある。

 ではインターネットが普及し、各種の映像配信サービスが開始された現在、ネットワーク配信が映像流通の主役となりそうなリアリティがあるか?と言うと、まだ不十分と感じる人が少なくないんじゃないだろうか。一方でYouTubeやニコニコ動画のようなユーザー投稿型の映像共有インターネットサービスは大人気を博している。

 「光ディスクで流通なんて古い。これからはネットワークだ」「いやDVDやBDに取って代わることはない」と議論する声を聞いていて感じるのは、”どちらも大筋で間違っていない”ということだ。

 少し視点を変えてみよう。

 どんな技術にも向き・不向きがある。1つの技術で幅広い用途をカバーできなくもないが、デジタル技術でメディアが統合された今、複数の技術を用途ごとに使い分けることが容易な時代になっている。したがって、インターネットでの流通に向いている映像もあれば、向いていない映像もある。

 インターネット配信の特徴は、オンデマンドで即時性の高いサービスが得られること。それに比較的、容易にインフラを整えることができることだ。見たいときにスグに見ることができるし、映像配信する側は比較的参入しやすい。また素人投稿型の映像に関して言えば、インターネット上で展開する方がはるかにいい。

 しかし、一方でネットワーク帯域の問題は依然として存在するし、高品質の映像配信となれば映像がスタートするまでの時間が長くなってしまう。さらにストリーミングではなく、ダウンロード型でコンテンツを販売するとなると、セキュリティの問題もある。

 個人が撮影した映像からバラエティ番組、音楽番組、テレビドラマ、低予算映画から超大作映画まで、1つの評価軸で「将来は××なる!」と言ってもあまり意味はない。

 例えば、ハリウッドの映画スタジオはDVDのパッケージ販売収入がなければ経営が立ち行かないほど、光ディスクへの依存度が高く、今後、映像コンテンツをどのような経路で販売するのが、もっともビジネス面で効率よいのかを日夜、おそらく世界で最も真剣に考えているはずだ。

 その彼らが口をそろえていうのが、インターネット配信と市販DVD(あるいはBD)は、全く違う商品ということだ。インターネット配信では即時性や1本あたりの作品を安く見ることができるといった利点があるが、これらのユーザーはレンタルDVDサービスを利用しているユーザー層とほぼ重なるという。

 レンタルDVDユーザーは、たとえレンタルサービス(あるいはネット配信サービス)に「A」というタイトルがなかったとしても、ではパッケージの「A」を購入するかというと、ほとんどの人は購入しない。市販DVDやBDを購入する人は、気に入った作品を繰り返し見たい場合や、映画文化そのものが好きでお気に入りの映画をいつでも見ることができるよう、手元に置いておきたいという所有欲を感じる場合にのみDVDを買う(あるいは充分に安ければ、時間に縛られずに、自分の好きな時に見たいから買うという人もいるかもしれない)。

 結局のところ、映画の映像配信サービスが充分に普及したとしても、レンタルDVD事業が縮小することはあっても、パッケージ販売にはあまり影響しないというのが、現時点での結論としてあるようだ。

 もちろん、日米では市販DVDやBDの価格に違いがあるし、インターネット接続ラインの速度(日本の方が圧倒的に高速)などの違いもある。またレンタルとパッケージ販売の比率も大きく違う(米国はパッケージ市場の10%ぐらいしかレンタルの売り上げはない)ため、一概に日本でも同じというわけではないが、長編映画のようなスタイルの映像コンテンツの場合、ネットワーク配信の光ディスクは競合関係というよりも、一種の補完関係にあるように思う。

冷静に考えてパッケージ型のメディアがまったくなくなるとは思えない。ブロードバンドが進んでいるとはいっても何GBなんて容量のものを安定的にいつでもどこでも配信するというのはやはり簡単ではないだろうし。ただ、パッケージ型のメディアにしても今後いろいろ工夫は必要になってきそうではあるが。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

NTT-BPとJR東海、新幹線で無線LANサービスを提供へ

N700系で:
NTT-BPとJR東海、新幹線で無線LANサービスを提供へ

NTT-BPは東海道新幹線での無線LANサービス開始に向けてJR東海と提携した。 [ITmedia]2008年06月27日 18時32分 更新

 エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(NTT-BP)と東海旅客鉄道(JR東海)は6月27日、東海道新幹線の車内インターネット接続サービスで提携すると発表した。

 提携では、東海道新幹線のN700系の車内で利用できる無線LANサービスの実現に向け、技術およびサービス内容について両社で検討を進める。サービス開始の目標時期は2009年3月で、東京~新大阪間で提供する予定。


システムイメージ(JR東海資料から)
 車内に設置する無線LANアクセスポイントから、JR東海が新幹線沿い敷設する漏えい同軸ケーブルなどを経由してNTT-BPのネットワークに接続する。エンドユーザー向けサービスは、インターネットサービスプロバイダーが運営する。通信速度は地上設備から列車設備方向が最大2Mbps程度、列車側から地上設備方向が同1Mbps程度になる。

 JR東海は併せて、東京駅や名古屋駅など現在6駅で提供中の無線LANサービスを東海道新幹線の全駅に拡大する。具体的なサービス開始時期は駅ごとに異なるという。

過去のニュース一覧はこちら

 無線LANが新幹線で使えるようになればこれはビジネスマンにとって大きな福音か。とはいえ、最近は外部へのアクセスも制限されがちであるし・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 28, 2008

プレゼン中にキーボードから文字を快適に入力する

プレゼン中にキーボードから文字を快適に入力する

プレゼン中に文字入力を行わなくてはいけなくなることがある。こうした用途にぴったりの小型ワイヤレスキーボードを紹介しよう。 2008年06月27日 13時59分 更新  プレゼンを行っている最中に、文字入力せざる得ないことがある。例えばWebサイトを説明する際のURLや検索ワードだったり、会員制のサイトのIDやパスワードだったり――である。

 最近ではプレゼン用に特化したワイヤレスコントローラが市販されており、PowerPointのスライド操作などはこれ1台あれば十分であるが、さすがに文字入力までカバーするのは不可能だ。それまで片手でスイスイと操作してきたのに文字を入力するシーンになった途端、キーボードを探してドタバタ、そんな経験をしたことのある人は多いだろう。

 こうした場合には、いわゆるワイヤレスキーボードが便利そうに思えるが、ほとんどのワイヤレスキーボードは宙に浮かせたままの操作を想定していないため、本格的に文字を入力しようとすると、キーボード本体をヒザの上や机の上に置かなくてはいけない。つまりこれらの製品は、単に持ち運びが簡単だというだけで、プレゼン中に立ったまま文字を入力するにはまったく不向きなのだ。

 今回紹介するワイヤレスキーボード「RBK-207WT」の最大の特徴は、立ったままの文字入力に適していること。本体幅は218ミリと一般的な109キーボードの半分以下しかないので、PDAや電子辞書と同じ感覚で、両手でホールドしたまま親指による打鍵が行えるのである。いちいちキーボードを机の上に置いて打鍵する必要がなく、プレゼン中に立ったまま使うにはピッタリの製品だ。重量も370グラムと、まさにPDA相当である。

 なかなか使いでがありそうだが、これだけわざわざ買うのもねえ・・。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Jun 27, 2008

PS3を生活の一部に──新サービス「Life with PlayStation」

PS3を生活の一部に──新サービス「Life with PlayStation」

SCEがPS3向け新サービス「Life with PlayStation」を披露。リアルなCGの地球を操作し、世界各地の天気やニュースを家庭のテレビで見ることができる。PS3を生活の一部に、という任天堂「Wii」と同様の戦略だ。 2008年06月26日 19時22分 更新  ソニー・コンピュータエンタテインメントの平井一夫社長兼グループCEOは6月26日、「プレイステーション 3」(PS3)向けの新サービス「Life with PlayStation」を披露した。リアルなCGの地球を操作して世界各地の天気やニュースを家庭のテレビで見ることができるほか、今後さまざまな機能を追加する。任天堂が「Wii」で当初から打ち出していたのと同様に、ネットに接続したPS3をライフスタイルの一部に取り入れてもらう戦略だ。


 ソニーが開いた経営方針説明会で公開した。PS3と大画面テレビでネットコンテンツを閲覧できるようにするもので、CGの地球は若干のタイムラグがあるものの、実際の地球上の雲を反映して描画しているという。地球を操作して各地に関連したニュースを表示したり、Webサイトを呼び出して閲覧するといったデモが行われた。


 BGMを流すことができ、「リラックス」などの気分に合わせてHDD内の楽曲から自動的にプレイリストを作成してくれるという。「将来は動画や写真を場所別、時系列順に整理して閲覧できる機能や、コンテンツのダウンロード機能なども追加する」(平井社長)。開始時期などは今後アナウンスするという。

今夏に動画配信も
 「立ち上げに苦労したPS3だが、一義的にはゲーム機であることを認識し、魅力的なソフトを集めた」(平井社長)。PS3は07年度に924万台を販売。08年度は1000万台の目標を掲げ、ゲーム事業全体の黒字化も見込む。

 ゲームコンソールという原点に帰り、ゲームソフトを充実させることで軌道に乗せたPS3だが、今後はゲームに加え「ノンゲーム」領域にも本格的に進出していく。「Life with PlayStation」や、今秋にスタートが延期された仮想空間「Home」もこうした戦略の一環だ。


「Home」は「まずゲーマーが楽しんでもらえる機能にフォーカス」。仮想空間でボウリングやビリヤードを楽しんだり、PS3ゲームの起動やアイテム販売などを行う
 ソニーが発表した2010年度までの新経営計画では、ネットワークを活用した動画配信を重点施策として打ち出した。その先駆けとなるのが、今夏からPS3向けに開始する動画配信サービスだ。ゲームをダウンロード販売する「PLAYSTATION Store」をプラットフォームとして活用し、映画などの動画をダウンロード販売する。DRMは家電各社で策定した「Marlin」を採用しており、動画はPSPにチェックアウトしてモバイルで楽しむこともできる。


PLAYSTATION Storeで展開する動画配信。HDコンテンツも用意するという 米AppleもSTB「Apple TV」とiTunesを活用した映画のレンタルサービスを展開している。だがハワード・ストリンガー会長兼CEOは「AppleはSTBを売らなければならないが、われわれには1000万台以上のインストールベースがある」と自信を見せた。

 仮想空間等はいらない気はするが、STBのような活用方法はありそうだな・・・。(デスクトップのVAIO等と競合する??)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 26, 2008

タッチ技術台頭で、マウスの時代は終わる?

タッチ技術台頭で、マウスの時代は終わる?

iPhoneのマルチタッチ技術や顔認識など、代替入力デバイスへの移行が進むとGartnerのアナリストは予測している。
[Scott Ferguson,eWEEK]2008年06月25日 14時48分 更新

 マウスの時代が終わろうとしているのかもしれない。

 これはGartnerのアナリスト、スティーブ・プレンティス氏が、今年初めに2008 CESの展示フロアを歩きながら思ったことだ。同氏は、顔認識技術やAppleのiPhoneなど、コンピュータの主な操作手段としてマウスに取って代わる多数の技術を目にした。

 同氏は自身の考えを新たな報告書「Gestural Computing: The End of the Mous(ジェスチャーコンピューティング:マウスの終わり)」にまとめた。マウスは当面は残るだろうが、代替入力デバイスは無視しがたいと同氏はeWEEKに語った。今後2~4年で、マウスから代替デバイスへの移行はかなり進むと同氏は確信している。

 「総合して考えると、1ボタンあるいは2ボタンマウスというアイデアから大きく離れる動きがあることが極めて明らかになっている」(同氏)

 このトレンドを推進している特定の技術があるわけではなく、各社が製品に加えているさまざまな機能が、コンピューティングをマウスから新しいものへとシフトしていると同氏は言う。その例は、LenovoのコンシューマーPCに搭載されている顔認識機能から、ジェスチャーに反応するカメラ、iPhoneやMicrosoftのWindows 7のタッチ機能にまで及ぶ。

 「特に重要だと思うのは、何年も前からノートPCに搭載されているタッチパッドというよりも、(Apple製品使われているで)新たに登場したマルチタッチパッドだ。われわれは、この種のデバイスの機能の幅と可能性が大きく広げる、複数の指での操作機能を見出した」(プレンティス氏)

 ゲーム業界やホームエンターテインメント業界も、マウスからのシフトを推進している。

 プレンティス氏は報告書で、脳波記録――脳の電気的活性度を測る手法――でゲーム機を操作するインタフェースを開発しているEmotiv Systemsを挙げている。さらに重要なのは、同社が300ドル程度でこの技術を販売しようとしている点だと同氏は言う。

 「非常にマニア的で、ほとんど医療技術と言えるものを300ドルでリビングルームに持ち込んで、『これも欲しい』と思えるデバイスにしている」(同氏)

 1980年代初めに発売されて以来、コンピューティングに欠かせないものだったマウスを置き換えようとする動きは、コンシューマー市場、特にゲームとエンターテインメントが、ついに法人分野でのコンピューティングの考え方を変えられるようになっていることを示している。

 マウスとキーボードはこれからもデータ入力などの作業に使われるだろうが、グラフィックスなどの専門性が高い作業が最初にマウスからシフトし、その後ほかの分野が追随するだろうとプレンティス氏は語る。

 Endpoint Technologies Associatesのアナリスト、ロジャー・ケイ氏も、マウスの将来に懐疑的な見方をしているが、コンシューマーであれ企業ユーザーであれ、ユーザーの気持ちを変えるのは、新技術を紹介することほど簡単ではないと指摘する。

 例えば、マルチタッチに関心を持つ人もいるかもしれないが、画面のシミや汚れなどのささいに思える問題が敬遠を招くかもしれない。

 「自然で人間らしい操作が今後の方向性だと思う。一部の人はそれを支持し、もっと小さなデバイスに向かうだろう」と同氏。「一方で、それを必要としない人もいて、その結果われわれは従来的な入出力の考え方に戻る」

 マルチタッチなどの代替入力手法が入り込む余地があるとケイ氏がみているのは、MID(モバイルインターネットデバイス)という新分野だ。MIDでは高い携帯性を実現し、従来のキーボードやマウスへの依存度を減らすことができる。

 携帯電話市場もPCに大きな影響を及ぼしている。世界中で利用されている携帯電話は30億台で、それに対してPCは10億台だ。プレンティス氏は、iPhoneとそのマルチタッチ機能は、市場の新しいトレンドを歓迎しそうな、数は少ないが影響力のあるユーザー層に支持されていると指摘する。

 マウスの時代は終わりに近づいているのかもしれないが、プレンティス氏の報告書は、キーボードは生き残りそうだとしている。例えば、タブレット型PCは専門的なアプリケーションに適しているが、手書き認識ソフトはあまり普及しておらず、まだ開発の初期の段階にある。音声認識ソフトにも同じことが言えるが、MicrosoftはSyncなどの製品で前進している。

 マウスもいずれ過去の遺物?とはいえ、タッチパネルでそれほど細かい複雑なオペレーションができるようには思えないが。また液晶が汚れる?ことを日本人は嫌いそうな気もする。(どうでもよい点だが)

| | Comments (0) | TrackBack (4)

Jun 25, 2008

WSJ] GoogleのAndroid携帯、リリースに遅れ

[WSJ] GoogleのAndroid携帯、リリースに遅れ


当初「今年半ば」とされていたAndroid携帯のリリースが、今年後半にずれ込みそうだ。Androidはまだ完成しておらず、キャリアや端末メーカーは対応に苦労しているようだ。
2008年06月24日 10時00分 更新

ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)

 米Googleは、携帯電話業界を変えるのは容易ではないということを学んでいるところだ。

 同社と30社を超えるパートナーは11月に、「Android」というモバイルソフトを基盤とする新種の携帯電話を投入する大胆な計画を発表した。当時、GoogleはAndroid携帯を今年後半までに投入する予定だとしていた。

 同社は現在、Android携帯の登場は第4四半期以降になるとしている。さらにキャリアやAndroid対応プログラムのメーカーの中には、そのスケジュールに間に合わせるのに苦労しているところもあると、事情に詳しい筋は伝えている。

 T-Mobile USAはAndroid携帯を第4四半期に提供する見込みだ。だが、Googleがその立ち上げに注目し、リソースを費やしているため、米Sprint Nextelは年内にAndroid携帯を発売するという目標に間に合わないだろうとこの件に詳しい人物は話している。

 約4億人が加入する世界最大のキャリアChina Mobileは、Android携帯を第3四半期に立ち上げる予定だったが、問題が起き、発売が年内あるいは2009年初めに遅れそうだと情報筋は語る。

 その一方で、Androidソフトは大手モバイルソフト企業から大きな支持を得られていない。一部ベンダーは、Googleが同ソフトに仕上げを加えている間はプログラムを開発するのが難しいと主張している。

 今月、米Appleはゲームやエンターテインメントサービスに対応し、従来モデルよりも安価で高速なiPhoneを発表して世間を沸かせた。AppleがiPhoneのハード・ソフト開発のほとんどの側面をコントロールしているのに対し、Googleは自社のプラットフォームをサポートするさまざまなハード、ソフト、サービス企業を集めなくてはならない。

 Androidが今後躍進しないという証拠はない。だが業界中の携帯キャリアは、自社のサービスを推進するためにAndroidソフト――OSとそれに対応するプログラムがセットになっている――をカスタマイズするのに苦労している。一部の端末メーカーでも、Androidの組み込み、テスト、キャリアの仕様に合ったカスタムUIの構築に思ったよりも時間がかかっている。

 こうした問題が、韓国のSamsung Electronicsなどの大手端末メーカーや、キャリアブランドのデバイスを提供する中小規模のメーカーに影響していると、事情に詳しい筋は語る。Samsungにコメントを求めたが回答はなかった。

 Googleのモバイルプラットフォームディレクター、アンディ・ルービン氏は、パートナーに新しい機能を追求する機会を与えつつソフト開発を管理するのは時間がかかると語る。「そこに苦労がある。われわれは非常に緊密に協力している」

 Sprintで問題となっているのは、単にGoogleが計画している機能を端末に載せるのではなく、Androidベースの独自ブランドのサービスを開発しようとしていることだと情報筋は言う。Sprintで今年に入って幹部の入れ替えがあり、新CEOが就任し、その後製品開発を統括する幹部が新しくなったことも開発の遅れを招いた一因かもしれない。Sprintは現在、現行の第3世代(3G)ネットワークに対応したAndroid携帯の計画を白紙に戻して、Googleなどパートナー数社とともに出資している「4G」ネットワークに対応した端末を開発することを考えていると情報筋は伝えている。

 China Mobileと同社の提携メーカーは、Androidソフトをアルファベットから中国語に翻訳したり、China Mobileブランドのデータサービスを統合する際に問題を抱えたと、この件を知る筋は話す。China Mobileの広報担当者はコメントを控えた。

 米国でiPhoneを販売している米AT&Tは、Android携帯を立ち上げるのが可能かどうか判断するために、Googleと協力しているところだ。

 Googleのルービン氏は、特定のパートナーについて語ることは避けた。だが、Googleは、端末メーカーやキャリアがAndroid携帯をゼロから設計しなくてもいいように、パートナーの新機能開発、コスト引き下げ、半導体メーカーなどの技術ベンダーとの協力を懸命に支援していると語る。

 Googleはキャリアと端末メーカーにAndroidのプロトタイプを提供済みだが、最終版は大きく違ったものになりそうだ。あるプロトタイプはiPhoneのような長いタッチスクリーン、スライド式のフルキーボード、BlackBerryの一部モデルに似たトラックボールを備える。

 Googleにとっては、モバイル市場に大きな足がかりを築くことができれば、これだけの苦労をする価値はあるだろう。同社はPCの検索で圧倒的優位に立っているが、ネット活動や広告費が携帯電話に向かう中で、モバイルでも中心的な役割を演じたい考えだ。

 最近までは、携帯キャリアは利用者が携帯電話で見られるものを管理し、追加サービスやソフトの提供企業から売り上げの一部を受け取ることが多かった。Googleはそのプロセスをもっとオープンで安価なものにしようとしている。Androidを無料で端末メーカーに提供し――その投資をいつかは広告収入で回収できると期待して――て、カスタムプログラムの追加が容易なオープンソースを基盤としている。

 その一方で、ライバルたちはGoogleよりも早くスタートを切っている。例えばAppleは、今年1000万台のiPhoneを売る見込みだ。約1400万人のBlackBerry利用者を抱えるカナダのResearch In Motionは最近、音楽ダウンロードやビデオ再生、Web閲覧を容易にした新モデルを発表した。米Microsoftもハイエンド携帯電話でかなりの地位を占めている。

 Google幹部は、いずれさまざまな価格帯の携帯電話に技術を供給したいと考えていると語る。だが同社は、最初は高度なサービスを処理できるハイエンド寄りの携帯電話に照準を合わせる可能性が高い。

 この取り組みは、Android OSを利用するようパートナーを説得できるかどうかにかかっている。同OSは携帯電話の位置を特定する機能などをサポートする。一部のソフト開発者は既に、人間の虹彩をスキャンするセキュリティソフトからインスタントメッセージング(IM)などのツールが統合されたアドレス帳など、派手なデモを作っている。Googleによると、Android対応アプリケーションコンテストには約1800件の応募があったという。

 だが開発者によっては、Macに慣れているため、Appleプログラミングツールの方がGoogleのものよりも使いやすいという意見もある。その結果、さまざまソフトメーカーが新しいiPhoneアプリケーションの開発を急いでいる。

 AppleとRIMはAndroidから「話題をさらった」と位置ベースのシティガイドとSNSを手掛けるBuzzdの共同創設者ニハル・メータ氏は言う。BuzzdはAndroidよりもiPhone向けのアプリケーションを優先するという。Appleのガイドラインの方が従いやすいし、ソフトのテストに使えるAndroid携帯は市場に出ていないからだ。

 ほかの開発者は、Androidがまだ完成していないため、対応プログラムの開発が難しいとしている。その1人が、Androidベースの天気情報アプリケーションを開発するWeather Channel Interactiveのモバイル担当副社長ルイス・ガンプ氏だ。同氏は、全般的にはAndroidに感心していると話す。Androidを使うことで、特定地域の天気を検索する機能などを構築できるようになったという。

 だが、Weather Channelはこれまでに「幾つかの書き直し」を余儀なくされ、Googleの最新版のAndroidでは「かなりの作業が必要になるだろう」と同氏。

 ほかのソフトメーカー――モバイルゲームに広告を挿入する技術を提供するGreystripeなど――は、Googleがアプリケーションの配布方法や開発者がアプリケーションから収益を得る方法などの重要点を明らかにするまでは、Android対応を控えている。
関連キーワード

ここでANDROIDがずっこけるようだといよいよケータイのアプリについては混沌としてくる。まあ、いくらGOOGLEに技術力があると言っても、今の複雑化したケータイ相手の開発は楽でなはいんだろ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

Jun 24, 2008

「iPhone 3G」は実質2万3040円から──月額5985円のデータ定額プランも新設

「iPhone 3G」は実質2万3040円から──月額5985円のデータ定額プランも新設

ソフトバンクモバイルは「iPhone 3G」向けの新プランを発表。同時に、8Gバイト/16Gバイトモデルの価格も公示した。 iPhone 3G ソフトバンクモバイルは6月23日、7月11日に発売する「iPhone 3G」向けサービスの詳細を発表した。

 iPhone 3G向け基本料金プランに「ホワイトプラン(i)」を用意。基本料金は980円、1時から21時までソフトバンク携帯宛ての国内通話無料(時間外は21円/30秒)とする現ホワイトプランと同様のサービスに加え、ソフトバンクオリジナルの受信通知付きメールサービス「Eメール(i)」も無料で利用できる。このほか、「ブループラン(i)」(計10種)、「オレンジプラン(i)」(計12種)も選択可能。

 Eメール(i)は、iPhone 3G専用となるオリジナルの受信通知付きメールサービス。ユーザーに「XXX@i.softbank.jp」のメールアドレスを付与する(iPhone 3Gは「S!メール」を利用できない。また、Eメール(i)アドレス宛のメールは「ただともメール」の対象外)。

 通信プランは、新たに月額5985円の「パケット定額フル」を新設。PCサイト閲覧や動画サービス、地図サービスなどを定額で利用できる。なお、iPhone 3Gユーザーは基本料金プランとパケット定額フル+「S!ベーシックパック(i)」(月額315円)への加入が必須。また、iPhone 3Gは「ホワイト学割」の対象外となる。

 また、USIM(SIMカード)はiPhone 3G専用のものとなる。機種変更(買い増し)の場合、USIMを専用のものに切り替える必要がある。ソフトバンクの他機種と差し替えて使えないことに注意したい。

ホワイトプラン(i)に加入した場合の月額料金イメージ
ホワイトプラン(i)基本使用料 980円
パケット定額フル 定額料 5985円
S!ベーシックパック(i)基本料 315円
計 7280円


 販売は、(当面は)ソフトバンク携帯取扱店で実施。新スーパーボーナス(24回分割払い)で購入する場合の実質負担額は以下のとおり。

8Gバイトモデル(ブラック)
分割金 月々2880円×24カ月
特別割引 月々1920円×24カ月
月々960円×24カ月=2万3040円
※新スーパーボーナスの分割払いを利用しない、一括払いでの購入や他社の割賦・クレジットなどを利用した購入も従来どおり可能

16Gバイトモデル(ブラックまたはホワイト)
分割金 月々3360円×24カ月
特別割引 月々1920円×24カ月
月々1440円×24カ月=3万4560円
※新スーパーボーナスの分割払いを利用しない、一括払いでの購入や他社の割賦・クレジットなどを利用した購入も従来どおり可能


 このほか、留守番電話などのオプションをセットにした「基本オプションパック(i)」(月額498円)も用意する。

基本オプションパック(i)
留守番電話サービス 3分までの伝言を90件まで、1週間留守番電話サービスセンターで預かりるサービス。預ったメッセージをメールのように一覧表示し、再生したいメッセージを選択できるiPhoneオリジナル機能「ビジュアルボイスメール」にも対応(通常315円/月)
割込通話 通話中にかかってきた別の電話を受けられる(通常210円/月)
グループ通話 通話中に新たに別の人に電話をかけ、相手を切り替えながら交互に話したり、6人まで同時に通話できる(通常210円/月)

 かなり野心的な料金プラン??とはいえ、縛りはきつい気もするし、PCのデータ通信は当然パケ放題の埒外だわなあ・・。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Jun 23, 2008

Firefox 3、24時間で800万ダウンロード超え

Firefox 3、24時間で800万ダウンロード超え

ギネス世界記録を目指すFirefox 3が、初日にMozillaでは過去最高のダウンロード数を達成した。 2008年06月19日 09時07分 更新  Mozilla Foundationは6月18日、Firefox 3のダウンロード数がリリースから24時間で800万件を超えたことを明らかにした。1日のダウンロード件数としてはMozillaでは過去最高という。

 同団体は、Firefox 3公開後24時間のダウンロード数でギネス世界記録に挑戦しているが、ギネス認定されるかどうかはまだ不明。結果が出るまで数日かかる可能性もあるという。

 Firefox 3は6月18日午前2時(日本時間)に公開され、19日午前8時30分の時点ではダウンロード数は930万件を超えている。

国別のダウンロード数を比較してみるとなかなか面白い。アメリカが多いのは当然としてその次に多いのはドイツだったり、インドは意外と延びていなかったりと。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

Jun 22, 2008

北京オリンピックで録画したい競技は?

北京オリンピックで録画したい競技は?

8月上旬に開幕する北京オリンピックだが、録画して見たいのはどの競技だろうか? 1位は水着問題で揺れた「水泳」、次いで「野球」「バレーボール」、そして4位は……? エルゴ・ブレインズ調べ。
[Business Media 誠]
powered by newsing

 8月上旬に開幕する北京オリンピックを前に、薄型テレビやDVD/HDDレコーダーの購入を考えている人もいるだろう。東芝が2月にHD DVD事業からの撤退を表明して以降、Blu-ray Disc(BD)レコーダーの購入意欲が「高まった」と回答した人が54.1%と半数を超えていることが、エルゴ・ブレインズと月刊「IT&家電ビジネス」の調査で分かった。

 2007年11月※に実施した調査では、次世代DVDレコーダーを購入しない理由として「規格争い」を挙げる人が2割ほどいたが、規格がBDレコーダーに統一されたため、「買い控えが解消され購入意欲が大幅に高まっている」(エルゴ・ブレインズ)という。

※2007年11月15日から20日まで。
 インターネットによる調査で、1047人(男性45.1%、女性54.9%)が回答した。年代別では30代が最も多く33.9%、次いで40代が30.9%、20代が10.7%、50代以上が24.1%。調査期間は5月20日から5月23日まで。


今後、最も買いたいと思うレコーダーは? (出典:エルゴ・ブレインズ)
北京オリンピックで録画したい競技は「水泳」
 今後、最も欲しいビデオレコーダーは何か? と聞いたところ「BDレコーダー」が57.7%で断トツ、前回調査と比べ28.4ポイント増加した。一方で、前回42.4%とBDレコーダー(29.3%)を上回っていたDVD/HDDレコーダーは26.4%と16ポイントも減少した。しかし実際には「購入したいが具体的な予定はない」と回答した人は78.6%で、1年以内に購入する予定がある人は11.7%にとどまった。

 1年以内にBDレコーダーが欲しいという人の理由としては、「Blu-rayのソフトを買って高画質で映画などを楽しみたい」が最も多く51.2%、次いで「デジタル放送を高画質のまま保存したい」(48.8%)、「本体価格が安くなったから」(23.1%)、「北京オリンピックの好きな競技を高画質のまま保存したい」(19.0%)。男女別で見ると、女性は「規格競争が終結したから」(26.7%)という理由が3位で、男性と比べ12.2ポイント高かった。


Blu-ray Discレコーダーが欲しい理由(出典:エルゴ・ブレインズ)
 北京オリンピックを控え「どの競技を録画したいか」と聞いたところ、「水泳」が22.5%で1位。この結果について「ほかの人気競技を抑えトップになったのは、英スピード社製の水着『レーザー・レーサー』が話題になったことが反映された」(エルゴ・ブレインズ)。次いで「野球」(20.3%)、「バレーボール」(19.7%)、「開・閉会式」と「サッカー」が19.0%で4位。「チベットの騒乱問題で開会式と閉会式にどんな世界の首脳が出席するか、という興味もあって上位にランクインされたようだ」(同)

確かに規格争いに決着が着いたのはユーザーにとって買い時と感じさせるだろうが、言われるほどオリンピックを録画して楽しもうなんて習慣はないのと違うか??昔の100メートル走の映像を持ち出して、お茶の間の談笑に使っている家庭があったら間違いなく陸上マニアの家庭と思うが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 21, 2008

Google Trendsに新機能――サイトのトラフィック傾向をグラフで表示

Google Trendsに新機能――サイトのトラフィック傾向をグラフで表示

検索トレンド分析ツールの「Google Trends」で、キーワードだけでなく、Webサイトのユニーク訪問者数のトレンドが確認できるようになった。サイト同士の比較も可能。 2008年06月21日 07時07分 更新  米Googleは6月20日、検索トレンド分析ツール「Google Trends」に、Webサイトへのトラフィックの傾向をグラフで表示する新機能「Google Trends for Websites」を追加した。Google Trendsでは各キーワードの検索動向データを確認できるが、今回の新機能追加により、Webサイトについてのトレンド情報も入手可能になった。

 Google Trends画面で好きなWebサイトのURLを入力すると、そのサイトの1日当たりのユニーク訪問者数の推移が、グラフで表示される。同時に、国や地域別でのユニーク訪問者数ランキングや訪問者がほかに閲覧したWebサイト、検索したキーワードのランキングも表示。対象データは、画面右側のプルダウンメニューで、国・地域や期間で絞り込める。複数のWebサイトを同時に指定すればサイト同士の訪問者数比較も可能。比較できるサイト数は最大5サイトとなっている。


MySpaceとFacebookを比べてみた。日本のサイトも分析できる
 Trends for Websitesは、現在は英語版のみの提供だが、将来的にはほかの言語への対応も予定しているという。

 面白い機能なんだけどある程度のトラフィックがないと相手にされないわけね・・・。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Jun 20, 2008

NTTドコモ、BlackBerryの個人販売は「検討中」

スマートフォンの競争:
NTTドコモ、BlackBerryの個人販売は「検討中」

NTTドコモは法人向けに販売しているスマートフォン「BlackBerry」を一般向けにも販売する検討を進めている。
[國谷武史,ITmedia]2008年06月19日 20時19分 更新

 NTTドコモは6月19日、カナダResearh In Motion(RIM)のスマートフォン「BlackBerry」を個人向けに販売する検討を進めていることを明らかにした。

 同社では2006年から法人向けにBlackBerryを販売している。個人向け販売は、国内で注目されつつあるスマートフォン端末の販路拡大が目的とみられ、「個人向け展開できるかどうかを検討中」(同社広報部)という。発売時期やサービス内容、料金などは未定だが、販売する場合は今年度中になる見通し。


ハイエンド端末のBlackBerry Bold
 BlackBerryは、携帯端末と企業内システムを連携するためのサーバ、専用線サービスを組み合わせて利用する仕組みで、セキュリティレベルの高い企業向けモバイルシステムとして企業ユーザーを数多く獲得している。欧米では一般向けにも提供しており、端末へのPCメール配信サービスやインターネットサービスなどがあるほか、BlackBerry向けのモバイルサイトが多数開設されている。

 RIMは5月12日に発表したハイエンド端末「BlackBerry Bold」をNTTドコモ向けに供給することを明らかにしているが、リサーチ・イン・モーション・ジャパンの関係者は、「個人向けに販売するかは不明」と話している。

過去のニュース一覧はこちら

 ブラックベリーは欧米で標準的な端末になりつつあるようだが、日本で外国人ビジネスマンが使用しているのを見てもなかなかクールな印象がある。日本で個人向けに販売してもメリットは薄れるだろうが、雰囲気だけでも触れてみたいものがある。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Jun 19, 2008

「史上最速」Firefox 3、正式リリース

「史上最速」Firefox 3、正式リリース

パフォーマンス、安定性、信頼性の3つを兼ね備えたFirefox 3が先ほど正式にリリースされた。先だって行われた説明会では、Firefox 3に込められたメッセージ、そして今後の展開が語られた。 [西尾泰三,ITmedia]2008年06月18日 02時00分 更新


Firefox 3の灯ではダウンロード状況をほぼリアルタイムで可視化している 日本時間18日の午前2時、国内のブラウザシェアで11.8%のシェアを持つに至ったFirefoxの最新版、Firefox 3がとうとうリリースされた。日本語版を含む45カ国語版が公開されている。

 リリースに併せた企画として、「24時間以内に最もダウンロードされたソフトウェア」としてギネスブックの世界記録に挑戦する「Download Day」がグローバルで展開されているが、Mozilla Japanではこれに加え2つの取り組みを展開している。1つは、JR東日本の山手線や京浜東北線などで目にすることができる「トレインチャンネル」にFirefox 3のCMビデオを放映していること(CMを見たい方はこちら)。もう1つは、Firefox 3をダウンロードしたユーザーが日本地図上にプロットされる「Firefox 3の灯」である。

Firefox 3に込めたメッセージは

Mozilla Japanの瀧田佐登子代表理事 リリースからさかのぼること12時間前、Mozilla JapanはFirefox 3の説明会を開催していた。Mozilla Japanの瀧田佐登子代表理事は、100人近い報道陣を前に「Mozillaのゴールは製品をリリースするだけではない。製品という形でメッセージを伝えようとしている」と話す。続けて、Firefox 3に込めたメッセージは、「Webアプリケーションの普及を加速させるアプリケーションプラットフォームの新基盤」であるとし、新たな時代の扉をFirefox 3で開きたいと豊富を語った。

レンダリングもJavascriptも「史上最速」

Mozilla Japan技術部国際化担当マネージャの中野雅之氏 当初の予定より少し遅れ、20カ月ぶりのメジャーバージョンアップとなる今回のリリースでは、1万5000以上に及ぶ改善が図られた結果大幅なパフォーマンスの向上につながったとMozilla Japan技術部国際化担当マネージャの中野雅之氏は話す。レンダリングエンジンにはGecko 1.9が採用されたことで、パフォーマンスの向上だけでなく、APNGへの対応のほか、SVG対応の強化、やURL折り返し処理の最適化など多くの改良が施された。「Opera 9.5と比べても2倍程度高速」(中野氏)

 メモリ管理周りでは、新しいXPCOMサイクルコレクタやFreeBSDから移植されたメモリアロケータ「JEMalloc」などにより、メモリの制御がより効率的に行えるようになった。

 JavaScriptエンジンの高速化については、Apple SunSpider JS Benchmarkの結果として、Firefox 2に比べて2.7倍、Internet Explorer 7に比べて9.3倍高速であるという。また、Gmailのメッセージ読み込み時間を計測した独自のテストでは、Firefox 2よりも3.7倍、IE7よりも6.8倍速い60ミリ秒だったことを示し、史上最速の名を冠すにふさわしいブラウザであるとアピールした。

使い勝手が大幅に向上
 Firefox 3で注目したいのは、上述したバックエンドの改良だけではない。新たに追加された機能のうち、ユーザー体験を大幅に変化させそうなのが、「スマートロケーションバー」。ロケーションバーに文字を入力することで、履歴やブックマーク、タグと一致するページが一覧で表示される。また、ロケーションバーの右端にあるスターアイコンをクリックすることで、今見ているページをブックマークできる「ワンクリックブックマーク」なども追加されている。


Firefox 3の新機能と改良点の概要
 アドオンマネージャも改良され、直接アドオンを検索、インストールすることが可能となったほか、スタッフのお勧めアドオンなども紹介され、カスタマイズの敷居を下げている。


ワンクリックブックマークと新しくなったアドオンマネージャ
 セキュリティ面では、フィッシングやマルウェアの危険が潜むサイトにアクセスした際、表示前に警告画面が出るようになった(サンプルサイト)。こうしたサイトのデータベースは30分ごとに自動更新されるようになっている。また、NTTと三菱電機が共同開発し、米国政府標準暗号の「AES」と同等の暗号方式として注目を集めている共通鍵暗号化技術「Camellia」が搭載されている。

 さらに、SSL対応のサイトにアクセスした場合には、ロケーションバー左端にあるサイトアイコンをクリックすることで、サイトの識別情報を表示するようになった。EV SSL証明書を採用しているサイトでは、サイトを運営している企業や団体の名称がロケーションバーに直接表示される。

 瀧田氏は今後のMozilla Japanのミッションについても述べた。これまで主にマーケティングとローカライズを行ってきたMozilla Japanだが、「ユーザーとエンジニアを結びつけるとともに、Mozillaのテクノロジーが日本のモノ作りの基盤になることを模索する」と話した。後者については、Mozilla Labsが先ごろモバイル版Firefox「Fennec」のプロトタイプを公開したが、モバイルに限らないネットデバイス全般に展開させていきたいとした。

IEよりよほど期待を抱かせる新FIREFOX。ただ、かりかりにカスタマイズしている場合、VERUPに対応するのはいろいろ面倒そうである・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 18, 2008

「史上最速のFirefox」 最新「3」公開へ

「史上最速のFirefox」 最新「3」公開へ

「Firefox 3」は処理速度を高めたほか、アドレスバーからアクセス履歴を検索する機能などを追加した。“Mozilla史上最高のアップグレード”をうたっている。 2008年06月17日 20時18分 更新 Firefox 3は“史上最速”という 「史上最速、史上最軽量のFirefox」――Mozilla JAPANは、Webブラウザ新版「Firefox 3」を日本時間の6月18日午前2時に、Webサイトで公開する。2よりも処理速度を高めたほか、アドレスバーからアクセス履歴を検索できる機能などを追加した。

 レンダリングエンジンは「Gecko 1.9」にバージョンアップし、JavaScriptのエンジンも最適化した。Javascriptベンチマーク「SunSpider」の測定結果によると、JavaScriptエンジンはInternet Explolerの9.3倍高速という。

 「Gmail」ならログインが2倍、メッセージの読み込みと表示が2~3倍に高速化したといい、「史上最速のFirefox」(Mozilla Japan技術部の中野雅之さん)としている。

 メモリ管理機能も改善。長時間続けて使用したときのメモリ消費量を最小限に抑えられるよう設計し、「史上最軽量のFirefox」としている。

ブックマークにタグ付け、アドレスバーで履歴を検索
 新たに、アドレスバーでブックマークや履歴を検索する機能「スマートロケーションバー」を追加した。例えばアドレスバーに「music」と入力すると、履歴やブックマークの中から、タイトルやURLにmusicを含むページを一覧表示する。

 ブックマークにも新しい機能を搭載。アドレスバーの横に表示する星マークをクリックするとブックマークでき、ブックマークしたサイトにタグを付けて管理する機能も加えた。

 アドオンの管理画面で好きなアドオンを検索し、ワンクリックで追加できる機能も備えた。ただし、日本語版のFirefoxのアドオン管理画面に表示できるのは日本語のアドオンのみ。



アドレスバーでブックマークや履歴を検索
ワンクリックでブックマーク

セキュリティも強化

マルウェアに感染する恐れがあるサイトにアクセスしようとすると警告を表示する フィッシング詐欺サイト警告機能に加え、マルウェアに感染する可能性があるサイトについて警告する機能を追加。フィッシングサイトとマルウェアサイトのデータベースは30分ごとに自動更新する。

 NTTと三菱電機が共同開発した暗号化技術「Camellia」にWebブラウザとして初めて対応したほか、ロケーションバー左端にあるアイコンをクリックすると暗号化状況を確認できる機能を追加。EV SSL証明書を発行しているサイトであれば、サイトを運営している企業名などをポップアップで表示する。

Firefoxの日本でのシェアは11.8%に

日本でのFirefox 3のダウンロード状況を確認できるキャンペーンサイト「Firefox 3の灯」も開設 Firefoxの日本でのシェアは11.8%。「ユーザー層はエンジニアなどを主体としていたが、一般ユーザーにも徐々に浸透してきた」とMozilla Japanの瀧田佐登子代表理事は話す。

 「製品のリリースがゴールではない」――瀧田代表理事は今後の目標を2つ挙げる。

 1つは日本ユーザーの声をエンジニアに届けること。「Firefoxのようなオープンソースソフトの良いところは、エンジニアにユーザーがリクエストしたり、意見を言えること。Firefoxの本拠地は米国にあるため、言葉のギャップもあるが、日本ユーザーとエンジニアをMozilla Japanがつないでいく」という。

 もう1つは「日本のもの作りのベースになっていくこと」と話す。「オープンソースソフトの活用は日本の企業にとってハードルが高いかもしれないが、Firefoxの技術を活用したネットデバイスを増やしていきたい」と話した。

 久々に公開日が楽しみなブラウザの登場である。機能満載ではなく最速最軽量とめざす方向に共感を覚える。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 17, 2008

Yahoo!の検索事業の将来性に疑問を投げ掛けるGoogleとの提携 (2/2)

危険な火遊びか:
Yahoo!の検索事業の将来性に疑問を投げ掛けるGoogleとの提携 (2/2)
前のページへ 1|2       
 

かつてはインターネット空間の航路標識の役割を果たしていたYahoo!は昨年、事業改革に行き詰まり、今年2月1日にはMicrosoftから446億ドルの買収提案を受けた。

 Googleはこれに異議を唱え、今回の検索アウトソーシング提携を4月に試験的に実施した。Microsoftは慎重な姿勢でYahoo!に迫り、交渉のテーブルに戻ったものの、両社の協議は再び物別れに終わった。

 委任状争奪戦を通じてYahoo!を支配する可能性があった投資家のカール・アイカーン氏は、どこかで悲鳴を上げていることだろう。8月の株主総会では、Yahoo!の支配をめぐる状況に変化が起きる見込みがないからだ。

 しかし、この提携が確実に実施されるとは限らない。シュミット氏によると、米司法省による調査期間を見込んで提携の実施を3カ月半延期できるようにすることで、この契約が司法当局の調査をクリアできるようにしたという。

 Microsoftと中小の競合各社、およびロビイストたちは、この提携に異議を唱えるだろうが、Forresterのバンボスカーク氏は、独禁法問題が存在しないため、提携は実現すると考えている。Microsoftは結局、AOLやAsk.comなどとともに有力な競合企業という立場にとどまるという。

 だがそうとは限らない。これらの企業は、検索分野で多少の収益を確保しているが、市場に影響力を及ぼすほどではない。

 「この提携は、Microsoftなどの恐ろしい競合企業の反発に直面することになるだろう。司法省は、この提携はGoogleとYahoo!が検索分野の支配を狙ったものだと考えているかもしれないが、長期的影響を推定することができないため、通常の提携として認可せざるを得ないだろう」とバンボスカーク氏は指摘する。

過去のニュース一覧はこちら

 一企業としてみればYAHOOが窮地に追い込まれているとは思われないがGOOGLEやMSと比較するとやはりいずれはどっかの陣営に吸収されてしまうような気もする。意外とYAHOOJAPANだったりして。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 15, 2008

目覚まし、ゲーム機、YouTubeテレビ――多機能ネットガジェット「Chumby」日本上陸

目覚まし、ゲーム機、YouTubeテレビ――多機能ネットガジェット「Chumby」日本上陸

目覚まし時計やYouTube再生、ゲームなど、さまざまな機能をウィジェットで追加できる手のひらサイズの情報端末「Chumby」が日本でも発売される。 2008年06月13日 19時40分 更新  米国で話題の小型ネット端末「Chumby」(チャンビー)が、日本で8~9月ごろ発売される。目覚ましやネットラジオ、ゲーム、YouTube再生など、600種類ものウィジェット利用してさまざまな機能を追加できるのが特徴で、日本での販売価格は2~3万円になる見込みだ。


 米Chumby Industriesが開発したLinuxデバイスで、皮で覆われた丸みのある外観が特徴だ。3.5インチ(320x240ピクセル表示)のタッチパネル式液晶ディスプレイ、スピーカーを備え、無線LANで通信する。サイズは約15(幅)×10(高さ)×5(奥行き)センチで電源はACアダプター。

 公式サイトで無料公開しているウィジェットを、無線LAN経由で追加して利用する。目覚まし機能やネットラジオ、ゲーム、YouTube視聴、天気予報、Gmail/POPメールの受信、ニュース配信、Flickr画像の再生など、多彩な機能がそろっている。ユーザーがオリジナルウィジェットを開発して公開することも可能だ。

 日本での販売元は、海外の携帯電話向けのアプリ開発などを手がけるジークス。同社サイトで販売する予定だ。

着眼点は悪くないかもしれないものの、とてもこのデザイン、価格で日本市場でヒットを飛ばすとは思えん・・・。ケイタイがこれに代用するような状態だし・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ドコモも月額980円──「タイプSS バリュー」の基本使用料を改定

ドコモも月額980円──「タイプSS バリュー」の基本使用料を改定

NTTドコモは6月13日、バリューコース向けの料金プラン「タイプSS バリュー」と2in1用の「タイプSS 2in1」の基本使用料を1957円に値下げすると発表した。ファミ割MAX50やひとりでも割50を適用すると、月額980円でホワイトプランと同額になる。  NTTドコモは6月13日、新販売方式「バリューコース」向けの料金プラン「タイプSS バリュー」の基本使用料を7月1日から値下げすると発表した。現状月額2100円のところを、月額1957円とする。合わせて2in1用の同等の料金プラン「タイプSS 2in1」についても、月額2100円から月額1957円へと143円の値下げを行う。

 新たなタイプSS バリューやタイプSS 2in1では、「ファミ割MAX50」や「ひとりでも割50」などの、2年契約で基本料金が半額になる割引サービスに加入すれば、基本料金をソフトバンクモバイルのホワイトプラン同様、月額980円にすることが可能だ。

 バリュープランは、端末を店頭販売価格(一括または割賦)で購入し、月額基本使用料(各種割引適用前)を1680円安くする「バリューコース」向けの料金プランだ。このうち、タイプSS バリューはもっとも低価格な料金プランとなっている。このタイプSS バリューの1050円分の無料通話や30秒あたり21円という通話料はそのままに、基本料だけ143円値下げする。

7月1日以降の料金プラン(バリュープラン) 名称 月額基本使用料 無料通信分および通話料 「ファミ割MAX50」または「ひとりでも割50」適用後の基本使用料
タイプSS バリュー 1957円 1050円(21円/30秒) 980円
タイプS バリュー 3150円 2100円(18.9円/30秒) 1575円
タイプM バリュー 5250円 4200円(14.7円/30秒) 2625円
タイプL バリュー 8400円 6300円(10.5円/30秒) 4200円
タイプLL バリュー 1万3650円 1万1550円(7.875円/30秒) 6825円
タイプリミット バリュー 2730円 2310円(21円/30秒) 1365円
タイプビジネス バリュー 8610円 5775円(10.5円/1分) 4305円
※タイプSS バリュー以外の料金に変更はない

7月1日以降の料金プラン(2in1プラン) 名称 月額基本使用料 無料通信分および通話料 「ファミ割MAX50」または「ひとりでも割50」適用後の基本使用料
タイプ2in1 840円 非対応 非対応
タイプSS 2in1 1957円 1050円(21円/30秒) 980円
タイプS 2in1 3150円 2100円(18.9円/30秒) 1575円
タイプM 2in1 5250円 4200円(14.7円/30秒) 2625円
タイプL 2in1 8400円 6300円(10.5円/30秒) 4200円
タイプLL 2in1 1万3650円 1万1550円(7.875円/30秒) 6825円
ファミリーワイド 2in1 1470円 非対応(26.25円/30秒) 735円
タイプビジネス 2in1 8610円 5775円(10.5円/1分) 4305円
※タイプSS バリュー以外の料金に変更はない


 月額980円の料金プランとしては、付帯条件は一切なし、と明言するソフトバンクモバイルの「ホワイトプラン」が先駆けだが、KDDIも6月10日から割賦販売方式利用時に選べる「プランSS シンプル」で、誰でも割を適用すると基本料が月額980円になる料金プランを提供している。ドコモがプランSS バリューの値下げに踏み切ったことで、携帯3キャリアが最安の月額基本料金で980円を実現した格好になる。なおソフトバンクのホワイトプランには制限事項はないが、KDDIとドコモは2年契約(契約年数10年以上で家族割/ファミリー割引利用の場合は1年契約)が必要。KDDIとドコモは1050円の無料通話が付く点もホワイトプランとは異なる。

月額980円のプランを見ると魅力的な端末が出るともう1キャリア契約してしまおうとか考えるユーザーもある程度いるのだろうか・・・。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Jun 14, 2008

Firefox3の新機能 Top10 (2/2)

Firefox3の新機能 Top10 (2/2)


2008年06月13日 19時55分 更新
    
5位 合理化された「パスワード保存」処理
 正しいパスワードを保存していようとなかろうと、必要ないポップアップ画面が出て、キャンセルボタンをクリックするかどうか考える必要はもはやない。“グランパラディーゾ山=Firefox 3のコードネーム”は、サイトに入って、すべてがうまく動いたときにだけ、パスワード保存機能を利用するかどうか聞いてくる。そして、もしサインインしたくない場合、ログアウトした状態のページを見ることもできる。

4位 スマートブックマーク
 iTunesのスマートプレイリストそっくりに、Firefox 3のスマートブックマーク機能は、あなたのブックマークの習慣を分析することができ、それを元にリンクのリストを作ってくれる。初期設定のブックマークツールバーは、「よく見るページ」「最近ブックマークしたページ」「最近ブックマークしたページ」となっているが、自分で設定するのが難しいわけではない。

3位 ブックマークマネージャーを置き換える、プレースオーガナイザー
 従来バージョンのFirefoxのブックマーク管理は、ネストしたフォルダ間でリンクをドラッグ&ドロップするという、とても実用的なものだった。Firefox 3のプレースオーガナイザーは、大量のURLをブーリアン検索や多段表示を用いて見つけることができる。そしてタグシステムを使ってよりうまく管理することもできる。さらによいことに、これらスマート検索を次に必要になるときのために保存することができる。

2位 スマートロケーションバーは、あなたのブラウズ方法を学ぶ
 正しい電話番号が必要になった時にテレパシーで察知してくれる個人秘書のように、Firefox 3のアドレスバー(今は「スマートローケーションバー」と呼ばれる)は、頻繁に訪れる、または最近発見したサイトを超高速でアクセスできるようにしてくれる。

 さっきLifehackerで見たアプリケーションの名前を思い出せなかったら? “li”とアドレスバーに打ち込めば、Firefoxが一瞬のうちに関連するサイトを履歴から引っ張り出してくれる。このバーは頻度も学習してくれる。だから、次回“li”で検索を始めても、LinuxではなくLifehackerを検索したいのだと知っているのだ。

1位 めちゃくちゃ改善したパフォーマンス
 これは華やかでないし、何かソーシャルネットワーク機能を持っているわけでもない。しかしFirefox 3の実際のパフォーマンスは、だれもがアップグレードやFirefoxへのスイッチを検討する最も大きな理由になる。Firefoxの開発者は、この3番目のメジャーリリースが、JavaScriptのパフォーマンスでInternet Explorer 7の9.3倍、Firefox2の2.7倍高速だと主張している。これは、例えばGmailや、Remember the MilkなどのようなWebアプリケーションを、とてもキビキビ動かせるブラウザだということだ。

グラフへのリンク
 さらに重要なのは、特にMacユーザーにおいて、メモリ利用を改善し、クラッシュしにくいブラウザに向けて1万5000もの改善を行ったことだ。私はLinux、XPとVistaにおいてページ表示の顕著なスピードアップを見てきた。しかしRC1に切り替えた本当の理由は、Flashビデオをロードするたびに幸運を祈る必要がないことだ。

 お察しのように、われわれはもうすぐやってくるFirefox 3のリリースにすっかりはまっている 。新バージョンのブラウザに関してさらに知りたければ、継続報道をチェックしていてほしい。

 あなたをFirefox 3信者にした機能や変更はどれだろうか?  あなたはどんなアップグレードを望んでいる? コメントであなたの意見を聞かせてほしい。

 とりあえずダウンロード可能になったら早速試してみようという気にはさせるブラウザではある。IEが最近(といってもここ5年くらい?)ぱっとしないからモジラに期待するところは大??

| | Comments (1) | TrackBack (1)

Jun 13, 2008

「Opera 9.5」正式リリース

「Opera 9.5」正式リリース

Opera 9.5は「Operaリンク」や「全文履歴検索」などの新機能を備える。高速化を図り、ルック&フィールも刷新している。 2008年06月12日 16時45分 更新  ノルウェーのOpera Softwareは6月12日、最新版ブラウザ「Opera 9.5」を正式リリースした。

 バージョン9.5では新機能として、Opera(またはOpera Mini)がインストールされた複数のマシンでスピードダイヤルやブックマークを同期化する「Operaリンク」、訪問したWebページの中からキーワードを検索する「全文履歴検索」などを盛り込んでいる。また高速化を図ったほか、ルック&フィールも刷新し、マルウェアやフィッシングの対策も強化している。


 Opera 9.5は無料でダウンロードできる。Windows、Mac OS、Linux向けに提供されており、30カ国語以上に対応する。

関連キーワード

 オペラも新しくなってファイヤーフォックスも新しくなり、相対的にIEが古くなる。まあ、最近のブラウザの進化はあまり目新しいものはないが・・・。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

Jun 12, 2008

「家に帰ったらすぐPC」がテレビと拮抗 電通がネットユーザーに調査

ニュース
「家に帰ったらすぐPC」がテレビと拮抗 電通がネットユーザーに調査

家に帰ったらすぐにPCを立ち上げる人の割合がネットユーザーの3割に上り、テレビをつける人の割合に近づいていることが、電通の調査で分かった。
2008年06月11日 14時57分 更新
 電通がこのほど発表した「消費者のメディア接触動向に関する調査」で、家に帰ったらすぐにPCを立ち上げる人の割合がネットユーザーの3割に上り、テレビをつける人の割合に近づいていることが分かった。

 調査は関東エリアに住む12~64歳の男女計2090人を対象に、2月22日から29日にかけてネットで行った。

 家に帰ったらすぐにPCを立ち上げると答えた人は31.9%、テレビの電源を入れると答えた人は39.8%で、「テレビの方がやや高いが、PCが拮抗してきている」(同社)。

 普段自宅で新聞を読んでいる人は63.4%いたが、PCのネットでニュースを知ることが多いという人も41.5%に上った。

 調査では携帯電話の使い方についても聞いた。10代女性の使い方が特徴的で、「携帯メールは両手で打つ」と答えた人が42.9%、「携帯小説を読んだことがある」と答えた人が32.1%おり、ほかの世代や男性を大きく上回った。


 最近1カ月間に、広告を見てPCや携帯電話でキーワード検索した人は67.7%。女性より男性の方が比率が高く、最も高い30代男性は76.7%だった。最も低い50代女性でも44.6%いた。

 分母がネットユーザーとするとミスリードしそうな記事であるが・・・。両方つける人も多い気がする。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Jun 11, 2008

[WSJ] 安くなったiPhone――普及優先で「無料」も?

[WSJ] 安くなったiPhone――普及優先で「無料」も?

AppleはiPhoneの販売を増やすため、キャリアとの売り上げ分配をやめ、販売奨励金も受け入れる。高額な契約と引き替えにiPhoneを無料で提供するキャリアもあるかもしれない。 2008年06月10日 14時45分 更新 サンフランシスコ(ウォール・ストリート・ジャーナル)  米AppleはiPhoneの売り上げを増やすために劇的な手段を取っている。より高速にインターネットをできる新モデルに積極的な価格設定をして、携帯キャリアに対する売り上げの強制を取りやめた。

 この決定は、特に景気後退の折、初代iPhoneがマスマーケットには高すぎたことをAppleが認めたということだ。同社は、米国および国外で新モデルiPhone 3Gの価格を199ドルからにすると発表した。現行版の価格は399ドルからだ。同社のスティーブ・ジョブズCEOは取材に応え、米国外での一部の国では、キャリアの高額なワイヤレスプランに加入したコンシューマーにiPhoneが無料で提供される可能性もあると語った。

 価格の引き下げと7月11日発売の新モデルは、1週間にわたるAppleの技術カンファレンスのApple幹部の講演のハイライトだった。講演ではほかに、iPhone対応の新ソフトや、iPhone、Mac、Windowsマシンのユーザーに高度な電子メールなどの機能を提供する新サービス「MobileMe」も披露された。

 ジョブズ氏が講演で語ったところでは、AppleがiPhoneを購入していない人を調査したところ、半数以上が価格が理由で買わなかったと答えたという。「iPhoneの価格をもっと手ごろにする必要がある」と同氏は語った。同氏は、全世界でのiPhone累計販売台数は600万台だと述べた。

 Appleが昨年6月にiPhoneを立ち上げたとき、キャリアが加入者に課す月額利用料の一部をAppleが受け取るという異例の契約を交わしたこともあって、携帯業界は動揺した。新モデルではこうした契約は終わるが、既存顧客からの売り上げについては分配を続ける。理由の1つは、Appleが現在力を入れている米国外の市場で、キャリアから抵抗されたことにある。

 米国では、Appleの提携キャリアAT&Tが、新版iPhoneに販売奨励金を提供し、購入者に2年間のサービス契約を義務付ける。Piper Jaffrayのアナリスト、ジーン・マンスター氏は、AT&TはiPhone 1台ごとにAppleに499ドルを支払う可能性があると推測しているが、AppleとAT&Tは具体的な数字を公表することを拒んでいる。

 「ほかのメーカーに対して採用している基本的な奨励金モデルに戻った」とAT&Tのワイヤレス部門責任者ラルフ・デ・ラ・ベガ氏は言う。

 本体価格は下がったものの、少なくとも米国では、iPhone 3Gの利用者はこれまでよりも高い月額サービス料金を払わなければならないだろう。同製品向けのAT&Tの無制限データプランは月額30ドルになる。従来のプランは月額20ドルだ。音声プランは据え置きで39.99ドル。値上げにより、AT&TはiPhoneの奨励金をすぐに取り戻せるだろう。

 Appleが携帯利用料からの売り上げをキャリアと分け合わないというニュースは一部の投資家を混乱させ、Appleの株価は5%近く下落した。その後株価は反発し、NASDAQ市場で4.03ドル(2.2%)安の181.61ドルで引けた。

 ジョブズ氏は取材の中で、1ガロン4ドルのガソリン価格や広範な景気トレンドに押されて値下げを決定したと語ったが、景気が良くても同じ決定をした可能性が高いと述べた。「景気はあらゆる決断に影響すると思う」

 価格の変更で、iPhoneはPalmのTreoや、Research In Motion(RIM)のBlackBerry Curveなどのデバイスに並ぶ価格になった。BlackBerry CurveはAT&Tとの2年契約込みで199ドルだ。

 ジョブズ氏は、既存のiPhone利用者が新規のユーザーよりも高い価格を払ったことに失望して反発することは恐れないと語った。Appleは昨年、iPhoneリリースのわずか1カ月後に8Gバイトモデルを599ドルから399ドルに値下げしたときに、同様の批判を受けた。「テクノロジー市場ではそういうことが起きるものだ」と同氏は言う。

 初代iPhoneでは、インターネット接続が比較的遅いことが最大の不満の1つだった。新モデルは第3世代(3G)に対応する。ジョブズ氏はデモで、新モデルは現行モデルより2.8倍高速でWebページをロードすると語った。

 またiPhone 3GはGPS技術をサポートする。この技術は、運転ナビゲーションなど幅広いアプリケーションに使われ、次第に携帯電話の一般的な機能になりつつある。Appleは同製品向けのソフト開発を強く促進しており、一連のデモでそれを強調した。例えばLooptという新興企業は、ユーザーが友人の居場所を追跡して、直接会いたいと連絡できるiPhoneアプリケーションを披露した。

 新版iPhoneは現行モデルと非常に似ているが、背面パネルが黒と白の2色ある点が異なっている。199ドルのモデルには楽曲などのデータを格納できる8Gバイトストレージが搭載され、もう1つのモデルは容量が2倍で299ドルとなる。

 iPhoneは現在6カ国でしか販売されていないが、今後数カ月で70カ国で展開するとAppleは述べている。Appleは2つの大きな市場――中国とロシア――で提携先キャリアを発表していないが、ジョブズ氏は年内にこれら市場で契約を結ぶと見込んでいる。

ipod+ケータイで2万円なら安いというのが一般の感覚。これでガラパゴスの生態系も変わってしまいそうなイメージ。日本のメーカーも苦境に立たされそうな・・・。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

Jun 10, 2008

HSDPA対応の「iPhone 3G」、7月11日発売──販売はソフトバンクショップで

HSDPA対応の「iPhone 3G」、7月11日発売──販売はソフトバンクショップで

ついに発表された「iPhone 3G」。3.5インチのタッチパネルディスプレイや無線LAN、Bluetooth、200万画素カメラはそのままに、HSDPA、A-GPSといった新機能に対応して登場する。日本でも7月11日に発売予定だ。 「iPhone 3G」は、ブラックとホワイトの2つのボディカラーが用意される。日本での販売はアップルストアではなくソフトバンクショップで行う 米AppleのCEO、スティーブ・ジョブズ氏は6月9日(現地時間)、年次開発者会議Worldwide Developers Conference(WWDC)2008の基調講演で、長らく噂されていた3Gネットワークに対応したiPhone、その名も「iPhone 3G」を発表した。日本を含む世界の22カ国で7月11日に発売予定で、国内ではアップルストアではなくソフトバンクショップで販売する。日本での価格や料金プランなどの詳細条件は後日発表する。

 新しいiPhone 3Gは、マルチタッチに対応した3.5インチのタッチパネルディスプレイやIEEE802.11b/g対応の無線LAN、Bluetooth 2.0+EDR、200万画素カメラ、加速度センサー、環境光センサー、近接センサーといったiPhoneのスペックを継承。さらに、HSDPAネットワークに対応し、A-GPSや公衆無線LAN、携帯電話基地局からの位置情報取得機能などを備えた。HSDPAのカテゴリーは明らかにされていないが、ソフトバンクモバイルのネットワークでは下り最大3.6Mbpsで利用できると思われる。

 内蔵メモリの容量は16Gバイトと8Gバイトの2種類を用意。背面のボディカラーは、16Gバイト版ではブラックとホワイトから選べ、8Gバイト版はブラックのみとなる。外形寸法は62.1(幅)×115.5(長さ)×12.3(厚さ)ミリで、重量は約133グラム。初代iPhoneは重量約135グラム、61(幅)×115(長さ)×11.6(厚さ)ミリだったので、サイズはほぼそのままで(若干薄型化し)、HSDPAに対応したことになる。米国での販売価格は、オペレーターとの2年契約時で16Gバイト版が299ドル、8Gバイト版は199ドル。


外観は従来のiPhoneのイメージを踏襲。若干周辺部が薄くなり、背面は緩やかなカーブを描く
ホーム画面はiPhoneとほぼ同じ。新たにApp Storeが追加されている点が目を引く。文字入力は、iPod touchに搭載されていたQWERTYキーボードを使うものだけでなく、テンキー方式のものも用意されるようだ。マップはGPSと無線LANアクセスポイント、携帯電話基地局情報から位置情報を取得できる

 もちろんiPhone 2.0からの新機能である、サードパーティ製のアプリケーションソフトがダウンロード可能なApp Storeに対応。10Mバイト未満のアプリケーションであれば、携帯電話のネットワーク経由でもダウンロードできる(10Mバイトを超えるものは無線LANもしくはiTunes経由で転送する)。iPhone同士でアプリを転送することも可能だという。またMicrosoft Exchange ActiveSyncをサポートし、リモートワイプなどのセキュリティ機能も備え、要望の高かったエンタープライズ利用も可能になった。

 ソフトバンクモバイルの孫正義社長はニュースリリースで「iPhoneを販売することは、インターネットと携帯の融合を革新的に進めるアップルとソフトバンクモバイルのビジョンが一致することであり、胸が躍る思いです。世界中で熱狂的に受け入れられているiPhoneは、日本のお客様にも必ずご満足していただけると確信しています」とコメントした。

 なおiPhoneやiPod touchのメールやカレンダー、連絡先を常にPCやMacと同期しておける新サービス「MobileMe」も同時に発表されている。MobileMeでは、すべてのメール、連絡先、カレンダーをセキュリティ保護されたネットワーク上のサーバに保存し、データをiPhoneやiPod touch、Mac、PCにプッシュ配信する。明示的に接続・同期をすることなく、すべてのデバイスで同じデータが共有可能だ。このサービスは年額9800円で利用でき、20Gバイトのストレージを年額5800円、40Gバイトのストレージを年額9800円で追加することも可能だ。

 日本ではなかなか販売されないと思っていた目で見るのと実際に7月の出荷されるものとしてみるのでは感覚がずいぶん違う。実際に、他社のケータイと比べると圧倒的に魅力があるように思えるな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 09, 2008

ミネラルウオーターを飲む理由と飲まない理由

ミネラルウオーターを飲む理由と飲まない理由

ミネラルウオーターを飲んでいる人は、どの銘柄が好きなのだろうか? 1位は「サントリー天然水(南アルプス)」で、2位は「ボルヴィック」。若い世代ほど外国産を好み、世代が上がるにつれ国産を飲んでいる人が多いようだ。インターワイヤード調べ。
[Business Media 誠]
powered by newsing

 スーパーやコンビニなどでズラリと並ぶミネラルウオーター。思わずどれを買ったらいいのか、迷ってしまう人もいるだろう。

 ミネラルウオーターを飲んでいる人に好きな銘柄を聞いたところ、1位は「サントリー天然水(南アルプス)」で16.5%、2位「ボルヴィック」(11.9%)、3位「六甲のおいしい水」(11.8%)、4位「アルカリイオンの水」(7.7%)、5位「エビアン」(7.3%)と続いた。また世代別で見ると、「ボルヴィック」「エビアン」「クリスタルガイザー」「コントレックス」など、外国産の銘柄は若い世代ほど多く、逆に「サントリー天然水」「六甲のおいしい水」「富士山のバナジウム天然水」は世代が上がるほど多い傾向があることが、インターワイヤードの調べで分かった。

 ミネラルウオーターを購入する際に重視する点は「価格」が最も多く58.9%、次いで「味」(49.8%)が多く、以下「硬度」(27.8%)「銘柄・メーカー」(20.5%)「内容量」(19.7%)となった。

 インターネットによる調査で、8383人(男性47.1%、女性52.9%)が回答した。調査期間は3月19日から3月27日まで。


最も好きなミネラルウオーター(出典:インターワイヤード)
どのようにしてミネラルウオーターを飲んでいるのか?
 ミネラルウオーターを飲んでいる人は、どのようにして飲用・使用しているのだろうか。最も多かったのは「普段の飲料として飲む」が84.7%、次いで「コーヒー・紅茶・お茶などに使う」(27.1%)「スポーツ・入浴時の飲料水として飲む」(26.0%)「薬を服用するときに飲む」(23.9%)。世代別で見ると、若い世代ほど「普段の飲料水として飲む」傾向があり、世代が高くなるほど「お酒の水割りで飲む」「コーヒーやお茶などに使う」という人が多かった。

 ミネラルウオーターを飲む理由は「おいしい・飲みやすいから」が62.6%で圧倒的に多く、「水道水はおいしくないから」(38.6%)など、“おいしさ”が決め手になっているようだ。このほか「水道水に不安を感じるから」(37.5%)「ミネラルが豊富だから」(30.6%)「安全だから」(24.7%)と続いた。


ミネラルウオーターを飲む理由(出典:インターワイヤード)
 一方でミネラルウオーターを飲まない人に「なぜ利用しないのか?」と聞いたところ、「価格が高いから」が最も多く37.3%。ミネラルウオーターを購入する際の重視点でも「価格」が最も多く、価格は購入のときの大きな要素になっているようだ。このほか「水を買うという習慣・概念がないから」(34.1%)「浄水器を使用しているから」(32.4%)「水道水に不安を感じないから」(25.6)という結果となった。

 最近は水道水も味は改善傾向。ミネラルウォーターでブラインドテストやっても当たる気はしないし、やはり雰囲気に金を出しているような気もする。

| | Comments (5) | TrackBack (4)

Jun 08, 2008

ガソリン高騰どこ吹く風、アウトレット“満車”

ガソリン高騰どこ吹く風、アウトレット“満車”

レギュラーガソリンの平均価格が170円を突破する中で、アウトレットモールが好調だ。生活必需品の相次ぐ値上げが家計を圧迫する中、「いい商品を安く買いたい」という節約志向が追い風になっているようだ。
[FujiSankei Business i.]
powered by newsing

 ガソリン価格の急騰が郊外立地の商業施設を直撃するなか、アウトレットモールが好調だ。駐車場は満車状態で、駐車待ちのクルマが列をつくる。高級ブランドの直営店が軒を連ね、最新シーズンの商品が並ぶ。流行遅れや傷物商品の在庫処分のイメージはどこにもない。安く買い物ができて、家族連れやカップルで丸一日楽しめる“レジャー”として定着。消費者の節約志向が逆に追い風となっており、全国展開する大手デベロッパー2社は、新規出店や増床を加速している。

2強が競い合い

4月の開業以来、大盛況が続く三井アウトレットパーク入間=埼玉県入間市 4月10日に埼玉県入間市にオープンした「三井アウトレットパーク入間」。ゴールデンウイークの11日間で計約44万人が訪れ、周辺の道路が混雑し臨時駐車場の増設や警備員の増員に追われるほどの大盛況。開業1カ月の来場者は目標を約3割も上回った。

 “在庫処分店”を一堂に集めたアウトレットモールは1980年代に米国で生まれ、90年代に日本に上陸。全国で現在約30施設が営業している。

 「三井アウトレットパーク」を7カ所で運営する三井不動産と、6カ所の「プレミアム・アウトレット」を持つチェルシージャパンが2強。チェルシーは、三菱地所と米チェルシープロパティグループなどの合弁会社だ。

 「ブランドがそろい、いつも安く提供されている。遠くてもレジャーや遊びの要素があり、野外空間でゆったり買い物ができる」

 チェルシージャパンの鈴木勝博執行役員は、人気の理由をこう解説する。

 チェルシーの出店条件は、大都市からクルマで90分圏内で行楽地が近いこと。都心の店舗と競合する心配がないため、有名ブランドを誘致しやすいうえ、観光客も取り込めるからだ。

 7月に佐野店(栃木県佐野市)を増床し新たに26ブランドを加えて新装オープンするほか、今秋に仙台市、来夏には茨城県阿見町にも進出。今後5年で13~15施設まで増やす計画だ。2000年の御殿場店の開業以来8期連続の増収増益を続け、08年3月期の売上高は1500億円を超えた。

 「宝探し的な買い物がエンターテインメントとして支持されている」と分析するのは三井不動産商業施設本部の担当者。三井アウトレットパークでは、ライブなどのイベントを開いたり、子供が遊べるスペースや託児所なども設けている。

 同社は9月に仙台市に8カ所目をオープン。入間と合わせ8カ所が通年営業する10年3月期の売上高は08年3月期の1092億円から1500億円に拡大する見込みだ。

節約志向追い風
 出店するテナントにとってもアウトレットモールは魅力的。

 えりすぐりのブランドを集めたセレクトショップのビームスは8カ所のモールに出店。品ぞろえを充実させるため、アウトレット限定商品も売り出した。担当者は「集客力が高いうえ、従来の店とは異なる多様なお客さまを取り込むことができる」と、メリットを強調する。

 アウトレットが消費者に定着するなか、出店テナントでは通常の店で販売する最新の商品でも、色やサイズが欠けると、すぐにアウトレット店の方に流すようになってきた。この結果、店頭には流行の商品が並び、商品の入れ替えサイクルも早まり、それが消費者をさらに呼び込んでいる。

 ガソリンや食品の相次ぐ値上げが家計を圧迫しているが、「いい商品を安く買いたいという意識はむしろ強まっている。ガソリン高騰の影響も今のところないし、今後もないだろう」(チェルシージャパン)と強気だ。

 ただ、新規開業と増床ラッシュで人気テナント争奪戦が起きているほか、規模や立地で見劣りする施設では売り上げを落とすところも出ており、生き残り競争も激しさを増しそうだ。

 アウトレットモールのテナントにはセレクトショップであろうと敷居の高さがない。また、店の種類も多いうえに価格も比較的(激安ではないが)安価とくればいかない手はない。果たして通常の百貨店業界の売り上げにも影響を与えているのだろうか??

| | Comments (122) | TrackBack (3)

Jun 05, 2008

ソフトバンクモバイル、年内に「iPhone」を発売

ソフトバンクモバイル、年内に「iPhone」を発売ソフトバンクモバイルは6月4日、「iPhone」を2008年中に日本で発売すると発表した。

写真はGSM版の「iPhone」 ソフトバンクモバイルは6月4日、米Appleが開発した全面タッチパネル採用の携帯電話「iPhone」を、2008年中に日本で発売する契約をAppleと締結したと発表した。

 日本国内で発売すると明言されていることから、すでに販売中のGSM版ではなく、かねてからうわさのある、W-CDMA(あるいはHSDPA?)に対応した「3G版iPhone」の可能性が高いが、詳細は不明。発売時期についても「年内」とあるだけで、明言されていない。

 ソフトバンクモバイル広報部でも「プレスリリースに書いてある以上のことは言えない」としている。なお、日本でのiPhoneの発売を巡り、ソフトバンクモバイルと契約獲得を争っていたNTTドコモは、「引き続き当社から発売する可能性について検討していく」とコメント。実現へ向けて取り組みを続ける姿勢を明らかにした。ただ、現状iPhoneを発売しているキャリアは、1カ国あたり1キャリアとなっているケースが多く、可能性はゼロではないものの厳しい状況だ。

 iPhoneは、すでに欧州やアジア各国でも年内の発売がアナウンスされているが、どのキャリア/オペレーターから発表されるリリースも、詳細については触れられていない。米国サンフランシスコでは、6月9日(現地時間)にAppleの年次開発者会議、Worldwide Developers Conference(WWDC)の開催が予定されている。そこで何らかの発表がある可能性もあり、さまざまなうわさや憶測が飛び交っている。

 ひょっとして発売しないのか?と思いきや結局ソフトバンクに落ち着いたか・・・。現実的にどこまで機能が再現されるのか注目の的だが、これのためにわざわざソフトバンクに切り替える気はあまりしない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 04, 2008

ASUS、Atomと8.9/10.2インチワイド液晶搭載の新世代Eee PCを発表 (1/2)

ASUS、Atomと8.9/10.2インチワイド液晶搭載の新世代Eee PCを発表 (1/2)

COMPUTEX TAIPEI 2008の開催初日となる6月3日、Eee PCの新モデル「Eee PC 901/1000/1000H」が発表された。外観も性能も、そして……価格もアップする。 Atomの採用だけがウリではない新世代Eee PC 「Eee PC 901」 ASUSTeK Computer(ASUS)の「Eee PC」は、世界的な低価格ミニノートPCブームの火付け役であり、日本でも人気を博している。COMPUTEX TAIPEI 2008の会場近くで発表された3つの新モデル「Eee PC 901」「Eee PC 1000」「Eee PC 1000H」は、いずれもCPUにインテルのAtomを採用。アーキテクチャを一新しつつ、仕様をさらに強化した。

 Atomには、携帯端末やMID向けの「Silverthorne」と、小型PC向けの「Diamondville」の2種類があり、前者は1チップ構成のチップセット「システム・コントローラー・ハブ」(Poulsbo)を採用するが、後者は標準的な2チップ構成のIntel 945Gシリーズなどを用いる。CPUの仕様は基本的に同じだが、CPUのパッケージサイズとTDPはDiamondvilleがほうが大きい一方、価格が安い。今回の新モデルは、いずれもDiamondvilleのAtomとIntel 945Gシリーズのチップセットを採用する(展示機は1.6GHzのAtom N270を搭載)。

 Eee PC 901は初代Eee PC 700(日本ではEee PC 4G-X)とほぼ同じサイズのボディに、1024×600ドット(WSVGA)表示対応の8.9インチワイド液晶ディスプレイを搭載したモデルだ。海外では1024×600ドット(WSVGA)表示対応の8.9インチワイド液晶ディスプレイを採用した「Eee PC 900」がすでに販売されている(日本での発売は未定)が、こちらのCPUをCeleron MからAtomに変更したことをはじめ、無線LANを11nに強化しつつ、Bluetoothを追加するなどのスペックアップを果たしている。

 プリインストールOSはLinuxとWindows XP Home Editionの2つが用意され、前者は20GバイトのSSD、後者は12GバイトのSSDを装備する。メインメモリは1Gバイトだ。6セルのバッテリーを採用し、駆動時間は約4.2~7.8時間をうたう。重量は約1.1キロとなっている。


「Eee PC 1000H」 一方、Eee PC 1000とEee PC 1000Hはシリーズ最大の10.2インチワイド液晶ディスプレイを搭載し、キーボードも大型化したモデル(ASUSによれば、一般的なノートPCの92%のサイズのキーボードを実現としている)。ただし、解像度は1024×600ドット表示でEee PC 901と同様だ。Eee PC 1000はLinux版のみ用意され、40GバイトのSSDを搭載する。Eee PC 1000HはLinuxとWindows XP Home Editionの2つのOSが選択でき、ストレージはSSDではなく、HDD(5400rpm)を内蔵している。HDD容量はLinux版が160Gバイト、Windows XP版が80Gバイトだ。メインメモリはいずれも最大2Gバイトになっている。

 バッテリーはどちらも6セルで、駆動時間はEee PC 1000が約4.2~7.5時間、Eee PC 1000Hが3.2~7時間をうたう。重量はEee PC 1000が1.33キロ、Eee PC 1000Hが1.45キロとHDDの採用により少し重くなっている。

 これらの3モデルはいずれも3基のUSB 2.0ポート、有線LAN、アナログRGB出力、ヘッドフォン、マイクの端子を備えている。

デザインも機能も改良されたが、価格はアップ

Sakuraは天板とパームレストに桜の花びらがプリントされている モデルチェンジにともない、外観も変更された。タッチパッドとクリックボタンを大型化しつつ、4つのワンタッチボタンを追加。外装はタッチパッドの周囲と液晶ヒンジ部分にメタリックのパーツを配するなど、使い勝手と質感の向上を図っている。

 本体のカラーは耐久性の高いプリントを実現するInfusion技術を採用し、Sakura、Sweet Pea、Urban Metropolis、White Peony、Pearl White、Fine Ebonyの6つのバリエーションを用意。Sakuraはパームレスト部に花びらのパターンをプリントするなど、単なるカラーバリエーションにとどまらないデザインとなっている。

 機能面では、Eee PC 901とEee PC 1000Hに5.1チャンネル音声を擬似的にステレオで再現できる「ドルビーサウンドルーム」機能を採用したほか、CPU速度、電圧、液晶の輝度を調整することで最大15%の消費電力を削減できる独自の省電力技術「Super Hybrid Engine」を追加した。キーボード上部のワンタッチボタンを押すことで、3つの駆動モードを手軽に切り替えられる仕組みだ。


バッテリー駆動時間を延長させる省電力技術「Super Hybrid Engine」を搭載(写真=左)。20Gバイトのオンラインストレージによるファイル共有サービスも提供される(写真=中央)。Eee PC 901とEee PC 1000Hには、ノートPCで手軽にサラウンド効果が楽しめるドルビーサウンドルーム機能が追加された(写真=右)

 ニュー台湾ドルによる価格は、Eee PC 901が1万6988元、Eee PC 1000が1万9988元、Eee PC 1000Hが1万8988元。1元を3.43円で計算した場合、901が5万8269円、1000が6万8559円、1000Hが6万5129円となる。台湾での発売時期は、Eee PC 901が6月3日、Eee PC 1000Hが6月13日、Eee PC 1000が6月末の予定だ。日本での発売時期は未定としながらも、6月末が目安という。

 最初のモデルと比較すると充実しているうえに、価格も安い。ただ、むしろとがったところは普通になってしまったような感もあるな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

Jun 03, 2008

見えるグーグル、見えないグーグル

見えるグーグル、見えないグーグル2008/06/02

 大ざっぱに言って、グーグルには2つの側面がある。見えるグーグルと、見えないグーグルだ。「見えない」は言い過ぎでも、グーグルの中には、普通に外から眺めているだけでは見えてこない、エッジな分散コンピューティングの世界が広がっている。

 検索やメール、カレンダーなどは外から見えている分かりやすいグーグルだ。逆にこうしたサービスを支えるインフラ技術は、かなり一生懸命見る気にならないと、見えてこない。

 ある技術系イベントの席で、たまたま隣になったグーグルの技術者が、私にこう言った。「オレ、アプリはやらないんですよ。画面とか、面倒くさいでしょ。グーグルドキュメントとか別に消えていいって感じ。インフラにしか興味ないんですよ。OS? OSなんて、どうでもいいし」。

 20代後半にして自社製品の悪態をつくとは、ずいぶん脇の甘い発言をする人だなと感じたと同時に、何か暗いものを抱えた人なのだろうという印象を受けた。今の時代はインフラよりもサービスに華がある。フロンティアが広がっているのもサービスの分野だ。インフラにしか興味がないという発言をする技術者に「暗さ」を感じたのは、記者が勝手にそう思いこんでいたからだった。

 ところが最近、『Googleを支える技術――巨大システムの内側の世界』(西田圭介、技術評論社)を読んで、その印象は180度変わった。彼が言っていた「インフラにしか興味がない」という言葉に共感を覚えるようになったのだ。グーグルでのインフラ開発は、極めてエキサイティングなものに違いない。

 グーグルのインフラ技術は、本当のところ、内部の人間にしか分からないことだが、パブリックになっている論文や統計データ、グーグルの関係者の発言からでも、かなりのことが分かる。そのことは記者も分かっていたし、実際にMapReduceやGFSに関する論文はプリントアウトして持ち歩いていたこともある。しかし、公開されている論文数は多く、テーマも専門的で多岐にわたるため、とても記者ごときに読み込めるものではなかった。

 そうした論文を読み込み、公になっている情報をつぶさに拾い上げてグーグルのインフラ技術の全体像を再構成して平易に解説した『Googleを支える技術』には大きな価値がある。この本のもう1つの価値は、そうしたインフラ技術の一部が今なお開発を継続中であり、どういう課題に取り組んでいるかを明らかにしていることだ。

 グーグルがしてきたことは、単に何万台かのコンピュータを使って計算処理を分散しました、というような話ではない。コモディティ化された大量の安価なCPUやハードディスクをいかに自律的、効率的に運用してグローバルな巨大ファイルシステムやデータベースを作るかというのがテーマだ。言葉にするとそれだけのことだが、相手にしているデータやハードウェアの量が桁違いに多いことと、PC間の接続距離を何階層かに分けて考える必要があることなど条件が複雑なことから、多くのチャレンジングな課題が出てくる。

 Rubyの生みの親である、まつもとゆきひろ氏は前書きに寄せて「Googleのしてきたことは、コンピューティングの未来の先取りです」と書いている。グーグルのインフラ構築というのは従来の常識やモデルが通用しない世界だから、グーグルはストレージシステムやコンピューティングのあり方を再定義しつつあるのだと言えるのだろう。また著者の西田圭介氏は、グーグルの巨大システムのしくみを1つ1つ見ていったとき、「はじめてOSやデータベースについて学んだときのようなわくわくする気持ちを覚えました」と書いている。確かに、グーグルの内部では、従来の意味でのコンピュータの教科書に載っていないような独特の仕組みがいくつも実現しているのだ。

 例えば、GFSやBigtableほど知られていない「Chubby」と呼ばれる分散ロックシステムがある。ChubbyはGFSに対する外部ロックシステムとしても機能するが、GFSで扱うのに適していない小さなデータを扱うファイルシステムとしても利用されるという。さらに、イベント通知機能を備えており、その特性からグーグル内部ではDNSサーバ代わりに名前解決に使われているという。Chubbyは5台で1つのセルを構成し、1つのマスタと4つのレプリカからなる。そのマスタはマシン間の投票で選ばれるという。また、Chubbyセルにはデータセンター内で閉じたものと、グローバルにアクセス可能なものがある――。

 グーグルの分散システムを支える多くの技術に似たアイデアは、アカデミックな世界では広く知られているものも多いという。ただ、著者の西田氏が指摘する通り、それを着々と10年かけて実装してきたこと、実験してきたこと、最適化してきたことこそが、「見えないグーグル」の強みだろう。それは必ずしもコンピュータサイエンス的なデジタルだけで完結するインフラばかりではなく、PCの消費電力(電源ユニットの改造)やハードウェアの故障との戦いという面でも膨大なノウハウを蓄積している。

 『Googleを支える技術』を読んでいて記者は思わず笑ってしまったのだが、著者の西田氏は随所にグーグルのインフラを利用する上での注意を書いている。例えば、過去のトラブルを引き合いに出しつつ「Chubbyを利用するときにはデータが大きくなりすぎないか、注意して使わないといけません」などと、まるでグーグルの新人研修用テキストに書くような文章を書いている。普通に考えれば誰の役にも立たない助言だが、その一方で、いずれ遠くない将来、こうした分散システム上でプログラミングをするのは、何もグーグル社員に限らなくなるのではないだろうか、という予感を感じさせるものでもある。

 こんな記事を読む限り実はGOOGLEのすごさの何分の一も巷間には伝わっていないことがわかる。実際に、インフラの構築にかかわっている人から見ればウェブ上の新しいアプリの展開なんてどうでもよいもの?とはいえ、検索技術がまったく新しい段階・アイデアでOKになったときこの膨大なインフラが不要なものになる瞬間が来ないとはいえない??

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Jun 02, 2008

先送りで仕事の効率を上げるには?【解決編】

連載
シゴトハック研究所:
先送りで仕事の効率を上げるには?【解決編】
ついついやってしまう先送りではなく、意識して行う先送りなら仕事の効率も上げられます。先送りすることによるメリットを意識して、活用するにはどうしたらいいでしょう。
2008年05月30日 14時13分 更新
今回の課題今回の課題:先送りで仕事の効率を上げるには?

コツ:先送りで“利ざや”を稼ぐ

シゴトハック研究所 バックナンバー 先送りで仕事の効率を上げるには?【解決編】 先送りで仕事の効率を上げるには?【問題編】 仕事のスピードを上げるには?【解決編】 仕事のスピードを上げるには?【問題編】 中長期的な課題に取り組み続けるには?【解決編】 中長期的な課題に取り組み続けるには?【問題編】 日々の仕事において最優先すべき課題を見つけるには?【問題編】 読むべき本が多すぎて困る【解決編】 本を効率良く読み進めるには?【問題編】 似たような社内資料が多すぎて困る【解決編】 前回は、仕事のスピードアップをする方法についてご紹介しましたが、今回取り上げる先送り対策もまた、これまでの連載の中でたびたび登場するテーマです。

記事名 内容
「先送り繰り返し症候群」根絶法 毎日「昨日よりもほんのわずかでも仕事が進んだ状態」を作る
どうしても先送りせざるを得ない時のうまい先送りの方法は? 先送りを許した上で“敵”の裏をかく

 そもそも先送りとは何でしょうか。いうまでもなく、今やるべき仕事を未来に延期することです。つまり、後回しです。いうなれば、時間の後払いをしていることになります。

 金銭の取引には、都度払い(現金払い)と後払いの2種類がありますが、時間の使い方についても都度払い(その場ですぐにやる)と後払い(先送り)があるわけです。

 お金の場合は、金額によってはカード払いや分割払いなどの「後払い」を選択することで手元に現金を残しておく(=急な出費に備える)ことができます。同様に、時間についても必要に応じて「後払い」を選択することで、時間をうまく使うことができるのです。金額にかかわらず何でもかんでも現金払いをするのは現実的ではありませんが、このことは時間についても当てはまります。すべての作業を「時間の都度払い」で、すなわちすぐにその場で取りかかっていたのでは、効率は上がらないでしょう。

 ではどうすればいいでしょうか。

時間の使い方に意図的に濃淡をつけて“利ざや”を稼ぐ
 お金について、カード払いなどの「後払い」を選ぶのは、未来の収入の先取りといえます。同様に、時間の「後払い」もまた未来の時間の先取りというということになります。

 とはいえ、お金の場合は金利というコストが発生するのに対して、時間の場合は後に回すことによって「寝かす」ことができ、一気に使う時よりも有利になります。例えば、時間の使い方について次の2つの方法を比較してみましょう。

報告書を書くのに1時間ぶっ通しで取り組む
1日20分ずつ3日間、報告書を少しずつ書き進める
 まとめて1時間使うのでも、1日20分ずつ3日に分けて使うのでも、トータルすれば同じ1時間です。でも、一気に使わずに毎日少しずつ使うことで、次のようなメリットが得られます。

1時間かかる仕事よりも20分で離れられる仕事の方がとっつきやすい
時間を空けることによって新たな視点や発想が得られる(ことがある)
 「今日中に報告書を仕上げないといけないんだよな~」と思いつつ、それを終えるには1時間かかるということが分かっている場合、次のような誘惑に屈しやすくなります。

昼ごはんを食べたばかりで頭がぼーっとしているので、もう少し時間がたってからにしよう
とりあえず先にメールチェックしておこう
今日はもう夜遅いので明日の朝、スッキリした頭で取りかかろう
 つまり、1時間という山を前にしてひるんでしまうのです。そこで、この山を20分ごとに3つの小さな山に分けることによって“迫力”を減らすわけです。

 1時間かかる仕事と20分で終わる仕事の2つが目の前にあれば、20分で終わる仕事の方が断然とっつきやすいでしょう。これは、時間の分割払いをすることによって心理的な負担を下げていることになります。

 さらに、1回ごとに日を改めていますから、それによって「寝かす」効果が得られます。時間を経てあらためて向き合ってみることで「もう少しこうした方がいい」、あるいは「書いている時には気づかなかったミスに気づいた」といった、その仕事のクオリティーを引き上げるためのヒントが浮かび上がってきます。

 何もないところから1時間で一気に最後まで仕上げるやり方では、上記のようなことに気づく機会を逸してしまいますから、トータルでは同じ1時間にもかかわらず出てくる成果の価値には差が出てしまうのです。

“逆ざや”に気をつける
 とはいえ、どんな仕事でもこのように分割して少しずつ取り組めばいいというわけではありません。以下、注意すべきポイントを2つご紹介します。

安心しすぎない(未来の自分に引き継いでいるだけでやることには変わりがない)
寝かせすぎない(思い出す時間が余計にかかってしまう)
 仕事を分割することによって、1回あたりの負荷が下がりますが、これはいうまでもなく「やらなくてもよくなった」わけではなく、困難を部分的に先送りしているだけですから、安心しすぎないことです。常に「今日はきっちり20分だけ取り組んだが、明日の20分とその次の日の20分で本当に最後まで仕上げられるだろうか?」という問題意識を持つことで、油断を防ぐことができます。

 また、分割した仕事を割り振る際に頻度が低すぎる(寝かせすぎる)と、「前回どこまでやっただろうか?」ということを思い出すのに余計な時間がかかってしまい、逆効果です。例えば、上記のように1時間の仕事を20分ずつに分ける場合、毎日20分ずつではなく毎週20分ずつでは、おそらく前回の20分でやった内容を思い出すのは容易ではないでしょう。

 いずれも、本来なら得られるはずの“利ざや”を失うばかりか、余計な時間を取られるという“逆ざや”状態を招いてしまいます。

 なお、「中長期的な課題に取り組み続けるには?」という記事でご紹介したメールソフトBecky!を使った方法はここでも活用できるはずです。合わせて活用してみてください。

 まとまった作業を分割して取り組むべきか、まとまった時間で取り組むべきか難しいところだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 01, 2008

Second Life創設者が初来日 「使いやすさ、改善していく」

Second Life創設者が初来日 「使いやすさ、改善していく」

Second Life」を運営する米Linden Labのフィリップ・ローズデール会長が来日し、ユーザーインタフェースの改善や、サポートを強化する方針を明らかにした。
2008年05月30日 17時48分 更新

フィリップ・ローズデール会長 3D仮想空間「Second Life」を運営する米Linden Labのフィリップ・ローズデール会長が初来日した。Second Life向けサービスを提供している日本企業などとの意見交換会を5月30日に開き、「Second Lifeの使いやすさとパフォーマンスを改善していく」と話した。

 Second Lifeのアクティブユーザー数は51万6000人で、日本のアクティブユーザー数は2万4800人。日本ユーザーの総利用時間は、米国、ドイツ、イギリスに次いで4番目に長いという。ローズデール会長は「日本でも、これからもっと大きな発展があると思っている。Second Lifeはまだ初期段階」と話す。

 今後は使いやすさとパフォーマンスを改善していくという。「バグやクラッシュを起こさないようにする。ユーザーインタフェースが複雑なので、簡単にしていく」。日本でのユーザーサポート体制も強化する方針で、電話でサポートが受けられるようにしていくという。

防災教育にも仮想世界を
 意見交換会では、Second Life進出支援などを行うメタバース、慶応義塾大学、内閣府などがSecond Lifeの活用事例を紹介したり、ローズデール会長に要望を伝えた。

 メタバースの島谷直芳社長はローズデール会長に「大きなサイズのアバターを作成できるようにするなど、Second Lifeの自由度をもっと高めてほしい。外部のサイトとも連携しやすくしてほしい」と注文を付けた。

 内閣府はSecond Lifeを防災教育に活用した事例を紹介。今年1月、Second Lifeで防災活動や災害時のボランティア活動への協力を呼びかけるイベントを開いた際、海外の人を含む約80人のユーザーが参加したという。

 今後は、仮想空間に町を構築し、地震の避難訓練に活用する――といったことも検討している。「仮想空間は実践的な防災知識が学べる、生きた教材になるのでは」と鳥巣英司内閣府参事官は期待を述べた。


ローズデール会長(左から2番目)の前でポーズをとるはたけさん。 慶応大理工学部生命情報学科の牛場潤一専任講師は、両足を動かすイメージを頭に浮かべるだけで、Second Lifeのアバターが前進する――という技術を紹介。Second Lifeをe-ラーニングにも活用していきたいと話した。

 意見交換会にはミュージシャンのはたけさんも登場。はたけさんが運営しているSecond Life内のスポット「はたけ宮殿」を紹介した。

 どう贔屓目に見ても終わっているセカンドライフ。そもそもそんな閑古鳥の鳴いている仮想空間で時間を費やそうなんて酔狂な日本人はほとんどいないでしょう。アクティブユーザーが3万人満たないってそもそもどうなのよ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« May 2008 | Main | July 2008 »