« November 2004 | Main | January 2005 »

Dec 09, 2004

デジタルビデオ検索に大手各社が虎視眈々 - CNET Japan

デジタルビデオ検索に大手各社が虎視眈々 - CNET Japan


パソコンでの録画やハイブリッドレコーダーでの録画が簡単になっていつのまにやらビデオファイルが手元にはざくざく。そのうえ、DVDのソフトなども少なからずあり、整理の仕方が課題になっていたところ。これをテキストの検索のような技術が導入できれば劇的に資料価値も高まるのは確か。ただ、実現には相当な技術的なブレークスルーが必要だおるなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 08, 2004

CNET Japan Blog - 梅田望夫・英語で読むITトレンド

CNET Japan Blog - 梅田望夫・英語で読むITトレンド
インターネットの普及がもたらした学習の高速道路と大渋滞

さすがに、含蓄のある意見の表出である、羽生名人。インターネットによる環境の整備で、一定のレベルまでは依然よりずっと早く到達できるようになったが、そのあとは大渋滞とは面白い表現・知見だ。実際、ニッチな情報収集でもネットを活用すれば相当なレベルまで収集できるが、それから抜け出るようにしようとすると苦労します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 05, 2004

Wired News - ネットと衛星写真を使った「監視」ツール - : Hotwired

Wired News - ネットと衛星写真を使った「監視」ツール - : Hotwired


技術的には全くありえる話。とはいえ、現実になったらハリウッド映画でもあるまいし、乱用されたらそれこそプライバシーもなにもあったものではない。「テロ防止」の錦の御旗のもと、あっという間に現代版監視社会の出来上がりか??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 03, 2004

コラボレーションをカタチにする場 - ORFリポート - CNET Japan

コラボレーションをカタチにする場 - ORFリポート - CNET Japan


KEIOのSFCが研究成果の発表を六本木ヒルズで行うといういけすかないイベントのリポート。六本木というロケーションを選択するあたりがさすがKEIO。

 さて、そうは言いつつ、うちにこもりがちの大学の研究成果をフィールドで大々的に発表するという試みは斬新である。ここで、画期的な成果を発表し、それが企業側の
人間に伝わり、意欲的な協働が生まれたりすればそれはそれで面白い話だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 02, 2004

ITmediaモバイル:携帯はこうしてPCになっていく (3/3)

ITmediaモバイル:携帯はこうしてPCになっていく (3/3)


このロードマップを見ていると本当に、PC以外のなにものでもない。で、一方、老人などデジタル弱者?にはますます使いにくいものに??ツーカーのようにシンプル携帯を志向するのもひとつの方向と考えられる。全部が全部、多機能になる必要はないと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 01, 2004

CNET Japan Blog - 梅田望夫・英語で読むITトレンド

CNET Japan Blog - 梅田望夫・英語で読むITトレンド

人との出会い、不連続な成長が作るキャリアパス

人との出会い、環境の変化が火との成長を促すというのは、まさに激しく同意。大手の企業でもこの手のサプライズ?を自前で用意するのはなかなか難しい。そう考えるとキャリアパスなどといっても、自分で考えるべき課題か??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »